プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社スタジオプレーリー
会社概要

デジタル名刺「プレーリーカード」、日本初”木材素材”のデジタル名刺を3月初旬より販売開始

SDGsを意識した環境へのアクションを推進

株式会社スタジオプレーリー

デジタル名刺「プレーリーカード」を提供する株式会社スタジオプレーリー(本社:東京都足立区 共同代表:片山大地・坂木茜音)は、2024年3月初旬より木材素材のデジタル名刺を販売開始いたします。それに先立ち、2024年2月8日より購入予約を受け付けます。

 加えてプレーリーカード利用者が誰でも参加できる、グリーンドネーションプログラムも開始します。私たちは今後も環境保護へのアクションを推進してまいります。


木材素材のデジタル名刺を販売する背景

 日本の名刺消費は年間100億枚にのぼり、世界一の名刺消費国と言われています。専門の調査会社によると、紙名刺を1枚消費する度におよそ3gのCO2を排出することが分かっています。

プレーリーカードは「捨てない」デジタル名刺を提供することで、紙の資源を無駄にしない名刺交換を実現してきました。サービスリリースから10ヶ月で利用回数は20万回を超え、これまで20万枚以上の紙名刺の資源の削減をしてきました。また、商品をお届けする際に用いる封筒にFSC認証紙を利用することで環境負荷を抑える取り組みを行なってまいりました。

 今回は、さらに環境に配慮したアクションを進めるため、日本初*「木材素材」のデジタル名刺の開発に至りました。今後は国内の間伐材の再利用なども視野に入れて開発を進めてまいります。

 あわせて、デジタル名刺「プレーリーカード」の利用回数に応じた「グリーンドネーションプログラム」を開始いたします。参加表明をした利用者が、プレーリーカードを1回利用するたびに1円を、国内の植林保全活動を行っている一般社団法人more treesに、弊社から寄付いたします。

*...自社調べ:日本国内でデジタル名刺を提供している企業の中で初

*…FSC認証紙:森林資源を未来まで持続させることを目的として、適切に管理された森林から生産された木材を使った紙

 

木材素材のデジタル名刺を提供するポイント

  1. 環境に配慮されたい企業様に

    SDGsやESGへの関心の高まりから、環境に配慮したいという目的で弊社にお問い合わせいただく件数も増えております。紙の名刺を無駄にしないだけでなく、さらに名刺自体の素材にも環境面でこだわった商品の提供をしていきます。

  2. エシカル消費を志向する若者に

    プレーリーカードの利用者は「環境に配慮したものを使いたい」というエシカル消費を志向する人が多くいます。そんなユーザーさんの声に寄り添って開発しました。Z世代を中心にさらにエシカル消費が広まる中で、選ばれるデジタル名刺を作ります。

  3. 木目を基調とした新たなデザインラインナップ

    通常のラインナップに加えて、木目調のデザインは手触りが柔らかく、温かみのあるカードです。「出会い」のタイミングで自分らしさを表現する選択肢が広がります。

グリーンドネーションプログラムへの参加企業の募集について

紙名刺の削減とともに、国内の植林活動を促進するグリーンドネーションプログラムへの参加企業や、協賛企業を募集しております。関心をお持ちいただいた企業様は、下記ボタン先のURLよりお問い合わせください。

共同代表:坂木茜音のコメント

プレーリーカードは2024年2月7日で1周年を迎えました。この1年で「紙名刺を使わなくなった」「プレーリーカードのおかげで名刺交換が楽しくなった」とありがたいお言葉も多くいただきました。私たちのミッションは出会いの文化を変えることです。少しづつですが、文化が変わる音が聞こえ始めています。

今回は、より持続可能な世界に向けて、環境へのアクションのひとつとして木材素材の販売、そして、グリーンドネーションプログラムを開始いたします。

これからも当たり前を変えていくためにアクションを続けます、一緒に、一歩、前に進みましょう!

「木材素材のデジタル名刺」販売概要

  • 販売開始:2024年3月初旬

  • 価格:4,000円(税抜)

  • デザイン:公式デザイン1種類

  • 事前予約:予約フォームを準備しております。下記ボタンより入力ください


株式会社スタジオプレーリー会社概要

「新しい出会いの文化を創造し、コミュニケーションを豊かにする」をミッションに、スマホをかざすだけのデジタル名刺「プレーリーカード」の運営をしております。プレーリーカードは両面オリジナルデザインで作成可能なICカードです。相手のスマートフォンにかざすだけでより早く、より深く自己紹介や情報交換ができる新たなコミュニケーションツールです。紙名刺の課題解決だけでなく、コミュニケーションを豊かにする新たな価値創造に取り組んでいます。

  • 社名:株式会社スタジオプレーリー

  • 本社所在地:東京都渋谷区広尾1-11-2

  • 代表取締役:片山大地

  • 事業内容: テクノロジー製品の企画・開発・販売

  • 設立: 2020年7月

<本件に関するお問い合わせ窓口>

プレーリーカード広報事務局 担当:岩田

お問い合わせ:https://forms.gle/suzJLdmj8ErhhiXc7

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都渋谷区本社・支社
関連リンク
https://prairie.cards/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社スタジオプレーリー

14フォロワー

RSS
URL
-
業種
情報通信
本社所在地
渋谷区広尾
電話番号
-
代表者名
片山大地
上場
未上場
資本金
-
設立
2020年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード