店舗DXの実現に向けBuddycomとデジちゃいむが連携。スタッフの「耳」に「音声」で情報を届ける。

株式会社サイエンスアーツ×ワスド株式会社

株式会社サイエンスアーツ(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:平岡 秀一)とワスド株式会社(本社所在地:東京都中野区、代表取締役:盛島 昇太)は、店舗接客DXとして「Buddycom(バディコム)」と「デジちゃいむ」が連携したことをお知らせします。

 

 

<アミューズメント施設を始め、たくさんのお客様が集まるさまざまな店舗のDXを実現へ>

今回、お客様とスタッフをスムーズにつなげる「デジちゃいむ」と、離れた場所にいるスタッフ同士をつなげる「Buddycom」が連携することで、お客様⇄スタッフ⇆スタッフのコミュニケーションがひとつにつながり、限られた人数のスタッフでもお客様に満足いただける店舗接客DXが実現します。
両社は今後、アミューズメント施設をはじめとして、レストランや小売店舗、ショッピングモールのような複合施設など、多くのお客様が集まるさまざまな店舗に、連携する2つのソリューションを広く提供してまいります。

デジちゃいむのスタッフへの通知は、スタッフ用のデジちゃいむアプリやPC の管理画面へ送信されますが、内容の確認には、スマホやPCの画面を見る必要がありました。
今回、Buddycomとデジちゃいむが連携することで、スタッフは逐一スマホやPC の画面を確認することなく、通知内容を音声で「聞く」ことができるようになりました。
また、これまでデジちゃいむだけではお客様からの呼び出しを受けた際に、誰が対応するかなどを協議する手段がありませんでしたが、Buddycomを使えばスタッフ全員ですぐに会話がつながりますので、効率的な接客が行えるようになります。

【実際の連携の流れ】

 


■Buddycomとは ( https://www.buddycom.net/ja/index.html )

デスクレスワーカーをつなげるライブコミュニケーションプラットフォーム「Buddycom」は、音声や動画、位置情報(IoT)に加え、AI を利用したデジタルアシスタントでのコミュニケーションが可能です。利用実績では、航空、鉄道、建設、福祉施設、流通など様々な業種でのコミュニケーション手段として利用されています。


■デジちゃいむとは ( https://digichime.com/ )

ワスド株式会社が提供する「デジちゃいむ」は、店内や会場に設置した呼び出し用の二次元コードを通じてお客さまがスタッフを呼び出し即座にスタッフへ通知するとともに、呼び出しの詳しい相談内容も把握できるサービスです。複数の二次元コードを設置することで「いつ」「どこで」「どんな」呼び出しなのかを知ることができ、スピーディかつ最適な接客を実現します。

株式会社サイエンスアーツについて

サイエンスアーツは、「世界の人々を美しくつなげる」をミッションとして掲げ、デスクレスワーカーをつなげるライブコミュニケーションプラットフォーム「Buddycom」を提供しています。「Buddycom」は既に440 社を超えるお客様の現場で活用され株式会社サイエンスアーツ についてており、音声のみならず、テキスト、画像、動画、位置情報、AI などを活用することにより、あらゆる業種・業界のミッションクリティカルな現場において、新たなチームコミュニケーションを可能にするホリゾンタル×SaaS アプリケーションです。

◆ 概要・お問い合わせ先
【社名】 株式会社サイエンスアーツ
【所在地】 東京都新宿区神楽坂4-1-1 オザワビル7階
【代表取締役社長】 平岡 秀一
【資本金】 5,000万円
【設立】 2003年9月
【E-mail】 pr@science-arts.com
【Web サイト】  https://www.buddycom.net/

ワスド株式会社について

「意思疎通をもっと便利に」をミッションに、お客様と店舗スタッフのやりとりを効率化するクラウドサービス「デジちゃいむ」の企画、開発、運営をしている創業3年目のSaaSスタートアップ企業です。

◆ 概要・お問い合わせ先
【社名】 ワスド株式会社
【所在地】 東京都中野区新井 2-28-3 エスセナーリオ中野 201
【代表取締役社長】 盛島 昇太
【資本金】 6,593万5,000円
【設立】 2020年1月28日
【お問い合わせ先】 https://digichime.com/contact/
【Web サイト】  https://digichime.com/
  1. プレスリリース >
  2. WASD Inc. >
  3. 店舗DXの実現に向けBuddycomとデジちゃいむが連携。スタッフの「耳」に「音声」で情報を届ける。