腰へのストレスZEROを世界に 男性用骨盤矯正パンツ「整体パンツNEW ZERO」海外展開をスタート

「治る環境づくり」を世界へ広げます。株式会社ボディスプラウト(神奈川県川崎市・代表取締役小林篤史)は、「はくだけ整体シリーズ」の新商品、男性用骨盤矯正パンツ「整体パンツNEW ZERO」 を2020年10月30日(日本時間)に海外市場に向けてリリースします。

 


「下着で姿勢矯正!?」と海外で話題に
株式会社ボディスプラウトが展開する「整体パンツZERO」 は、はくだけで24時間骨盤ケアができる、日本初の男性用の骨盤矯正パンツです。
海外では、姿勢矯正や腰痛対策と言えばコルセットが主流となっています。それを下着を着用するだけで解決できるということに注目した海外企業からのオファーを受けました。そこで、今回海外向けに「整体パンツNEW ZERO 」を発表。日本時間の2020年10月30日より、海外最大級のクラウドファウンディングポータルサイト、KICKSTARTERにてキャンペーンを展開いたします。
また、開発者が累計15万部の著者であり、日本の整体師であるということも着目され、キャンペーン前より「下着で姿勢矯正ができるらしい!」とSNSを中心に話題となっています。

コロナ禍の今、世界の人々を健康にしたい
いまだに世界に猛威を奮っているコロナの影響で多くの人々が自由に外出ができない状況が続いています。また、第二波が懸念されるヨーロッパなどでは外出規制がかけられている地域もあります。
コロナに打ち勝つためには、マスク、消毒など予防も大切です。同時に、各々が基礎的な健康状態を維持していく必要があります。その中でストレス管理があります。特に腰痛のような「痛み」という余計なストレスを溜めない、それが重要だと考えています。

私たちは、「治る環境づくり」というビジョンのもと、健康サービス・商品を創出し、提供しています。コロナ禍の今、私たちのノウハウを発信し、治る環境づくりを世界に広め、人々の健康を守っていくことが使命であると感じています。その使命を果たすために今回「整体パンツ NEW ZERO」を海外で展開していきます。

ステイホームにおける「ストレスZERO」を目指して
家で過ごす時間が多くなる中で、長時間座りっぱなしでパソコンやスマホをのぞきこむ前かがみの姿勢が増え、姿勢の悪化や、腰痛を訴える人が増えています。これは、世界共通の課題です。

整体パンツNEW ZEROのコンセプトは、コンセプトは「はくだけでストレスZEROを目指すパンツ」。
それを実現する一番のポイントは「はく骨盤ベルト」によって「骨盤を正しい位置に保ち正しい姿勢に導く」ことにあります。コルセットとは異なり、きつくないので、24時間はくことができます。そして、正しい姿勢を保つことで、腰痛などの痛みの緩和が期待されます。
私たちは、この整体パンツNEW ZEROを世界に発信することで、ステイホームにおける「ストレスZERO」に取り組んでいきます。

■整体パンツNEW ZEROクラウドファウンディングサイトKICKSTARTERキャンペーンページ

https://www.kickstarter.com/projects/bodysprout/new-zero-24-7-back-pain-relief-posture-correction

■ECサイト「のびのび健康生活」
 https://nobinobikenko.com/

 

■会社概要

会社名 : 株式会社ボディスプラウト
所在地 : 〒216-0006神奈川県川崎市宮前区宮前平3-12-3 B-123
代表者 : 代表取締役 小林 篤史
事業内容: 整骨院・整体院経営、FC、販売・商品開発、コンサルティング、治療家プロデュース、各種研修
会社URL:https://bodysprout.com/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ボディスプラウト >
  3. 腰へのストレスZEROを世界に 男性用骨盤矯正パンツ「整体パンツNEW ZERO」海外展開をスタート