【韓国学生就職意識調査】韓国学生は「楽しく働きたい」を重視!仕事に対する「夢」と「プライド」が大切という結果に!調査レポートからわかる韓国学生の就活意識

〜日本就職希望の韓国学生175名に聞いた就活意識調査レポート〜

韓国人材に特化した人材紹介サービス「KOREC」 https://bwell.jp/korec/ を運営する株式会社ビーウェルインターナショナル (代表取締役社長:大亀雄平、以下当社)は、 日本就職を目指す韓国人の学生就活事情を把握するべく、アンケート調査を実施致しました。 

【調査概要】

調査名: 日韓比較あり!韓国学生175人に聞いた就活意識調査レポート
調査対象: 韓国在住、韓国出身の就活学生175人
調査期間: 2021年4月6日〜2021年4月20日
調査方法: WEBアンケート

【就活結果レポート】
【URL】 https://speakerdeck.com/presents/han-guo-xue-sheng-jiu-huo-yi-shi-rehoto


韓国学生は、「楽しく働く」 「ワークライフバランス」 「プライド」 「夢」 を重視する!?
Q就職に関して考えていることの中で最も近いものを選んでください。

 韓国学生が「楽しく働きたい」「個人の生活と仕事を両立させたい」が上位2項目となり、同じような意識を持っていることがわかりました。「仕事へのプライド」「自分の夢」も上位4項目内となりました。
 


韓国学生は日本学生と比較し、企業規模より業務内容を重視する!?
Qあなたが就職を希望する会社はどのくらいの規模ですか?

「絶対に大手企業がいい」+「自分のやりたい仕事ができるのであれば大手企業がいい」を合わせると、日本は55.1%、韓国は36.9%となり、19.1ポイントの差がありました。この結果は、韓国人学生は日本人よりも大手志向が弱いことになります。但し、一般的には韓国は大手志向が強いと言われており、普段韓国人学生と接している当社の想定ともずれていました、アンケート回答における文化の違いがあるのでないかと推測しています
 


韓国学生は日本学生と比較し、厳しい環境への抵抗感が低い!?
Q 行きたくないと思う会社はどこですか?(最も当てはまるもの2つをお答えください。)

韓国人学生が選んだ、行きたくない会社は「暗い雰囲気の会社」になり、日韓の違いとして顕著に出ています。
また「ノルマのきつそうな会社」と答えた韓国人は日本人より17.4ポイント下回りました。韓国人学生は兵役や受験戦争を経験しており、厳しい環境への抵抗感が低いと考えられます。


韓国学生を雇用し活躍してもらうためには、選考の段階で「学生がやりたい業務」と「会社が求めている人材」がマッチしているかを重視し、相互理解を深めることが重要です。そのためには、面接だけではなく座談会などを通じ、よりコミュニケーションを取ることが必要になってきます。当社は、引き続きこの様な調査を通じ、韓国国内の就職難と日本での慢性的な人材不足の解消、日本企業のグローバル化支援を目指していきます。


●参考プレスリリース
参考出典名マイナビ2021 年卒大学生就職意識調査参考出典URL https://saponet.mynavi.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/ マイナビ2121 大学生就職意識調査.pdf

■KORECに関するお問い合わせ先
名称: 株式会社ビーウェルインターナショナル
設立年: 2020年7月
代表者名: 代表取締役 大亀 雄平
本社所在地: 大阪市中央区南船場3丁目10-1 彼谷ビル4階
TEL: 06‒6244‒7774

事業内容:
1.韓国人の人材紹介事業
2.採用プラットフォーム運営事業
3.韓国人採用に特化したコンサルティング事業
4.韓国現地法人ビーウェルコリアのマネジメント事業   
5.その他、上記に付帯する事業
ウェブサイト:https://bwell.jp/korec/
韓国人採用方法特化ウェブサイト:https://bwell.jp/korec/magazine/

【お客様からのお問い合わせ先】
問い合わせ先
TEL:06-6244-7774
e-mail:korec-info@bwell.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビーウェルインターナショナル >
  3. 【韓国学生就職意識調査】韓国学生は「楽しく働きたい」を重視!仕事に対する「夢」と「プライド」が大切という結果に!調査レポートからわかる韓国学生の就活意識