ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城 ヒルトンの社内コンテスト『F&Bマスターズ』予選を11月26日(火)・27日(水)に開催

~人材開発の一環 料飲領域のプロとして、沖縄から高みを目指す ~

【2019年11月14日】 ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城(沖縄県那覇市、総支配人:山口英彦) では、世界的なホテルチェーンであるヒルトンが人材開発の一環として展開する料飲部門コンテスト『F&Bマスターズ』の当ホテル予選を2019年11月26日(火)と27日(水)に開催いたします。
https://prtimes.jp/a/?f=d22528-20191113-8965.pdf

『F&Bマスターズ』とは、新たな才能の発掘と人材育成を目的とし、料理・飲料の(Food & Beverage)知識、技術と創造性を競う、ヒルトン独自の大会です。2014年にアジア太平洋地域でスタートし、日本・韓国・ミクロネシア地区はその翌年の2015年から参画しています。料理、菓子、バリスタ、ソムリエ、バーに、昨年からフォトが加わり、計6部門で競技を実施します。

ユニークなのはレストランや調理など直接的に料飲に携わるチームメンバー(従業員)のみならず、全チームメンバーに参加の門戸が開かれている(*)ことです。また、ヒルトンの“持続可能な旅行・観光への企業責任戦略”に基づき、『F&Bマスターズ』では最大限に地元の食材を活用することが必須とされています。加えて、可能な限りサステナブル・シーフード(持続可能な海産物)を取り入れることや、プラスチック製品の使用を控えることも推奨しています。全国大会での各部門の優勝者には、更なる知識や経験を得るための機会や副賞が与えられ、名誉に加えて、キャリア形成にも極めて有効なイベントです。

当ホテルが今月開催するのは、年明けの2020年1月27日(月)・28日(火)にヒルトン東京ベイ(千葉県浦安市)で行われる決勝大会への出場者を選出する予選大会です。すでに社内でエントリーは締め切り、4部門で20名以上のチームメンバーがチャレンジを表明しています。沖縄からリージョン、そして世界を視野に入れたレベルで通用する高みを目指すという熱い思いを胸に、参加者は現在、業務の合間を縫って研鑽に努めています。当ホテルでは、各部門長が、この革新的ともいえるコンテストへのチームメンバーの参加をサポートし、チームメンバーの自己実現を応援する体制が整えられています。

『F&Bマスターズ』への参加について、ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城 総支配人の山口英彦は次のように述べています。
「この機会を通じ、当ホテルの料飲部門で商品開発に携わる次世代リーダーを目指す人材を育成し、さらには沖縄の料飲文化の発展にも貢献したいと願っています。既存の価値観に捉われない自由な創造性と提案を奨励する社風がヒルトンにはあります。すべての参加者はぜひそのカルチャーを体現し、沖縄から新しいトレンドを発信することを願っています。」

 (*)  総料理長、副総料理長、チーフソムリエ、F&B部門責任者および副責任者は、参加対象外となります。


【ヒルトン『F&Bマスターズ』 ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城予選】 概要
開催日時: 2019年11月26日(火) 14時~18時 ・ 27日(水) 14時~17時 (計2日間)
競技部門・内容・エントリー人数:

 

部門 内容 エントリー人数
料理部門
(Culinary Challenge)
前菜とメイン料理の2品を各20分で用意 14名
菓子部門
(WILLY WONKA
Dessert Challenge)
焼菓子とムースの2品を用意 1名
バー部門
(Mixologist Challenge)
3種類のカクテル
(ロング、ショート、シグネチャー=定番)を20分以内に用意
3名
フォト部門
(Photo Challenge)
インスタグラム投稿を想定し、
スマートフォンで撮影した料理写真と
70文字以内のテキストで構成する
プレゼンテーションを準備
5名

備考: 当日は審査までを行い、厳正な選考協議のうえ、後日に全国大会出場者の発表と表彰をする。


# # #

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城について
2016年7月1日開業。世界遺産「首里城」跡に最も近く、那覇市街を一望する首里の丘に建つフルサービス型ホテルです。観光の定番・国際通りやビジネスの中心地・県庁付近、洗練された店舗や美術館のある新都心エリアへは車で約10~20分、県内各地のお出かけに便利な那覇インターチェンジへは車で約10分と恵まれたアクセシビリティが魅力です。
「コンテンポラリー琉球スタイル」をコンセプトにした333室の客室は、琉球文化と沖縄の自然、現代的なセンスとが融合した寛ぎの空間。館内はレストラン・バー4店舗、市内有数のキャパシティを誇る宴会場・会議場、婚礼設備、ショップと充実した施設を備えており、地元のお客様にも親しまれています。2019年7月1日には屋外スイミングプール「ガーデンプール」が全面リニューアルオープン。“オアシス”のテーマの通り、ヤシの木やハイビスカスの花など豊かな自然に囲まれ、南国リゾートの趣を満喫することができます。
詳細はこちらをご覧ください。https://www.doubletreeshuri.jp/

ダブルツリーbyヒルトンについて
ダブルツリーbyヒルトンは、世界46ヵ国に580軒(135,000室以上)のホテルを展開している、ヒルトンの中でも急成長中のアップスケール・ホテルブランドです。ダブルツリーbyヒルトンは、到着したお客様に提供する温かいチョコチップクッキーからホテル近隣のコミュニティへの貢献など、過去50年に渡って細部にまで行き届いたサービスを提供しています。ダブルツリーbyヒルトンは、ユニークな料飲体験、最新のフィットネス、会議室やイベントスペースを含む、最新の施設やサービスを通じて、お客様に最高の宿泊体験をお約束し、快適性をお届けします。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、すぐに利用できる特典をご用意しています。
ダブルツリーbyヒルトンのご予約はこちらから。https://www.doubletree.com 
ダブルツリーbyヒルトンの詳細はこちらをご覧ください。
https://www.facebook.com/doubletree
https://www.twitter.com/doubletree
https://www.instagram.com/doubletree/
報道関係の方々はグローバル・メディア・センターにて最新情報をご覧ください。
https://newsroom.hilton.com/doubletree
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社琉球ホテルリゾート那覇 >
  3. ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城 ヒルトンの社内コンテスト『F&Bマスターズ』予選を11月26日(火)・27日(水)に開催