データマーケティング支援のKIYONOが「Criteo」の代理店認定

「KIYONO」は「Criteo」から代理店認定されたことをお知らせします。

データマーケティングを支援する株式会社KIYONO(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清野賢一)は、CRITEO株式会社(クリテオ、本社:フランス、日本代表取締役:グレース・フロム、以下 Criteo)が提供する認定代理店制度「Criteo Certified Partners」において、代理店認定されたことをお知らせします。データマーケティング提案においてCriteoの製品を含めた全ての広告媒体を用いて、クライアントの課題に対して柔軟に、かつ的確にソリューションを提供できるよう努めます。

 

■Criteo製品について
Criteoの製品は、ユーザーの興味関心や行動履歴を基にパーソナライズされた広告を配信し、高い広告効果を実現します。
その高いパフォーマンスを発揮するためには、適切なタグの設計やデータフィード最適化、媒体の仕様理解に基づいた広告運用が重要となります。

■CRITEO株式会社について
Criteo(NASDAQ:CRTO)は、世界のマーケターへ信頼と効果の高い広告展開を提供するグローバルテクノロジーカンパニーです。世界21,000社以上の広告主、数千のパブリッシャーと連携して得られる膨大なデータは機械学習を用いて精密に分析することで、全ての広告チャネルを通じた効率的な広告配信を実現します。Criteoはテクノロジーを通じて、あらゆる規模の広告主に対し、ユーザーが本当に求めているものに出会える仕組みを提供します。※CRITEO株式会社はその日本法人です。www.criteo.com/jp/

東京支社所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー 26階
URL: https://www.criteo.com/jp/

■株式会社KIYONOについて
2017年1月の設立以降、CDP/MA等のインプリ、コンサル、運用支援などデータマーケティング全体のご支援を推進し、2019年には日本オラクルより最優秀パートナー表彰されるなど、CDP/MA導入におけるリーディングカンパニーです。また、2020年8月には住友商事株式会社の100パーセント連結子会社であるSCデジタルメディア株式会社から出資を受けたことでより強固な体制と、多数のお客様のCDP/MA導入で培ったノウハウをもとに「MAGNET CDP」を活用したOne to Oneマーケティングを推進して参ります。
「MAGNET CDP」
URL:http://magnet-dx.com/

本社所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-8-7-3F
事業内容:「MAGNET CDP」などを活用したデータマーケティング事業
URL:https://kiyono-co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KIYONO >
  3. データマーケティング支援のKIYONOが「Criteo」の代理店認定