サンドウィッチマンがムキムキに!?建設現場と職人をつなぐアプリ「助太刀」のイメージキャラクターにサンドウィッチマンを起用!-アプリのフルリニューアルに合わせて、TVCMも9月4日(火)より放送開始-

建設現場と職人をつなぐアプリ「助太刀」を運営する、株式会社助太刀(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:我妻陽一)は、サービスのイメージキャラクターとして「サンドウィッチマン」のお二人を起用いたしました。また、アプリ「助太刀」を大幅リニューアル。合わせて9月4日(火)からTVCM第一弾を放送開始致します。

■テレビCMについて

どれだけ食べてもゼロカロリー理論を実践し、「助太刀」を使って建設現場で働いた結果ムキムキになった伊達さんと富澤さん。二人の引き締まった肉体と謎の美女との掛け合いを是非ご覧ください。




登場篇:

 



即日受取篇:

 


■アプリリニューアル概要

ユーザー数1万5千人を超えるアプリ「助太刀」は、職人の皆さまがより直感的に使いやすくなるよう、大幅リニューアルをおこないました。


①TOPポータルの追加

機能の増加に伴い情報を整理。各機能に簡単に遷移できるように新たに第一階層となるページを作成致しました。




②「仲間を募集する」機能

発注者の方は、発注可能地域と募集単価を入力するだけ。受注者の方は、出張可能範囲と希望単価を入力するだけで新たな仕事仲間を募集することが出来ます。

発注者の方はこれまでのたくさん情報を入力する「現場を発注する(助太刀を頼む)」のフローを踏まずして人を募集することができます。

また受注者の方も「興味がある」でつながることができるので、「助太刀をする(現場を受注する)」よりも気軽につながることができます。それにより、今回は仕事に行けなくても次回以降仕事を直接お願いすることなど可能になります。




③「仲間リスト」機能

「仲間募集」でマッチングした職人さんを管理することができます。登録日や名前でソートすることができです。また「メモ」もあるので、どのような職人さんだったかを記録しておくこともできます。




④「メッセンジャー」機能の見直し

メッセンジャー機能を一新しました。これによりいつでも簡単に職人さん間で連絡が取れるようになります。また、メッセンジャーから直接現場情報を送付し、受注者に発注することも可能になります。





社名:株式会社 助太刀
代表者:代表取締役CEO 我妻 陽一
所在地:東京都渋谷区南平台町 日交南平台ビル5階
設立:2017年3月30日
資本金:579,836,400円 (資本準備金含む)
事業内容:インターネットを利用したサービスの企画、制作及び運営
企業URL: https://suke-dachi.jp/
お問い合わせ先
企業名:株式会社 助太刀
担当:上野
Email:info@suke-dachi.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 助太刀 >
  3. サンドウィッチマンがムキムキに!?建設現場と職人をつなぐアプリ「助太刀」のイメージキャラクターにサンドウィッチマンを起用!-アプリのフルリニューアルに合わせて、TVCMも9月4日(火)より放送開始-