新会社設立及びリペアセンター開設に関するお知らせ

リペアセンターでは、電化製品の修理・交換、電化製品の一般(有償)修理、配送から設置工事に至るまで、全国340拠点以上の修理ネットワークを最大限に活用していくことを狙いとしております。

 株式会社Warranty technology(本社:東京都千代田区、代表取締役:今村 末男、以下「ワランティテクノロジー」)は、延長保証/製品保証サービスのバリューチェーン拡充を目的とし、2020年4月1日付で新会社、株式会社Warranty Technical Service(本社:東京都千代田区、代表取締役:宮原 年明、以下「WTS」)を設立し、同時にリペアセンターを開設いたしますことをここにお知らせいたします。
1.「新会社設立の目的と背景」

 当社では、高品質な延長保証/製品保証サービスを追求すべく、保証サービスの提供に必要なバリューチェーンの内製化を常に強化して参りました。2018年1月のカスタマーセンター開設に続き、リペアセンターを開設することにより、より迅速且つ高品質な保証サービスの提供を実現して参ります。

 新会社が運営するリペアセンターは保証サービスに纏わる電化製品の修理・交換業務に始まり、電化製品の一般(有償)修理、配送から設置工事に至るまで、今まで当社が強化してきた全国340拠点以上に点在する修理ネットワークを最大限に活用することを狙いとしております。

 電化製品の修理市場規模は8,000億円以上(経済産業省発表『特定サービス産業実態調査』より)となっており、年々拡大し2兆円を超える規模となったリユース市場においても、今後益々需要が高まる領域であると当社は考えております。

 電化製品の故障や不具合のお問い合わせ対応、修理・交換、配送から設置工事まで、保証加入者様以外の需要も含め、あらゆる電化製品をお使いいただく方々の「問題解決」までの時間を短縮できるよう、当社は引き続きサービスの強化を図って参ります。


2.「新会社の概要」

【会社名】株式会社Warranty Technical Service(ワランティテクニカルサービス)
【本社所在地】東京都千代田区内幸町2-3-3 日比谷国際ビル12F
【事業内容】保証サービスに関するリペアセンター業務
【資本金】9,000,000円(株式会社Warranty technology 100%子会社)
【設立年月日】2020年4月1日
【役員構成】代表取締役 宮原 年明、取締役 成瀬 功一郎、取締役 松原 慎吾
 


◆株式会社Warranty technology(ワランティテクノロジー)の概要
会社名:株式会社Warranty technology
本社所在地:東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル12F
URL:https://wrt.co.jp/



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Warranty technology >
  3. 新会社設立及びリペアセンター開設に関するお知らせ