中国エリア初!紙屋町に「クリエ×ママスクエア広島」オープン

子どものそばで働く新しいスタイルを拡大

総合人材サービスの株式会社クリエアナブキ(本社:香川県高松市/代表取締役社長 上口裕司)は、この度、広島県広島市中区のクリエアナブキ広島支店内に、託児機能付きオフィス「ママスクエア」をオープンいたします。弊社のママスクエアモデルは、香川県高松市に続いて2拠点目、また、中国エリアでは初めての出店となります。
 クリエアナブキは、株式会社ママスクエア(本社:東京都港区/代表取締役社長 藤代聡)と本事業に関するフランチャイズ契約を締結し、2018年12月3日、ママスクエア初の中四国拠点「クリエ×ママスクエア高松」をオープンいたしました。「ママスクエア」は、ワーキングスペースからガラス越しに見える位置にキッズスペースを併設した、保育園でも在宅でもない新しい働き方を実現する場所です。 クリエ×ママスクエア高松のオープン以来、子育て中の女性はもちろん、報道関係、取引先企業、派遣スタッフなどたくさんの方から大きな反響と、拡大へのご期待の声を受け、この度2拠点目となる「クリエ×ママスクエア広島」をオープンする運びとなりました。本日より、「クリエ×ママスクエア広島」のオープニングスタッフの募集を開始いたします。

 広島は中四国の経済の中心であるのはもとより、中四国を基盤に人材サービスを展開する弊社にとっては最重点エリアです。この新しい働き方の提供を通して、女性がすこやかに働ける環境を拡大するとともに、地域の雇用創出に貢献してまいります。
 

(イメージ)

  [開設日] 2019年7月1日(月) ※開所式を予定しております。詳細は後日お知らせいたします。
[名称] クリエ×ママスクエア広島
[場所] 広島県広島市中区基町12-5 あなぶき広島紙屋町ビル4F 株式会社クリエアナブキ内
[施設] キッズスペース26.2㎡/ワーキングスペース32.4㎡
[初期採用予定人数] 10~12名

■オープニングスタッフ募集チラシ(添付)
 
  • 株式会社ママスクエアについて
ママスクエアは、「子どものそばで働ける世の中をあたりまえに」を企業理念に、子育て世代の柔軟な働き方の実現、小さな子どもの育児中の母親が預け先に困ることなく働ける環境創出、子育てママのキャリアアップ・就業支援事業を推進しています。2014年より託児機能付きオフィス「ママスクエア」事業を開始し、現在関東・関西を中心に直営拠点25箇所を運営しています。
 

本 社:東京都港区芝5‒14‒13アセンド三田4階
代表者:代表取締役社長 藤代 聡
資本金:7億,9,860万円(資本準備金含む)
設立日:2014年12月24日
URL:https://mamasquare.co.jp/
 
  • 株式会社クリエアナブキについて
クリエアナブキは1986年の創業以来、30年以上にわたり中四国を中心に人材サービスに携わってまいりました。
少子高齢化による労働力人口減少という大きな課題に直面する中、中四国エリアの労働力確保と雇用創出を社会的使命と考え、大都市圏から中四国への「ひと」の流れをつくることや、子育て世代の女性がすこやかに働くための支援にも取り込んでいます。
*ママ友ワーキングラボ : https://mamatomo-lab.jp/

 

 


<会社概要>
商号 : 株式会社クリエアナブキ
本社 : 〒760-0026 香川県高松市磨屋町2-8あなぶきセントラルビル TEL/087-822-8898
代表者: 代表取締役社長  上口 裕司
資本金: 2億4,340万円
設立日: 1986年4月11日
サービス: 人材派遣、紹介予定派遣、人材紹介、アウトソーシング、研修・組織人事コンサルティング、適性診断テスト、採用支援、再就職支援、海外人材事業
拠点  : 高松、丸亀、徳島、高知、松山、新居浜、広島、岡山、名古屋、中国・四国UIターンセンター(渋谷オフィス、梅田オフィス)
URL: https://www.crie.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クリエアナブキ >
  3. 中国エリア初!紙屋町に「クリエ×ママスクエア広島」オープン