4月16日(土)よりMBCテレビ『Kagoshima SDGs 17colors』が番組リニューアル!大崎町SDGs推進協議会・広報の中垣るるがレギュラー出演決定!

「かごしまSDGsナビゲーター」として鹿児島県内の取り組みをご案内

一般社団法人大崎町SDGs推進協議会(所在地:鹿児島県大崎町 代表理事 千歳 史郎、以下大崎町SDGs推進協議会)広報の中垣るるが、MBC南日本放送のテレビ番組『Kagoshima SDGs 17colors』のリニューアル放送開始に伴い、「かごしまSDGsナビゲーター」に就任、レギュラー出演していくことになりました。

▲一般社団法人大崎町SDGs推進協議会・広報の中垣るる

▲『Kagoshima SDGs 17colors』#1 収録の様子

MBC南日本放送の番組『Kagoshima SDGs 17colors』は、毎回SDGs達成に向けて取り組む鹿児島県内の企業や団体を取材し、その取り組みを紹介していくミニ番組です(毎月第3土曜日13:54~14:00放送)。この度、4月16日(土)放送より番組がリニューアルされ、中垣るるが「かごしまSDGsナビゲーター」として、毎回取り上げる企業や団体の活動の中のSDGsなポイントを掘り下げ、ご紹介していきます。

記念すべき番組リニューアル第1回目の放送では、南九州市の茶業関係者が開設したオンラインコミュニティ「日本茶未来★創造会議」をご紹介。茶師が仕上げたばかりのお茶を宅配し、お茶農家さんが一緒に参加するオンラインでお茶会を開催。生産者の想いや、消費者の感想が直接交わる機会を創出していく取り組みの中のSDGsな視点を、中垣が担当者へのインタビューなどを交えながらレポートします。

2015年に国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)。17のゴールと169のターゲットが掲げられ、鹿児島県内でもSDGs達成のために事業転換や取り組みの強化を目指す企業・団体もある一方「重要なことは認識しているが、具体的に何をすればいいか分からない」という意見もあります。こうした声に対して、リサイクル率日本一を誇る鹿児島県大崎町でSDGs推進の取り組みを発信している中垣が、県内の様々な事例をご紹介することで、鹿児島県内のSDGs達成にむけた取り組みの一助となるよう活動してまいります。ぜひご注目ください。


【プロフィール】
中垣 るる(なかがき るる)

大分県別府市生まれ。中学生の頃から声楽を学び、オペラの舞台にも出演経験がある。大分放送にてラジオリポーターを 5 年、NHK 大分にてテレビ・ラジオキャスター、リポーターとして 4 年間出演。2021 年 4 月より、大崎町SDGs推進協議会を運営する合作株式会社に入社し、同協議会の広報を担当。リサイクル率日本一を誇る鹿児島県大崎町ならではのSDGsをテーマにした視察やオンラインツアーの運営・プロデュースや講演会・シンポジウムの司会・登壇など、サーキュラーエコノミーを推進する大崎町の取り組みを日々発信している。またフリーアナウンサーとして、各種イベント MC などもおこなう。

​【中垣からのコメント】
この度、南日本放送様の番組に「かごしまSDGsナビゲーター」として出演することになりました。県内のみなさまがどんなことに取り組んでいるのかを知り、伝えていけることにワクワクしています! SDGsという言葉だけ聞くと、むずかしいもののように思えますが、私は身近なところにSDGsの観点はたくさんあると思っています。リポーター時代に培った取材力とわかりやすい言葉、私なりの視点も加えて多くの方々に伝えていけるようがんばります。ぜひご覧ください!


【番組概要】


● 番 組 名:Kagoshima SDGs 17colors
●放 送 日 時:毎月第3土曜日 13:54~14:00 放送 初回放送:4月16日(土)
●U R L :https://blogs.mbc.co.jp/sdgs/category/cat_program/
●放送・制作:MBC南日本放送
●内   容:未来の鹿児島を思い、持続していく社会を作るために行動を始めている様々な企業のSDGsアクションをご紹介。
4月16日放送(#1):お茶の生産が盛んな南九州市の茶業関係者が、古風な日本茶の業界に新しいムーブメントを起こそうと開設したオンラインコミュニティ「日本茶未来★創造会議」を紹介。茶師が仕上げたばかりのお茶を宅配し、お茶農家さんが一緒に参加するオンラインでお茶会を開催。生産者の想いや、消費者の感想が直に交わる機会を創出していく取り組みの中のSDGsな視点を「かごしまSDGsナビゲーター」の中垣が担当者へのインタビューなどを交えながらレポート。


【一般社団法人大崎町SDGs推進協議会 概要】

  • 所 在 地 :鹿児島県曽於郡大崎町菱田1441 ジャパンアスリートトレーニングセンター大隅 管理棟2F
  • 代 表 者 :千歳史郎(代表理事)
  • 事業内容 :リサイクル率12年連続日本一を獲得した大崎町を舞台に、多様なパートナーと協働して研究開発・人材育成・情報発信などに取り組み、サーキュラーエコノミーを推進する。
  • 設   立:2021年4月
  • U R L:http://osakini.org/


【株式会社南日本放送 概要】

  • 所 在 地 :鹿児島市高麗町 5-25(本社)
  • 代 表 者 :代表取締役 中野寿康
  • 創  業:1953 年6月23日
  • 事業内容:鹿児島県を中心とした民間放送事業(ラジオ・テレビジョン放送事業)
  • U R L:https://www.mbc.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人大崎町SDGs推進協議会 >
  3. 4月16日(土)よりMBCテレビ『Kagoshima SDGs 17colors』が番組リニューアル!大崎町SDGs推進協議会・広報の中垣るるがレギュラー出演決定!