台湾政府の国家発展委員会元大臣の陳美伶氏がVponのビジネスアドバイザーに就任

〜データ変革にさらなる信頼性を〜

Vpon Big Data Group (Founder兼CEO:Victor Wu)は台湾の政府官庁の一つである国家発展委員会(National Development Council)の元大臣である陳美伶(Chen Mei-ling)氏をビジネスアドバイザーとして招聘したことを発表しました。
陳美伶氏の貴重な専門知識により、Vpon Big Data Groupはデータエコノミー(※1)の発展に注力していきます。


陳美伶(Chen Mei-ling)氏について
陳美伶氏は台湾国立政治大学法学部で博士号を取得し、2017年から2020年まで国家発展委員会の大臣および行政院国家発展基金の議長を務めています。2020年5月に退任した後も、台湾の都市開発やデータ利活用による産業発展を支援する重要な役割を果たしています。
また陳美伶氏は、台湾のビッグデータ経済のパイオニアであり、キードライバーとして知られています。

国家発展委員会の大臣を務めていた際、彼女は新型コロナウイルス感染症の発生は台湾にとってリスクとチャンスの両面があることを提示し、「産業自体がDX(デジタルトランスフォーメーション)やデータ利活用に適応できるかどうかにかかっている」と述べました。そして国民が政府のデータに適切にアクセスできるように、政府基幹ネットワークを拡張させる推進を行っています。

また、台湾のスタートアップ環境の整備や中小企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を加速させることで、データ経済発展における陳美伶氏の台湾でのリーダーシップは広く認識されています。


Vpon Big Data Groupについて
 


2008年に設立されたVpon Big Data Groupは、過去12年間、データドリブンなマーケティングソリューションの開発と提供に努めてきました。世界的に競争の激しいデータエコノミーにおける台湾の戦略的地位を強化することを目的に、数多くのデータセミナーを開催し、多くの開発プロジェクトにも参加してきました。
Vpon Big Data Groupの創業者兼最高経営責任者であるVictor Wuは、国家発展委員会のデータ活用フォーラムにおいて、「堅牢なハードウェアと最先端の分析技術を持つ台湾は、将来、グローバルなデータ開発ハブになるための最高のポジションにある」と主張しています。

陳美伶氏は、デジタル化時代において「データ」が最も重要な資産であることを改めて強調し、Vpon Big Data Groupのコアとなる企業戦略およびビッグデータ活用の専門性の面からも非常に合致していると述べました。陳美伶氏がVponのチームに加わったことで、データビジネスとデータエコノミーの研究開発は信頼性をより高めることとなり、近い将来、データ開発のグローバルリーダーとしての地位をさらに強固なものにすることができると確信しています。


※1 データエコノミー:インターネットの利用などによる企業や個人の活動から生まれるあらゆるデータを積極的に活用した新たな経済(参照:知恵蔵、富士通総研)



【Vpon Big Data Group会社概要】
アジア7オフィス(台湾、香港、上海、シンガポール、タイ、東京、大阪)を拠点に、独自のAI技術によるビッグデータ解析事業などを行う。2014年より日本法人としてVpon JAPAN株式会社を設立。
所在地:
 ・台湾:7F, No.337, Fuxing N. Rd., Songshan Dist., Taipei 105, Taiwan (R.O.C)
 ・香港:706, 7/F, Westlands Centre, 20 Westlands Road, Quarry Bay, Hong Kong
 ・上海:Room 935, 9/F Silver Tower, Yongfeng Plaza, 98 South Wanping Rd, Xuhui District, Shanghai, China
 ・シンガポール:120 Robinson Road #15-01 Singapore 068913
 ・タイ:No. 11/1 South Sathorn Road, 9th & 10th Floor, AIA Sathorn Tower, Yannawa, Sathorn, Bangkok 10120
 ・東京:東京都新宿区西新宿1-1-6 ミヤコ新宿ビル5階
 ・大阪:大阪市中央区備後町3-4-1 備後町山口玄ビル9階
設立:2008年
代表者:Founder & CEO Victor Wu
WEBサイト:https://www.vpon.com/en/
事業内容:
 独自AI技術によるビッグデータ解析事業
 データライセンス事業
 データマーケティングコンサルティング事業
 スマートフォン広告プラットフォーム事業
 スマートフォン広告代理・運用事業
 インバウンドデジタルマーケティング支援事業
 DMP構築事業

【Vpon JAPAN株式会社 会社概要】
所在地:東京本社 東京都新宿区西新宿1−1−6 ミヤコ新宿ビル5階
    大阪支社 大阪府大阪市中央区備後町3-4-1 備後町山口玄ビル9階
設立:2014年
代表者:代表取締役社長 篠原 好孝
WEBサイト:https://www.vpon.com/jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Vpon JAPAN株式会社 >
  3. 台湾政府の国家発展委員会元大臣の陳美伶氏がVponのビジネスアドバイザーに就任