使いやすさ抜群のマスクケース「真救(ますく)キーパー」用の、抗菌・抗ウィルスシートの先行予約販売が始まる。by 倉敷発の鞄小物ブランドamorph(アモルフ)

~マスク管理ツール「真救キーパー」の新アイテム /https://amorph.thebase.in/

岡山県の倉敷美観地区に本店を構えるアモルフ株式会社(本社:倉敷市東町1-23、代表:佐藤鏡文)は、文具を中心とした鞄小物ブランドamorph(アモルフ)を展開しています。2020年4月8日にマスク管理ツール「真救(ますく)キーパー」を発売。地元新聞での記事掲載をきっかけに、ネット上やファッション雑誌媒体で話題となり、好評を博しています。その後も、薄紙や汎用ケースという真救(ますく)キーパー関連アイテムを発売。この度、この社会情勢に添えるよう、真救(ますく)キーパー用の抗菌・抗ウィルスシートを、初回発注分(700枚)を2020年8月5日(水)より予約を受付、2020年8月27日(木)より順次発送する。正式な発売は、この販売状況や反響をみて、8月下旬に決定する。
【真救(ますく)キーパー用抗菌・抗ウィルスシート】
真救キーパー用の薄紙と同様に、真救キーパーとマスクの間に挟み込み、マスクが直接真救キーパーに触れることを防ぎます。抗菌・抗ウィルスシートの使い方は、真救キーパー用の薄紙の使い方をご参考ください。
付着したウイルス・細菌を99.99%以上低減し、活動を抑制する軟質フィルムを採用しました。












※真救キーパー用薄紙の使い方(https://youtu.be/FSBzYeYZJR0
【仕様】
今回販売する抗ウィルスシートの仕様は次の通りです。
・素材:軟質フィルム
・色:クリア(半透明)
・外観:片面マット/片面ツヤ(マット面が抗ウイルス層)
・サイズ:横160×縦80mm
・内容量:1枚
・価格:190円税抜

【洗い方】
この抗ウィルスシートを洗う場合は次のようにお願いいたします。
①希釈した中性洗剤拭きする
➁水拭きする
➂から拭きする
※フィルム上に中性洗剤の成分が残ってしまうと、抗ウィルス層に膜がかかった状態となり、性能が有効に発揮
できなくなるため。

【購入方法】
アモルフのBase公式オンラインショップからご購入できます。
https://amorph.thebase.in/

【真救(ますく)キーパーとは】
シンプルデザインで使い勝手抜群のマスクケース。2020年4月8日に発売し、地元有力新聞紙の記事をきっかけにネット上で話題になり、瞬く間に全国の方にお届けし好評を博す。それ以降も、関連アイテムとして、薄紙や汎用ケースA5を発売。今現在もネットや地元岡山県を中心に注目を集めている。



【アモルフについて】
アモルフ株式会社は2016年4月創業、鞄小物ブランドamorph(アモルフ)を展開しています。前職の高校講師(工業)時代に着想した「鍵穴付き手帳ケース」はじめ、「手書き」「手を動かすこと」「職人」をキーワードに活動しています。「とじるカバー」や「ロールペンケース 展」が文房具業界で注目を集め、「ロールペンケース 展」は文房具屋さん大賞2020入選。2020年3月オープンを目指し、倉敷美観地区アモルフ本店を内装工事を進めたところコロナ渦に。工事費の支払いに追われる中、真救(ますく)キーパーを発売、現在にいたる。

【一般の方のお問合せ窓口】
アモルフ株式会社 電話:086-436-7022 メール:info@amorph.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アモルフ >
  3. 使いやすさ抜群のマスクケース「真救(ますく)キーパー」用の、抗菌・抗ウィルスシートの先行予約販売が始まる。by 倉敷発の鞄小物ブランドamorph(アモルフ)