リライアンス・データ社、M&A(企業買収・経営統合)に特化した提案資料作成サービス「KUROKO M&A」の提供を開始。

150社以上の上場企業のIR資料、ベンチャー企業のIPO準備資料、資金調達用資料を制作してきたノウハウを活かし、M&A領域でもサービスを本格稼働

リライアンス・データ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役: 泉 健太、以下「リライアンス・データ社」)は、M&Aを検討している企業向けに、デザイン力により、企業の無形資産を含む、魅力を正しく伝える資料作成サービス「KUROKO M&A」及び「M&Aアドバイザリーサービス」の提供を開始したことをお知らせ致します。



1.サービス提供開始の背景

 日本国内におけるM&Aは、企業の積極的な事業拡大や後継者不足などの理由から近年増加傾向にあります。買収する企業が買収金額を検討する際、売却候補先企業が準備する資料(ティーザー、会社概要、インフォメーション・メモランダム(IM)、マネジメントプレゼン用の事業計画、シナジー検討資料)は価格査定を行う上で非常に重要な役割を持っています。しかしながら、企業の魅力が正しく伝わる資料の作成には、より高いレベルでの事業理解に加え、高いデザイン力が必要とされ、企業内部の管理部門には適切なプロフェッショナルが不足しているケースが多くなっています。

また、売却プロセスや条件交渉のノウハウを持つ、高報酬の投資銀行やM&Aアドバイザリーを起用した場合においても、デザイン力が弱いため、自社の魅力を資料上で十分に表現することができず、希望する金額のオファーにたどり着かないケースも多々あります。


2.提供サービス

(1)M&Aに特化した資料作成サービス「KUROKO M&A」概要
リライアンス・データ社では、累計150社以上の上場企業やベンチャー企業に対して投資家向けの資料作成サービスを提供してきたノウハウを活かし、M&Aの提案資料に特化した資料作成サービスの提供を開始しました。

◆提供価格
着手金:100万円~
月額:100万円~(最低契約期間有り)
提供役務:M&A時の会社説明資料

(2)M&Aアドバイザリー(成功報酬)ソリューション
M&Aアドバイザリー業務を合わせて希望される企業様向けに、必要に応じて相手先のソーシングからエグゼキューションまでを一気通貫で提供させて頂きます。

◆提供価格
着手金:300万円
成功報酬:譲渡金額(EVベース)にもとづく1~5%程度の料率設定(最低額基準:1,000万円)
提供役務:相手方の紹介及び斡旋、企業価値の試算、スキームに関する助言、交渉の手配、立会い及び助言、契約交渉及びデューディリジェンスに対する助言、諸手続に関する助言、法律事務所、会計事務所等外部専門家の紹介など

(3)投資銀行/投資ファンド/M&Aアドバイザリー会社/マッチング企業向けの提携ソリューション
M&A仲介/アドバイザリーを行う企業様向けに資料作成業務の提供も行っておりますので、業務提携をご希望の企業様はお問い合わせください。


【リライアンス・データ社について】
「戦略」×「デザイン」×「データ」の3つの要素を軸に、様々な高付加価値ソリューションの開発・提供を行っています。NTT東日本、リクルート、オークファン、サイバーエージェント、ココナラなどの大手法人からベンチャー企業を対象にサービスを提供しています。
 



【リライアンス・データ株式会社 会社概要】
会社名  :リライアンス・データ株式会社
所在地  :(本社)     東京都港区南青山2丁目15-11
      (北米拠点) 440 N. Wolfe Rd. Sunnyvale, CA 94085
代表者  :代表取締役 兼 ファウンダー 泉 健太
業務内容:データ・ソリューション事業、ブランディング事業
URL     :https://www.reliancedata.co.jp


ソリューションに関するお問い合わせ先: sales@reliancedata.co.jp
メディア掲載・取材およびその他の問い合わせ: info@reliancedata.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リライアンス・データ株式会社 >
  3. リライアンス・データ社、M&A(企業買収・経営統合)に特化した提案資料作成サービス「KUROKO M&A」の提供を開始。