NTTデータ イントラマートとMRIバリューコンサルティング・アンド・ソリューションズがコンサルティングパートナー契約を締結

~業務要件定義を重視したシステム開発でDX業務改革を推進~

株式会社NTTデータ イントラマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 義人、以下 イントラマート社)と三菱総研DCS株式会社の子会社であるMRIバリューコンサルティング・アンド・ソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:竹中 一博、以下 MRVS社)は、コンサルティングパートナー契約を締結したことを発表します。ERP 事業を中核に、RPAやプロセスマイニング、BI等を活用した業務コンサルティングに優れた実績を持つMRVS社がイントラマート社の特約店パートナー制度に加わることで、企業が潜在的に抱える業務課題を探知し、最適な業務プロセスを設計できる業務要件定義に基づいたシステム開発が可能となり、企業のDX業務改革を推進します。
2021年5月20日
株式会社NTTデータ イントラマート
MRIバリューコンサルティング・アンド・ソリューションズ株式会社


株式会社NTTデータ イントラマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 義人、以下 イントラマート社)と三菱総研DCS株式会社の子会社であるMRIバリューコンサルティング・アンド・ソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:竹中 一博、以下 MRVS社)は、コンサルティングパートナー契約を締結したことを発表します。ERP 事業を中核に、RPAやプロセスマイニング、BI等を活用した業務コンサルティングに優れた実績を持つMRVS社がイントラマート社の特約店パートナー制度に加わることで、企業が潜在的に抱える業務課題を探知し、最適な業務プロセスを設計できる業務要件定義に基づいたシステム開発が可能となり、企業のDX業務改革を推進します。

MRVS社が計画する業務改革・改善の全体図

MRVS社が計画する業務改革・改善の全体図MRVS社が計画する業務改革・改善の全体図

※IM-QuickActivateはイントラマート社が提供する、DXを推進する企業を包括的に支援するサービスです。 

DXが業種や業界の垣根を越えて本格化する中、デジタル技術をいかに素早く活用して新たな価値を創造できるかが企業の競争力強化において重要といえます。イントラマート社は、業務のデジタル化・自動化をローコード開発で実現するDigital Process Automation Platform「intra-mart®」を主軸に企業の生産性向上で豊富な実績を誇っています。一方、三菱総合研究所グループであるMRVS社は、RPAやプロセスマイニング等の最新テクノロジーを組み合わせた業務改善コンサルティングを強みとし、最適なシステムの提案に向けて検討段階からシステム開発、運用までトータルにサポートしています。

今回のパートナー契約を機に、三菱総合研究所グループであるMRVS社の優れた業務改善コンサルティングとイントラマート社のDX業務改革アプローチやBPM※1製品などを組み合わせて提供することが可能となります。これにより、企業に最適なシステムを「intra-mart」で構築することで、変化に強く付加価値の高い業務プロセスのデジタル化を実現します。

今後、MRVS社はイントラマート社とともに、BPMによる業務の可視化や改革・改善手法に長けた要員の育成に努めます。また、両社一体となって業務要件定義からシステム開発・導入後の運用・改善までトータルで支援するDX業務改革を推進し、初年度5件の案件受注を目指します。

※1: BPMは、Business Process Management(業務プロセス管理)の略であり、業務プロセスを中心に業務に関わる人、モノ(帳票等)、システムを可視化し、業務分析、改善を行っていく手法です。イントラマート社が提供する「IM-BPM」は、業務プロセスを描画し、「intra-mart」上のワークフロー機能をはじめとする各機能群や、RPAやOCR、AI、IoT等の他システムと連携しつつ、タスク振り分けや進捗の管理を行うツールです。

■関連Webサイト
・Digital Process Automation Platform「intra-mart」
https://www.intra-mart.jp/whats.html
・「IM-QuickActivate」に関するプレスリリース
https://www.intra-mart.jp/topics/2021/006429.html


■MRIバリューコンサルティング・アンド・ソリューションズ株式会社について
ERP のコンサルティング、導⼊サービスの提供を通してお客様の経営の効率化を⽀援することを⽬的に
1999 年に創業。三菱総研グループの⼀員として、グループのシナジーを活かしたコンサルティングからシステム構築・保守・運⽤までの⼀貫したサービスを提供してまいりました。現在は ERP 事業とともに、お客様の事業戦略を⽀える「DX事業」としてRPA、BPM、プロセスマイニングにも注⼒し、業務効率化を推進するリアルパートナーとして、ご⽀援を進めております。
  • 社 名 : MRIバリューコンサルティング・アンド・ソリューションズ株式会社
  • 代表者 : 代表取締役社長 竹中 一博
  • 設 立   : 1999年4月
  • 資本金 : 2億4,000万円
  • 売上高 : 15億8,000万円(2020年9月期)
  • 従業員数: 100名(2020年9月時点)
  • 株 主 : 三菱総研DCS株式会社、株式会社三菱総合研究所、三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社
  • 事業内容: ERP・DX領域のコンサルティング及び導入支援サービスの提供

■株式会社NTTデータ イントラマートについて
株式会社NTTデータ イントラマートは、Web システム構築のための商用フレームワーク製品「intra-mart」の開発及び販売を中心に事業展開しています。1998 年より、当社が企画、開発した独自のシステム開発フレームワーク、業務コンポーネント群、アプリケーションシリーズは、2021年3月末時点8,200社を超える企業へ導入されており、200社以上のパートナーと共に、システム構築、コンサルティング、教育、運用支援に至るまでのトータルソリューションを提供しています。
  • 社 名 : 株式会社NTTデータ イントラマート
  • 代表者 : 代表取締役社長 中山 義人
  • 設 立   : 2000年2月
  • 資本金 : 7億3,875万円
  • 売上高 : <連結>59億1,200万円(2021年3月期)
  • 従業員数: <連結>228名(2021年3月末時点)
  • 事業内容: 「intra-mart」の企画・開発・販売・保守およびその導入に関するコンサルテ
  • ィング・システム開発・教育の提供
※「intra-mart」は株式会社NTTデータ イントラマートの登録商標です。
※その他記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の商標、又は登録商標です。


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社NTTデータ イントラマート セールス&マーケティング本部
E-mail:contact@intra-mart.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三菱総研DCS株式会社 >
  3. NTTデータ イントラマートとMRIバリューコンサルティング・アンド・ソリューションズがコンサルティングパートナー契約を締結