コロナ禍の業績低迷がチャンス!コストを抑えた事業承継を!若手税理士が事業承継からその後の経営までサポート

8月31日まで「相続税試算報酬半額キャンペーン」実施中

相続相談や相続税の申告で全国トップクラスの実績を持つ税理士法人アイユーコンサルティング。年間約400件の相続税申告・相続相談を受ける中で、“事前対策を講じていれば、お客様によりメリットがあり、良い相続を迎えることができる”と感じることが多いことから、生前に相続について考える機会を持ってほしい、という思いで「相続税試算報酬半額キャンペーン」をスタートさせました。コロナ禍の今は、会社の相続でもある「事業承継」に関する問い合わせが増えています。不景気や業績不振による株価の低迷で移転コストの減少が見込まれるため“こんなときだからこそ”考えたいのが事業承継です。
当事務所は20代~30代の若手税理士が多く所属し、事業承継からその後の会社の財務サポートまで中長期にわたる支援を行っています。

 

 

【事前準備で相続をスムーズに!相続税の試算をしてみませんか?】
当事務所では、相続財産の概算評価・相続税試算報告書の作成・二次相続シミュレーション・現状の問題点の報告・今後の対策方法の提案までを含んだ、相続税の試算を行っています。事前に対策をしていれば、税務面でのメリットはもちろんのこと、争いの相続の防止など、相続させる側と相続する側の気持ちの面でのぶつかり合い、揉め事を避けられるという事例もあります。相続専門だからこそ、事前対策の必要性を感じており、今一度相続を考え、事前対策を講じていただきたいという思いではじめました。8月31日までは、弊社のクライアント様を対象に「相続税試算報酬半額キャンペーン」を実施中です。価格は税抜で、財産規模が1億円未満は5万円、1億円~3億円は10万円、3億円以上は15万円で、福岡・北九州・広島・東京の各事務所で受け付けています。相続税の試算については新規のお客様にも対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

相続税試算報酬半額キャンペーン相続税試算報酬半額キャンペーン

【コロナ禍の逆境をチャンスに!今こそ考えたい事業承継】
5月からオンラインを活用したWEB面談や電話相談をはじめた中で、「事業承継」についての相談がコロナ以前に比べて倍以上増えています。緊急事態宣言解除後は、売り上げの減少が続く企業の方から、将来の運転資金に不安をかかえているという声が多く聞かれました。家賃の支援金や、固定資産税の減額についての取り扱いなどの対応も求められています。会社の業績が、大きく下がっている企業も多い中で、このタイミングだからこそ考えたいのが「事業承継」です。最大のメリットは、株価の承継にかかるコスト(相続税や贈与税など)削減できることです。業績悪化や不景気によって利益が減少している“今”が、事業承継を考えていた企業にとってはチャンスととらえることもできます。事業承継の分野は、顧問税理士でもアドバイスが難しい専門的な分野ですが、当事務所は事業承継コンサルティングを専門としており、会社の現状を把握し、適切な事業承継のタイミングを提案しています。

【事業承継後の経営まで~これからの時代も支え続ける若手税理士の強み~】
事業承継を進める上で、大きな課題となっているのが「経営者の高齢化」です。中小企業庁が取りまとめたデータによると、1995年から2015年の20年間で経営者の年齢の山(中央値)は20歳近く高齢化が進んでおり、今後、さらに高齢化が進むことが予想されます。

 

中小企業の経営者の年齢分布(法人)中小企業の経営者の年齢分布(法人)

(図の引用元:中小企業庁 平成28年度 (株)帝国データバンク 企業概要ファイルを再編加工)

親族内承継も親族外承継も、20代~30代の多い当事務所の税理士と、同世代やその少し上の世代という近い世代の経営者に引き継ぐことが多くなっています。若手が多いため、事業承継時だけではなく、中長期にわたって企業をサポートできることが大きな強みです。

税理士法人アイユーコンサルティング七島悠介税理士税理士法人アイユーコンサルティング七島悠介税理士

税理士の業界は半数以上が60歳以上と高齢化が進んでいる中で、当事務所には若い事業承継のスペシャリストが多数所属しています。今年度は、新卒採用で新たに2名が組織に加わり、若手を積極的に採用しながら、さらなる成長を続けています。

【経営の転換期を乗り越え次の世代に続く企業を目指して】
経済の動きも先行きが不透明な中で、経営を見直す企業が増えています。1年間を通して、どの部分の支出が多いのか、会社の預貯金、保険、借り入れ、純資産など様々なお金の回り方を考え直すひとつの転換期がきています。危機的状況だからこそ、少しでも無駄な支出を防ぎ、長く生き残る企業に成長させるため、改めて会社の決算書を見直してみるなどの提案もさせていただいております。WEB相談やオンラインでセミナーを開くなど、時代にあわせた方法も取り入れながら中小企業の経営をサポートしていきます。

終息の見えない新型コロナウイルス感染拡大による経営への影響が懸念される顧問先以外の企業様におきましても、随時ご相談を承っております。

●アイユーコンサルティングが2013年の創業以来掲げてきたビジョンは「中堅・中小・ベンチャー企業支援を通じて日本のミライをつくる」こと。
事務所では日頃より事業承継・資産税に関する無料相談の他、コロナ融資・助成金に関するご相談も受け付けております。
●本件に関する詳しい内容をご希望でしたら、取材のお申し込みを随時受け付けております。
番組への出演等、助成金や融資、返済計画の立て方などの活用について、現状に合わせてわかりやすく解説する事も出来ます。
ご希望に合わせご対応させて頂きます。お気軽にお問い合わせ下さい。

税理士法人アイユーコンサルティング税理士法人アイユーコンサルティング

アイユーコンサルティングロゴアイユーコンサルティングロゴ

 

【会社概要・問い合わせ】
社名: 税理士法人アイユーコンサルティング
代表者: 岩永悠
本社所在地:〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-10-16川辺ビル4階
東京事業所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目8-1 千登世橋ビル2階
事業内容: 相続対策、事業承継対策、医業支援、税務顧問、組織再編コンサルティング、経営改善、資金調達、各種税務申告(相続税、法人税、所得税、消費税、地方税)
当社URL:https://www.taxlawyer328.jp/

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 税理士法人アイユーコンサルティング >
  3. コロナ禍の業績低迷がチャンス!コストを抑えた事業承継を!若手税理士が事業承継からその後の経営までサポート