フラッシュ買取サービス「MonoMoney(モノマネ)」楽天ポイントと提携

システムイノベーション、不動産事業などを手掛けるBazaar株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役 小野大樹)は、楽天株式会社が提供するアプリ向けサービス「楽天リワード」により、2021年2月1日(月)よりフラッシュ買取サービス「MonoMoney(モノマネ)」アプリから楽天ポイントが獲得できる機能を開始します。

「MonoMoney(モノマネ)」は、たとえば売りたいモノがある時、お手元のスマホでモノを撮影し写真を送信するだけで即時に買取り、現金に変えることができるサービスです。買取金額に応じたポイント付与に加え、アプリへの7日連続ログインや友達紹介、アプリレビューを書くとポイントが付与される独自のモノポイントサービスがありますが、今回新たに楽天と提携することで、モノマネアプリから楽天ポイントが獲得できるようになりました。
【背景】

今回、楽天ポイントを直接獲得出来るようになった背景としては、ポイントビジネス市場において、様々なポイントが乱立する中で、楽天ポイントは年間3,200億ポイント以上(2019年度実績)を発行する国内最大のポイントサービスであり、お客様満足度No.1(※)として支持されている人気のポイントです。

導入開始時はモノマネアプリを起動すると楽天ポイントが初回のみ付与されますが、今後は幅広いお客様にお使いいただけるような施策を検討してまいります。

MonoMONEYは今後もよりよいサービスをご提供できるよう、サービスの向上に努めてまいります。


■サービス概要

サービス名 「MonoMoney(モノマネ)」

アプリ利用開始日 2021年2月1日

アプリ利用料金 無料

URL http://Monomoney.co.jp
■「MonoMoney(モノマネ)」運営会社

Bazaar株式会社

東京都新宿区四谷坂町12-22VORT四谷坂町         

代表取締役 小野大樹     
※ポイントに関する調査、有効回答=1,000、インターネット調査、2020年7月、実施機関:マイボイスコム
https://adsales.rakuten.co.jp/products/rakutenpoint/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社bazzar >
  3. フラッシュ買取サービス「MonoMoney(モノマネ)」楽天ポイントと提携