「niko and... (ニコアンド)」 CM 第3弾

2013年10月4日(金)から全国で放映開始

ライフスタイルを提案する株式会社トリニティアーツ(本社:千代田区 代表取締役:木村治)の展開する基幹ブランド「niko and...(ニコアンド)」は、楽曲に斉藤和義氏の「歩いて帰ろう」を起用したTVCMを今秋も2013年10月4日(金)より放映いたします。
main image

ライフスタイルを提案する株式会社トリニティアーツ(本社:千代田区 代表取締役:木村治)の展開する基幹ブランド「niko and…(ニコアンド)」は、TVCMを今秋も2013年10月4日(金)より放映いたします。クリエイティブコンセプトは「Choice」。niko and…でお気に入りと出会ったよろこびをそのまま切り取って表現しています。前回はタレントを起用した視覚的なアプローチから、今回は楽曲に斉藤和義氏の「歩いて帰ろう」を使用し、誰もが知っているキャッチーな音楽で視聴者の注目度をあげていきます。CMだけでなく、同時期に街頭ヴィジョンやFM局でのラジオCMも放送し、認知度の向上を図ってまいります。

 

<TVCM放映期間>
・「Choice」10月編:2013年10月4日~
・「Choice」11月編:2013年11月1日~
<制作スタッフ・音楽>
ECD:滝澤てつや
AD:岡田高行
撮影(ムービー/スチール):高崎勝二
音楽:斉藤和義

 

■ CM企画コンセプト・概要
クリエイティブのコンセプトは「Choice」。niko and…お客様に選ぶという行為を楽しんでもらうことを提供しています。今回の撮影は、niko and…の旗艦店である横浜ベイクォーター店で行い、お気に入りの商品と出会った喜びをリアルに表現しています。楽曲には斉藤和義氏の「歩いて帰ろう」を使用し、高崎勝二氏が切り取る新鮮な映像美をキャッチーに演出しています。

 

■ブランド概要
「niko and...」は、「nobody i know own style」の頭文字を取り、「わたし以上にわたしのことを知っている人はいない。つまり、わたしのことはわたしが一番知っている。」という意味を持ったブランド名です。

「and...style」をコンセプトに、レディス・メンズアパレルやインテリア、雑貨を取り扱うトータルライフスタイルを提案しています。アパレルや服飾雑貨に加え、家具や文房具、ファブリック、キッチンなど幅広いアイテムを扱う商品展開が魅力です。女性はもちろん、カップルや夫婦でのファンも増えています。幅広い年代に受け入れられる店内は、什器や内装にもこだわった心地の良い空間を演出。程よい距離感で人や暮らしに「スタイル」を加え、その人らしさを完成させることがブランドの喜びです。


ブランドオフィシャルサイト
http://www.nikoand.jp/

CMスペシャルページ(10月4日より)
http://magazine.nikoand.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トリニティアーツ >
  3. 「niko and... (ニコアンド)」 CM 第3弾