読売巨人軍・読売新聞社主催『ユニホーム・エール』プロジェクトのリサイクルパートナーとしてBRINGが参加します

6月5日から30日まで、『ユニホーム・エール』プロジェクトと銘打ち、日本全国のジャイアンツファンの皆さんから着なくなった応援用ユニホームや応援Tシャツをお送りいただき、そのユニホーム等を試合当日に東京ドームのエキサイトシートなどに配置します。また、シーズン終了後には本企画で集まったユニホームやTシャツを当社のリサイクル技術であるBRING Technology™で再資源化し、新たにできた素材BRING Material™を用いて新作の応援Tシャツや応援グッズをつくることで、ファンの皆さんから届けられたジャイアンツ愛を今後の応援で活用いただけるアイテムに再生するサステナブルなプロジェクトです。
2020年6月8日
ジャイアンツ愛が東京ドームのスタンドを埋め尽くす!
読売巨人軍・読売新聞社主催『ユニホーム・エール』プロジェクトのリサイクルパートナーとしてBRINGが参加します


日本環境設計(以下、当社 代表取締役社長:髙尾 正樹、所在地:東京都千代田区)は、株式会社読売巨人軍(以下、ジャイアンツ 代表取締役社長:今村 司、所在地:東京都千代田区)と読売新聞東京本社(以下、読売新聞 代表取締役社長:山口 寿一、所在地:東京都千代田区)が主催する『ユニホーム・エール』プロジェクトに、リサイクルパートナーとして参加します。

 

​このプロジェクトは、日本全国のジャイアンツファンの皆さんから着なくなった応援用ユニホーム(来場者特典として配布されたものや過去に購入され古くなったもの等)や応援Tシャツをお送りいただき、そのユニホーム等を試合当日に東京ドームのエキサイトシートなどに配置することで、観戦に来ることができないファンの皆さんの想いも込めた試合会場の演出として活用するものです。また、シーズン終了後には本企画で集まったユニホームやTシャツを当社のリサイクル技術であるBRING Technology™で再資源化し、新たにできた素材BRING Material™を用いて新作の応援Tシャツや応援グッズをつくることで、ファンの皆さんから届けられたジャイアンツ愛を今後の応援で活用いただけるアイテムに再生するサステナブルなプロジェクトです。

■『ユニホーム・エール』プロジェクト概要


・参加方法:
ジャイアンツ公式ホームページから専用用紙をダウンロードし、お手持ちのユニホーム等に同梱のうえ、下記の宛先にお送りください。
<送り先>〒105-0021 東京都港区東新橋2-5-14 6階   
ユニホーム・エール プロジェクト事務局宛
・受付期間:2020年6月5日(金)~30日(火)必着
・発送後のユニホーム等について:
発送いただいたユニホーム等はお送りいただいたお客様には返却せず、当社がリサイクルのうえ、2021年シーズンの来場者特典や新商品のための再生素材として活用させていただきます。
・詳細:https://www.giants.jp/G/gnews/news_3914942.html(ジャイアンツ公式サイト内)
・その他注意事項
 下記の注意事項を必ずご確認のうえプロジェクトにご参加ください。
  • 対象品は、過去に読売巨人軍から販売・提供されたユニホームやTシャツに限定させていただきます。ただし、独自に刺繍、ラインストーン等で加工・装飾したもの、著しい汚れの付着しているものは受付をお断りし、返却することもあります。その場合、送料等はお客様の負担となります。
  • 必要事項を記入した専用用紙を必ずユニホームやTシャツに同梱してください。一度に複数のユニホームやTシャツをお送りいただいても構いません。
  • 発送時の費用はお客様ご負担でお願いいたします。また、事務局へ直接のお持ち込みはお断りさせていただきます。
  • お送りいただいたユニホームやTシャツは最終的にリサイクルされますので、返却はできません。予めご了承ください。
  • 個々のユニホームやTシャツの受付状況、配置した詳しい場所など、個別のご質問にはお答えできません。予めご了承ください。
  • ユニホーム やTシャツに書き込まれた内容について、読売巨人軍、読売新聞東京本社は一切の責任を負いません。また、書き込みに誹謗中傷など不適切な内容が含まれると判断した場合はプロジェクトでの活用を控えさせていただきます。

株式会社読売巨人軍
代表取締役社長: 今村 司
事業内容:日本野球機構セントラルリーグ所属巨人軍の運営
住所  :東京都千代田区大手町1丁目7番1号 読売新聞ビル26階
URL  :https://www.giants.jp/top.html

読売新聞東京本社
代表取締役社長:山口 寿一
事業内容:読売新聞発行及び読売新聞オンラインの運営、新聞広告編成・制作のほか展覧会やスポーツイベントなどの運営
住所  :東京都千代田区大手町1-7-1
URL  :https://info.yomiuri.co.jp/index.html

日本環境設計株式会社
代表取締役社長:髙尾 正樹
事業内容:BRING製品の製造・販売・服の回収・リサイクル、企業と連携したあらゆるものを循環
させるプロジェクトの企画・運営、PETケミカルリサイクル技術関連事業
住所  :東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング25階
URL :https://www.jeplan.co.jp


 
  1. プレスリリース >
  2. 日本環境設計株式会社 >
  3. 読売巨人軍・読売新聞社主催『ユニホーム・エール』プロジェクトのリサイクルパートナーとしてBRINGが参加します