Withコロナ時代におけるコロナ対策位置記録サービス「Recover(リカバー)」を7月1日より提供開始

大切な人の安全と安心できる社会のために。スマートフォンをかざすだけでアプリ無しでコロナウイルス対策を行えるNFCサービスです。

株式会社コノル(本社:東京都千代田区麹町、代表取締役社長:溝田隆明)は、このたび、NFCを使ったサービス「CUONA(クオナ)」を利用したコロナウイルス対策サービス「Recover(リカバー)」をリリースします。アプリ無しで気軽に利用できるサービスとして都内企業や店舗・病院や学校、幼稚園などの施設と連携して展開していきます。



◆ Recoverについて
RecoverはスマートフォンのNFCを使った位置情報記録サービスです。
最大の特徴はアプリケーションのダウンロードの必要がなく、NFC搭載のスマートフォンをかざすだけで誰でも
ご利用になれます。
初回のみ電話番号(SMS)をご登録いただき、個⼈情報は取得せずRecoverにタッチした履歴を参照し、
過去に立ち寄った場所でクラスター等が発生した場合、SMSでお知らせが届きます。
導入施設はRecoverを設置するだけで簡単にコロナ対策を実施することができます。

 

Recoverご利用の流れRecoverご利用の流れ

 

◆ 背景
2020年初頭より世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルスに対して、
株式会社コノルが持つ非接触技術NFCサービスであるCUONAを使い、安心できる安全な社会を取り戻すための一助になればと思いこのサービスを始めることとしました。
政府公認の接触アプリとは異なり、アプリ無しで立ち寄った場所を記録することができます。あの場所が安全なのか?といった不安を払拭することに繋げられるサービスです。飲食店、オフィス、幼稚園、保育園、ジムなど様々な場所でご利用いただけます。
現在も続く国内の感染状況から、働く人々やその家族が安心できる日が一日も早く来ることを願いつつ、Withコロナ時代における対策としてご利用頂ければと思っています。


◆ 先着100セット分のモニターを募集します
Recoverサービスのご採用頂ける企業や店舗様を前提に6か月間無償でご利用いただけるモニターを募集します。
店舗先に置くことで新型コロナウイルス感染症に対する対応を行っている点などは
その場所の利用者へ安心してもらえる要素へ繋がります。ぜひご体験ください。

【利用条件】
・ご採用を真剣にご検討の企業、店舗様
・1企業、店舗様で最大3枚とさせていただきます。

【参加方法】
弊社広報担当(溝田、長谷川)まで recover@conol.jp 宛に件名「Recoverモニター応募」としていただき、
以下の情報をお送りください。
・設置を検討している場所(オフィス入口や店舗入口など)
・利用したい枚数
・Recoverをお送りする送付先、ご担当者様氏名、連絡先
ご応募頂きましたら弊社広報担当よりお電話にて確認させていただく場合もございますがご了承ください。

※100セットに達した時点で締切りとさせていただきます。その際はご返信にてご連絡差し上げます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コノル >
  3. Withコロナ時代におけるコロナ対策位置記録サービス「Recover(リカバー)」を7月1日より提供開始