【農業の人手不足解消にITを】デイワークアプリ「ワクラク 」を開発・提供するWakrak株式会社が熊本県の農業法人、株式会社味咲にワクラクを提供開始

~ 関東を中心に全国6都道府県に展開、九州では初めての事例に ~

日本最大級のデイワークアプリ「ワクラク」を運営するWakrak株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:谷口怜央、以下「Wakrak」)は、2019年3月より、熊本県でのサービス展開を開始致しました。

 


 副業やシェアリングエコノミーが一般化している昨今、「特定の場所や時間に縛られない自由な働き方」への関心が高まり、1日単位で仕事を見つけられるデイワークが若い世代や主婦を中心に広がっています。
 
登録者5万人を超える日本最大級のデイワークサービス「ワクラク」は、2018年10月のサービスリニューアル以来、関東を中心に6都道府県にサービス提供エリアを拡大して参りました。また、ワーカー数も5万人を突破し、順調にサービス成長を続けています。

 この度、人口減少や高齢化に伴い人手不足が深刻化する農業において、人手不足解消のためワクラクを導入いただいた熊本の農業法人、株式会社味咲さまの導入事例を紹介します。


■株式会社味咲さま 導入インタビュー 

 

- 農業においての人手不足の状況を教えてください。
 農業には「農繁期」と呼ばれる時期があり、田植えや収穫期は特に忙しくなります。年間通して人が必要というよりは農繁期に助けてくれる人手が必要になります。ですので、必要な時にバッと人を集められるワクラクは農家にとってすごく相性のいいサービスだと思っております。

- ワクラクの導入に至った背景を教えてください。
 導入に至った背景は2点あります。1点目は農繁期に対する人手不足の解消です。もう一点は若い人たちに農業に興味を持ってもらいたいという思いです。一日単位のアルバイトを通して農業に興味をもつ人が一人でも増えると嬉しいなと思います。

- 最後に、ワクラクは熊本や九州で普及すると思いますか?
 はい。とてもニーズがあるサービスだと思っています。九州圏では、業界・職種問わず人手不足が起きているので、どの企業も利用したいと思いますよ。農業に特化する必要は無いと思うので、いろんな企業様に使ってもらえるといいと思います。それが熊本、九州の発展に繋がるんじゃないかと考えています。


■ワーカーインタビュー

- ワクラクを使ってみた感想はどうでしたか?

 普段のアルバイトは飲食店のみですが、その中で農家さんの仕事ができたことはすごくよかったです。また、普段のアルバイトまでの手順は履歴書とか面接などがありますが、それがワクラクだと簡単な個人情報の登録をスマホで完結できる点が何よりもよかったです。

- 味咲(農家)様で働いてみてどうでしたか?
 普通に学生をしていたら、絶対にやる機会がない農家さんでの仕事だったのですごく不安でしたが、やったことない仕事をとても気さくに丁寧に教えてくれました。仕事内容はみかんの収穫と選別作業です。ワーク時間は7時間と長時間だったのですが、楽しかったのでとても時間が短く感じました。


- ワクラク を利用するメリットを教えてください。
 柔軟に予定を組むことができるのでとても助かります。給料もすぐに申請ができるので、お金が苦しい時は重宝しています。また、シフトを組むまでもないけど、やってみたいアルバイトがあって、それを気軽に試すことができることです。個人的にはアパレルとかやってみたいです。笑
 このお試しでのアルバイトを経て、将来やりたいことが見つかるかもしれないという期待感も含めて、すごくいいサービスだと思っています。


■詳しい導入事例はこちらから
https://www.wakrak.jp/case/misaki/


■「ワクラク」サービス概要
 『ワクラク』を使うワーカーは「アプリのダウンロード」「プロフィールの入力」「ワークの契約」の3ステップで仕事が決定でき、履歴書や面接を受ける必要がなく、スマホ一つで完結します。この手軽さと1日単位で働けることが大学生やフリーター、主婦の方と相性がよく、登録者(ワーカー)数は5万人を越えました。一方で、現在利用している企業は、都内や近郊の大衆居酒屋からカフェ、高級レストランといった飲食店やEC企業、イベント会社、ホテルなど幅広い業種で活用されています。募集の日時や内容を専用の管理画面で入力するだけで簡単にアプリに反映され、契約者が現れると通知が届き、契約書と顔写真や名前、年齢、プロフィールを確認するだけです。

サービスサイト
https://www.wakrak.jp/


■代理店企業の募集について
 都内においては既に月間数千件のワークが行われるまでに成長しているデイワークアプリ『ワクラク』では、東京・地方での代理店様を募集しています。契約内容は柔軟にご対応できますので、ご興味のある会社様はこちらまでご連絡ください。
HP:https://www.wakrak.jp/   メール:infosales@wakrak.jp

■会社概要
【株式会社 味咲】
代表取締役社長:坂本清一
所在地:熊本県熊本市北区植木町滴水1471番9
URL:http://misaki-farmer.com/
事業内容:農産物・果物の生産及び販売並びに輸出 農作業の受託
     農産物の加工販売並びに輸出 観光農園の経営

【Wakrak株式会社】
代表取締役:谷口怜央
所在地:東京都港区南青山1丁目12-3LIFORK N212
URL:https://corp.wakrak.jp/
設立:2017年6月2日
事業内容:デイワークアプリ「ワクラク」の企画・開発・運営


■サービスに関するお問い合わせ先
Wakrak株式会社 広報担当:宮脇・佐々木
TEL:03-4405-1427 E-mail:infosales@wakrak.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Wakrak株式会社 >
  3. 【農業の人手不足解消にITを】デイワークアプリ「ワクラク 」を開発・提供するWakrak株式会社が熊本県の農業法人、株式会社味咲にワクラクを提供開始