​【2021年版】「採用広報記事テーマ50選」を採用広報支援事業のhypexがレポート公開

採用広報記事テーマ50選の配布開始 株式会社hypex

株式会社hypex(本社:渋谷区、代表取締役社長:河合幸太)は「採用広報記事テーマ50選」を公開しました。採用広報記事を制作する上でのコンテンツテーマの検討方法、具体的なテーマ例50選をご紹介いたします。
採用広報に取り組む企業が増えていく一方、記事の執筆テーマにお困りの担当者様が増えてきています。今回はそのような採用担当者様に向けて、記事テーマを検討する上で参考になるテーマの出し方や具体的なテーマ例50選をまとめました。


■レポート名称
・採用広報記事テーマ50選

■レポート構成
・はじめに
・採用コンテンツの全体像
・採用コンテンツテーマを考える時の手順
・採用コンテンツテーマ50選
 - 創業者の想いを伝えるテーマ(14選)
 - 会社のカルチャーを伝えるテーマ(14選)
 - 働くメンバーを伝えるテーマ(11選)
 - 外部からの評価を伝えるテーマ(6選)
 - エンジニア採用のオススメテーマ(5選)

■こんな人におすすめ
・執筆すべき採用広報記事について体系的に理解したい
・採用広報記事のテーマの決め方がわからない
・採用広報記事の執筆を企画しているが、どのような記事で書けばいいかわからない

■レポートダウンロード可能期間
2021年7月30日から

■レポートダウンロードURL
https://hypex.jp/report/theme

株式会社hypexについて
当社は「多様な人材の活用を促進し、個人と社会を豊かにしていく」をミッションに採用広報事業を展開する会社です。
当社の特徴:採用広報チームがプロジェクト的に採用用広報をサポートいたします。採用広報へ特化することで、戦略から運用までのトータルサポートを高い品質で行うことが可能となっています。メンバーの専門スキルは、組織コンサルタント、コンテンツマーケター、SEOコンサルタント、UXデザイナーなどマーケティング思考やスタートアップ経験の多い者で構成されています。

代表河合:株式会社アラン・プロダクツにて、月間150万利用者数を超える医療・美容のWebサービスの事業責任者、兼経営陣として組織の成長を牽引。成長組織におけるOKRを利用した評価制度の構築や外国人、ジェネレーション、女性、などのダイバーシティ・マネジメントに尽力。新規事業の立ち上げに従事したのち、株式会社hypexを創業。グラナダ大学マーケティング学部、立命館大学国際関係学部卒業。

URL:https://hypex.jp/


【取引実績(一部)】


・コマースメディア株式会社様
・株式会社カンリー様
・株式会社マイベスト様
・株式会社ユーティル様
・株式会社 主婦の友社様
・株式会社COUNTERWORKS様
・キラメックス株式会社様
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社hypex >
  3. ​【2021年版】「採用広報記事テーマ50選」を採用広報支援事業のhypexがレポート公開