Nothing と Chet Loがロンドン・ファッションウィークでコラボレーション Nothing の新製品「Ear (stick)」を初公開

英国のコンシューマー・テクノロジー・ブランドNothing(https://jp.nothing.tech/)は、ロンドン・ファッションウィークで、業界から熱い視線が注がれているファッションデザイナーのChet Loとパートナーシップを締結しました。

新進気鋭の両ブランドの根底に流れる「革新」、「情熱」、「直観」という共通意識により、このクリエーティブ・パートナーシップは、誕生しました。 

Old Selfridges Hotelで行われたChet Loの「NEWgen」のデビューとなる単独のショーでは、サプライズでEar (stick)がゲストに世界で初めて公開されました。また、8月に発売になったPhone (1)もカスタムメイドの限定バッグに収められた形でランウェイに登場。Phone (1)の透明のデザインやミニLEDのGlyph Interfaceが搭載されたバックパネルも映える透明な生地で作られた限定のバッグは、来年早々に販売予定とのことです。

「Nothingが掲げる“transparency(透明性)”というメッセージは、私の作品のテーマにも共鳴するものなので、今回のNothingとのパートナーシップの締結に、とてもワクワクしています」とデザイナー兼クリエイティブディレクターのChet Lo氏は話しています。

また、NothingのCEO兼共同設立者のCarl Peiは、「Chetのコレクションは、クラシックなスタイルと先鋭的なエンジニアリングを共存させることで、ファッションにおける(可能性の)限界を押し広げています。私たちNothingも同様の信念を共有しています。ロンドン・ファッションウィークは、このエキサイティングなパートナーシップのスタートとして、新たなプロダクトであるEar (stick)をお披露目する完璧な舞台でした」と語っています。

今年の下半期に発売されるEar (stick)は、装着していることを忘れてしまうような軽さ。そして人間工学に基づいて開発されたデザインは、耳にフィットすることで装着感を感じさせません。充電ケースは、コスメにインスパイアされた、ユニークでスタイリッシュなデザインを採用しました。そして、ポケットにすっぽり収まるコンパクトなフォルム。Ear (stick)を手にした時、是非この驚きを体験してみてください。

 

デバイスの詳細な仕様や価格は、年内に発表する予定です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NOTHING TECHNOLOGY LIMITED >
  3. Nothing と Chet Loがロンドン・ファッションウィークでコラボレーション Nothing の新製品「Ear (stick)」を初公開