「canal」がD2Cブランドを支援するベンチャーキャピタル・事業会社・エンジェル投資家11社と提携。支援先EC/D2C企業限定の特別価格で提供

​パッケージ印刷プラットフォーム「canal」を運営する株式会社re(東京都港区、代表取締役 福村 圭祐)は、1月18日より、ベンチャーキャピタル・事業会社・エンジェル投資家13社と提携し、支援先企業限定の特別価格でオリジナルパッケージの製作を提供いたします。

 

 


▪️提携背景
発注者は、問い合わせからデザインの入稿までに1ヶ月以上、最長で半年以上かかるようにオンラインでの発注がままならない状況です。そもそも、「誰に相談を行って良いのかわからない」「どの印刷会社が自分自身の作りたいパッケージに最適なのかがわからない」、「価格が不透明」などの多くの課題を抱えています。

今後、ECやD2C事業者がさらに増加していく中で、よりユーザーに合った商品開発・生産を実施するためには業界全体でのアップデートが求められています。

▪️支援先/紹介先プログラム概要
canalでのオリジナルパッケージ製作の請求金額から半年間15%割引で購入いただけます。
※半年後(6ヶ月後)からは通常価格になります。木型代、製版代の初期費用は適用対象外です。
投資を受けていないが、紹介を受けた場合は、半年間5%割引対象になります。
・利用条件
①プログラムに参加している投資家から出資を受けているorプログラムに参加している投資家から紹介を受けた
②利用履歴がない企業である ※新規注文商品については提供対象
③アンケートフォームに回答
https://forms.gle/w7gJuPknTkzPK1b86

・提携先のベンチャーキャピタル・事業会社・エンジェル投資家一覧
以下、順不同、敬称略。
アカツキ/ハートドリブンファンド
ANOBAKA
アプリコット・ベンチャーズ
赤坂優
East Ventures
XTech Ventures
JAFCO
セレス
TLM
ポーラ・オルビスホールディングス
丸井グループ/D2C&Co.

今後も本プログラムに賛同し、支援先D2C/EC企業のブランドづくりを一緒にサポートしていくベンチャーキャピタル、エンジェル投資家、事業会社を募集いたします。ご連絡お待ちしております。
https://forms.gle/GGTHzCZ8MagiqJ8v8

◯パッケージ印刷プラットフォーム「canal(カナル)」について
「canal(https://canal.ink/)」は、全国の提携印刷会社の保有設備のネットワークを形成し、発注者と品質・価格・納期が最適な印刷会社とマッチングする受発注プラットフォームです。従来、1ヶ月以上かかっていた受発注プロセスの即日完了が可能であり、平均20%のコストダウンかつ高品質なオリジナルパッケージ制作が可能です。


既に数百社を超えるD2C/EC企業・個人の方にご利用いただいております。

◯会社概要
■ 株式会社re
会社名:株式会社re
代表者名:代表取締役 福村 圭祐
所在地:東京都港区六本木4-2-45
設立:平成30年(2018)年10月3日
資本金:2,508万円
URL:https://canal.ink/
事業内容:パッケージ印刷プラットフォーム「canal」の企画・開発・運営

【本リリースに関するお問合せ先】
株式会社re
E-mail:info@re-inc.net
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社re >
  3. 「canal」がD2Cブランドを支援するベンチャーキャピタル・事業会社・エンジェル投資家11社と提携。支援先EC/D2C企業限定の特別価格で提供