【新型コロナウイルス】ワクチン接種後の中和抗体産生の確認検査サービス 2021年8月開始

IgG抗体検査サービス

MST
過去の新型コロナウイルス感染による抗体(抗Nタンパク質)の産生を調べる検査に加え、ワクチン接種により感染能力を失わせる抗体(抗Sタンパク質)が産生されているかがわかります。

  • 過去の新型コロナウイルス感染による抗体(抗Nタンパク質)の産生を調べる検査に加え、ワクチン接種により感染能力を失わせる抗体(抗Sタンパク質)が産生されているかがわかります。

  • 指先に針を刺し、少量の血液を採取して行います。
  • 所要時間は約15分で、その場で結果がわかります。
  • MST PCR検査センターまで来所いただき実施する検査となります。
  • 抗体検査価格:5,500円(税込)

 

MST PCR検査センターMST PCR検査センター


MSTでは従来型のPCR検査に加え、「N501Y」「E484K」「L452R」「E484Q」の変異ウイルスについても検査が可能です。
PCR検査は、検査センターに来所しての検査 または 配送での検査が選べます。※詳しくはHPをご覧ください。
【 PCR検査 】 3,300 円(税込)~
【 PCR検査 】(変異ウイルス検査付)5,500 円(税込)~

 

 

東京ラボ東京ラボ


【 MSTの概要 】

透過電⼦顕微鏡など最新の分析装置を世⽥⾕区のラボ内に多数保有し、分析のご要望にお応えします。半導体・電池などのエレクトロニクス分野、医薬品・化粧品・⾷品・環境などのライフサイエンス分野、薬毒物・病理学などの⽣化学分野(世⽥⾕保健所 衛⽣検査所登録:平成22年(2010年))に幅広く対応しております。⽬的に応じた分析プランのご提案をいたします。    

 
(1) 商号 ⼀般財団法⼈材料科学技術振興財団 ※
(2) 代表者 理事⻑ ⼾⾕⼀夫
(3) 所在地 東京都世⽥⾕区喜多⾒1-18-6
(4) 設⽴年⽉ 昭和59年(1984年)8⽉
(5) 主な事業内容 エレクトロニクス・ライフサイエンス・⽣化学分野の受託分析サービス
(7) E-mail info@mst.or.jp
 ※「材料設計理論に基づいた新材料の創製に関する総合的な研究開発の推進について」という政府諮問を受けた航空・電⼦等技術審議会(当時)の答申に基づき、政策の⼀端を担う⽬的を持つ公益法⼈として、当財団は設⽴認可されました。

◆ 本リリースに関しての問い合わせ先 ◆
⼀般財団法⼈材料科学技術振興財団
分析評価部SPG 高間雅志・近澤志津香
TEL:0120-727-551 / 03-3749-2525
E-MAIL:DNA-info@mst.or.jp
URL:https://www.mst-covid19-pcr.com/
------------------------------------------------
当製品は体外診断用医薬品ではありません。
当製品の使用は研究のための利用に限ります。
------------------------------------------------
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MST >
  3. 【新型コロナウイルス】ワクチン接種後の中和抗体産生の確認検査サービス 2021年8月開始