【ヒルトン大阪】 2018年8月3日(金)新ダイニングプレイスがいよいよオープン!

総工事費約28億円をかけた大規模改装がついに完了

【2018年8月2日】 ヒルトン大阪(大阪市北区 総支配人フレデリック ルクロン) は、2018年8月3日(金)より、「川梅(かわうめ)」懐石・鮨、「傳火(てんか)」鉄板焼、「CENTRUM (セントラム)」グリル&ワイン、「Folk Kitchen(フォルク キッチン)」オールデイダイニングの4つのレストランをオープンし、2階レストランフロアが新生いたします。“Dine Around(ダイン・アラウンド)”をテーマに、「地域に根づく食へのリスペクト」、「集って味わう体験の場」、「巡る楽しさ」、をバラエティ豊かに展開します。

Folk Kitchen 店内イメージFolk Kitchen 店内イメージ

いにしえより、“天下の台所”と称されてきた大阪。日本海、瀬戸内海、大阪湾、淀川を結ぶ水運に恵まれたことから全国の食材が集まり、食の宝庫として発展してきました。さらに工夫を凝らした料理が次々に生み出された
ことで“大阪の食い倒れ”と言われるようになり、今も日本で美味しいものが楽しめる食都として注目されています。また、大阪には旬の味覚を好んで求め、ハレの日にはごちそうを大勢で味わう慣習が根強くあります。美味しい
ものがあると聞けば産地まで足を運び、記念日や行事をひとつのエンターテイメントにしてしまう独特の気質。
この食することへの特別なこだわりも日本随一と言えます。これらの食文化や優れた食材をリスペクトしつつ、美味しいものが生み出す食の歓びの場を提供するのが、新ダイニングプレイスです。大阪に30数年の歴史を刻むヒルトン大阪ならではのユニークでパーソナルな体験をお楽しみいただき、日常はもちろんのこと、誕生日や記念日といった特別なレストランとしても大いに魅力を発揮します。

「今回の改装では、個室やセミプライベート空間のバリエーションが増え、大人数でテーブルを囲めるレイアウトになっており、3世代家族でのお祝いや、グループの利用にも最適です。思い出に残るひとときをお過ごしいただけ
れば幸いです。」と総支配人 フレデリック ルクロンは語ります。特別な日のためのメニューも充実させており、
ミシュラン2つ星を8年連続で獲得する「京料理 たか木」の高木一雄氏が料理を監修する「川梅」では、鯛のお頭つきをとりわけやすくアレンジしたお祝いメニューをご用意しております。「フォルク キッチン」では、7名以上のご利用で、スペシャル大鍋料理を提供するなど、セレブレーションシーンを盛り上げます。

 外資系ホテルとして日本で最初に大阪にオープンしたヒルトン大阪は、常により良いサービスを提供することによってマーケットを牽引し、顧客の皆様に、他にはない食体験をしていただけるよう努力しております。4つの新店舗を同時にオープンするのは、開業以来初となります。

***
<各店舗紹介>
「川梅(かわうめ)」懐石・鮨  ~旬の食材や季節の趣向を盛り込んだ日本料理~

水の都・大阪を流れる川と梅田の地名から名付けた日本料理店。ミシュラン2つ星を8年連続獲得し、国内外のレストランプロデュースも手掛ける「京料理 たか木」の高木一雄氏が料理を監修。地場の食材を積極的に取り入れ、月替わりの献立を考案。SAKE BARでは選りすぐりの日本酒をお楽しみいただけます。内装では、日本古来の「名栗(なぐり)」という木の加工技術や「立体組子」などの職人技にも注目です。  

 
・営業時間:ランチ  11:30~14:30 / ディナー 17:30~21:30
・席数: 58席(懐石36席 / 鮨17席 / 酒バー5席)
・料金: 懐石 ランチ5500円~ / ディナー12000円~
    寿司 ランチ5500円~ / ディナー15000円~ ※単品メニューもあります。 

***
「傳火(てんか)」鉄板焼  ~シェフの語りも楽しい、鉄板焼のモダンスタイル~
大阪や近郊の高級食材を豊富に揃えるモダン鉄板焼。関西で育まれた鉄板焼スタイルを通じて地元の食を豊かに表現し、火の調理が生む美味しさをシェフ自らが語り伝えます。シェフズテーブルを思わせるプライベートルームは、特別なお祝いやビジネスディナーに活躍します。         
 
・営業時間:ランチ 11:30~14:30 / ディナー 17:30~21:30
・席数:32席(鉄板焼テーブル26席 / セミプライベートルーム6席)
・料金: ランチ5900円~ / ディナー13500円~

***

 「CENTRUM (セントラム)」 グリル&ワイン  ~ワインセレクト、個室充実のスタイリッシュグリル~

レストランフロアの中心に位置し、セントラム(ラテン語で中心の意味)から名付けられたワインを充実させたグリル ダイニング。ワインセラーに囲まれたワインルームやクリスタルビーズのシャンデリアがある個室はサプライズを誘い、  記念日デートのようなプライベートの集いにぴったりです。  

 ・営業時間:ランチ 11:30~14:30 / ディナー 17:30~21:30
・席数:80席(テーブル64席 / ワインルーム16席)
・料金:ランチ5500円~ / ディナー11000円~
・メニュー例:①天下の台所ランチ 5500円

***
「Folk Kitchen(フォルク キッチン)」オールデイダイニング  ~朝も昼も夜も集えるビュッフェ~

インターナショナルな料理セレクションと四季折々に掲げるテーマビュッフェが魅力のダイニング。昼は女性同士や  ママ友&キッズ、夜は会社の同僚やグループのためにアミューズメント感溢れるメニューを充実させ、人気のデザートビュッフェは、ヒルトンならではの世界観とフォトジェニックな空間をつくりだしています。
 
・営業時間:ランチ 11:30~14:30 / ディナー 17:30~21:30
・席数:116席
・料金:ランチ 4200円~ / ディナー4800円~
・メニュー例:前菜、ローストメニュー、アジアンディッシュ約40種のセレクション。
新鮮なサラダや焼野菜と充実のデザートをご満喫ください。

             
■セレブレーションメニュー
各店舗では、「集い、味わう喜びと共に」をテーマにお祝いシーンを彩るセレブレーションサービスをご用意して
おります。3日前までに事前予約の上ご利用ください。

「川梅(かわうめ)」懐石・鮨  
6名以上のディナーご利用、お一人様2000円追加で 「祝い鯛」をご用意。また赤飯、吸い物をお祝い仕様に変更。

「傳火(てんか)」鉄板焼 
6名以上のディナーご利用、お一人様3000円追加で4種の肉を食べ比べできるメニューをご用意。

「CENTRUM (セントラム)」グリル&ワイン
14000円以上のメニューをご利用のお祝いには、デザートをお祝いケーキに変更。さらにマイプレイスにてカクテルをサービス。

「Folk Kitchen(フォルク キッチン)」オールデイダイニング
ディナービュッフェを7名以上でご予約の方には、スペシャルプレートとして、アクアパッツァを大鍋でご用意いたします。


※各料金には、税金・サービス料が加算されます。
※メニューやプロモーション内容、料金は、変更の場合がございますのでご了承ください。

新ダイニング公式ウェブサイト
https://www.hiltonosaka.com/restaurants/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大阪ヒルトン株式会社 >
  3. 【ヒルトン大阪】 2018年8月3日(金)新ダイニングプレイスがいよいよオープン!