エステックプロ合同会社は2/1~2/3に開催されるダイビングフェスティバルにスキューバプロ製品のアドバイザーとして参加します。

日本唯一のスキューバプロ公認ダイビング器材メンテナンスサービス・エステックプロがスキューバプロ製品のアドバイザーとしてダイビングフェスティバルに参加

エステックプロ合同会社(本社:神奈川県横浜市西区花咲町4-123-2-1F、代表:前西浩二)はダイビングフェスティバルに参加します。

ダイビングフェスティバル2019ダイビングフェスティバル2019


エステックプロがダイビングフェスティバルに初参加
エステックプロは2019年2月1日~3日に開催されるダイビングフェスティバルにスキューバプロ製品のアドバイザーとして参加します。当日はTUSA / SCUBAPRO(株式会社タバタ様)のブース内にエステックプロのスタッフが在中し、お客様からのスキューバプロ製品に関する様々なご質問やご相談にお答え致します。
2/2(土)~2/3(日)の2日間は「Public Day」となっており、一般のお客様もご来場いただけます。
お持ちのスキューバプロ製品に関するご質問等ございましたらお気軽にブース内のエステックプロスタッフまでお問い合わせください。

【ダイビングフェスティバルにつきまして】
ダイビングに関連する40を超える様々な企業・団体が一堂に会し、ダイビングに関する最新情報を発信する展示会です。
2/1(金)は、「Business Day」として、ダイビングビジネスに従事されている方々に入場を限定し、商談主体のビジネスショーとして開催。
2/2(土)~2/3(日)の2日間は、「Public Day」として一般の皆さまもご入場いただけます。ダイビングに関連する最新情報をお届けするほか、水中写真展や水中写真家、水中ガイド、フリーダイバー、ドルフィンスイマーなど海のプロフェッショナリストのトークショーも開催されます。
ダイバーの皆さまをはじめ、海を愛する皆さまが楽しめる展示会です。


[ダイビングフェスティバル2019概要]

会期
2019年2月1日(金)10:00~18:00
2019年2月2日(土)10:00~18:00
2019年2月3日(日)10:00~17:00

会場
TEPIA イベントホール&会議室 3F エキシビションホール
〒107-0061  東京都港区北青山2-8-44

アクセス
東京メトロ銀座線 外苑前駅3番出口から徒歩4分
JR千駄ヶ谷駅、または信濃町駅から徒歩14分
都営大江戸線 国立競技場駅から徒歩11分、または青山一丁目駅から徒歩9分

主催
スクーバ協会

ダイビングフェスティバル2019ホームページ
http://www.scuba.or.jp/divingfes2019/index.html

【エステックプロとは】
エステックプロは2017年9月に設立された日本で唯一のSCUBAPRO公認ダイレクトサポートセンターです。SCUBAPROで経験を積んだダイビング器材メンテナンスのプロフェッショナルであるメンテナンススタッフが、長年の経験に裏打ちされた技術力でSCUBAPRO製品のメンテナンス・修理を行います。エステックプロでしか取扱のないダイビングメンテナンス機器やSCUBAPRO純正パーツも多く取り揃え、30年以上のキャリアを持つテクニカルサービストレーナーによる安心のサポートが受けられます。ダイブコンピュータのバッテリー交換やオーバーホール、各種軽器材の修理など、あらゆるスキューバプロ製品のメンテナンスに対応し、2019年にはTUSAブランドのダイビング器材メンテナンス・オーバーホールも対応開始。

【会社概要】
会社名:エステックプロ合同会社
代表:前西浩二
創業:2017年9月
所在地:​〒220-0022 神奈川県横浜市西区花咲町4-123-2-1F
電話番号:045-326-6797
事業内容:スキューバダイビング器材のメンテナンスサービス
URL:https://s-tecpro.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エステックプロ合同会社 >
  3. エステックプロ合同会社は2/1~2/3に開催されるダイビングフェスティバルにスキューバプロ製品のアドバイザーとして参加します。