遠隔見守りで宿泊施設運営コスト削減!「mobiSense環境モニタリングキット」を活用した古民家運営DX実践事例を公開

インヴェンティット株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木敦仁、以下 インヴェンティット)は、株式会社 庵町家ステイ様(以下、庵町家ステイ)と宿泊施設運営におけるDX実証実験の事例記事を本日より公開いたします。
ー最高の宿泊体験と快適性を両立させるためにー
■背景
築100年以上の京町家で宿泊サービスを運営する庵町家ステイでは、宿泊施設の快適性を維持するために入念な建屋維持とデジタルツールを取り入れた工夫を実践しています。新型コロナウィルスの影響により増加したスタッフ負担を軽減するために、「mobiSense環境モニタリングキット」を活用したDXに挑みました。

 


■事例記事URL
https://mobi-sense.com/casestudy-machiya-dx/

■mobiSense 環境モニタリングキットとは?
環境センシングに必要なもの(センサー・ゲートウェイ・通信回線・ダッシュボード)をまとめて提供する月額利用制サービスです。データを活用した見守りや職場環境改善、業務の効率化などを、簡単にはじめられます。


■インヴェンティットについて
社名:インヴェンティット株式会社
東京本社:〒102-0083 東京都千代田区麹町4丁目4番7号
設立:2007年6月12日
資本金:1億円
代表者:代表取締役社長 鈴木 敦仁
URL:https://www.yourinventit.com/


■本件に関するお問い合わせ先
インヴェンティット株式会社
担当:社長室 木村
E-mail:contact-iot@yourinventit.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. インヴェンティット株式会社 >
  3. 遠隔見守りで宿泊施設運営コスト削減!「mobiSense環境モニタリングキット」を活用した古民家運営DX実践事例を公開