5周年のシニアジョブ、建設技術者の8月派遣・紹介実績が好調。

前年比2割増の年間目標に向けた体制強化が実った滑り出し。

・シニアジョブの8月期シニア建設技術者の派遣・紹介実績が2000万円台と好調。
・8月は期首であり、昨年度より2割増となった部門年間売上目標に向け、順調な滑り出し。
・シニアジョブは8月に5周年を迎え、それを期に実施した人事異動や広告強化が実った形。
・代表取締役の中島がコメントしたように、求職者の意欲も高く、建設会社もシニアを積極採用する時勢になっており、さらにシニア建設技術者の供給を強化していきたい。
50代、60代のシニア層に特化した人材紹介・派遣サービスを提供する(株)シニアジョブ(本社:東京都新宿区/代表取締役 中島康恵/以下、シニアジョブ)は、建設人材部門の2019年8月期の業績を発表しました。
施工管理技士を中心とした建設技術者の紹介・派遣における2019年8月期の売上実績は2000万円台を記録し、前年比2割増となる部門別年間売上目標に向けて順調な滑り出しとなりました。
 

シニアジョブ建設人材部門の第6期年間売上目標は昨年の2割増。8月の売上は2000万円台で好調なスタート。シニアジョブ建設人材部門の第6期年間売上目標は昨年の2割増。8月の売上は2000万円台で好調なスタート。


2014年8月22日に設立したシニアジョブは、今年8月22日に創業5周年を迎えました。創業当初から手掛けてきた会計シニア人材と建設シニア人材の2部門のうち、建設人材の部門については、6期目となる2019年度の年間売上目標を、2018年度目標より2割アップした4億1560万円に設定しました。
この目標を達成すべく、創業月で期首となる8月より大幅な人事異動と広告強化を実施した結果、建設人材の部門は8月の月間目標を大きく上回る2000万円台の売上を記録し、第6期の期首を順調にスタートさせました。

建設業界では、慢性的な業界全体の人材不足に加え、バブル期の建築物の改修工事の需要が発生し、いっそう人材需要が高騰しています。シニアジョブにおいても、数年前に「シニア層は採用していない」との断りがあった建設会社から、「何歳でも構わないので、資格・スキルを持った人材が欲しい」との問合せをいただくケースが急増しており、需要の高騰を実感しています。
シニアジョブでは、改修工事の需要が発生している建築施工管理技士の供給強化はもちろん、土木施工管理技士や電気工事施工管理技士、管工事施工管理技士などの各有資格者、専門分野の施工管理経験者について、募集と供給の強化を図り、対応していく計画です。


■代表取締役・中島康恵のコメント

施工管理技士の資格を持ったシニアの方からは「元気で動けるうちは積極的に働きたい」という声が数年前に比べ、確実に多く寄せられています。
一方で、建設会社さんからは「若手の建設業離れがさらに深刻になった」、「年齢の上限を気にせずに有能な有資格者・経験者がいれば、提案してほしい」という話が増えています。
建設業界の環境や人材のモチベーション、健康年齢は、目まぐるしく変化しており、私たちもそれに瞬時に対応していかなければなりません。創業5周年の節目を迎え、弊社ではマーケティング、人員配置ともに時勢に見合った変革を行い、今まで以上にシニア層の活躍を応援してまいります。
 

シニアジョブ代表取締役・中島康恵は 「元気なうちは働きたいシニアが増えている」と語るシニアジョブ代表取締役・中島康恵は 「元気なうちは働きたいシニアが増えている」と語る


シニアの建設技術者の方で転職・復職をお考えの方は、下記URLより、求人の確認や応募が可能です。
https://senior-job.co.jp/454


【会社概要】
株式会社 シニアジョブ
代表 : 代表取締役 中島 康恵
本社 : 東京都新宿区大久保1-14-15 三辰ビル 7F  TEL:03-6908-9822
URL : https://senior-job.co.jp/company/
事業内容 : シニアの人材ビジネス提供

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シニアジョブ >
  3. 5周年のシニアジョブ、建設技術者の8月派遣・紹介実績が好調。