オフィスナビとイーデヤンス、オフィス除菌・抗菌サービスで提携

新型コロナ感染予防で相談増加、安心・安全確保や事業継続ニーズに応える

オフィスビル専門の不動産仲介会社であるオフィスナビ株式会社(東京本社:東京都千代田区神田須田町1-12-3、アルカディアビル9階、代表取締役:金本修幸)は、宿泊施設の清掃代行を行う株式会社EDEYANS(イーデヤンス、本社:大阪市中央区瓦町1-3-2、ヒガシビル302、代表取締役:片山裕之)と業務提携し、オフィスの除菌・抗菌サービスを始めます。新型コロナウイルスの感染予防対策や拡大防止対策を提供することで、オフィスの安心・安全確保や事業継続計画(BCP)ニーズに応えるのが狙いです。料金は50平方メートルまでのオフィスの場合、除菌作業が年12回で12万円、抗菌作業が年4回で4万円(いずれも税抜き)。今後1年間で500法人の利用を見込んでいます。
オフィスナビは、オフィスに特化した不動産サイトとしては国内最大規模の賃貸オフィス検索サイト『オフィスナビ®︎』を運営しており、累計10,000件を超えるオフィス仲介実績を有しています。年間の問い合わせは約4,000件あり、除菌・抗菌サービスの相談が増えていることから、提携相手を探していました。一方、イーデヤンスは宿泊施設の基幹システムと連動させた清掃員手配アプリ「ヤンクリ」を提供し、全国に約400人の清掃スタッフを抱えています。ホテルや民泊などの宿泊施設以外の清掃需要拡大を模索する中で、オフィスナビとの提携に至りました。

両社が提供するオフィスの除菌サービスは厚生労働省のガイドラインに基づき、次亜塩素酸水、次亜塩素酸ナトリウム等を対象によって使い分けて細部まで徹底清掃します。また、抗菌サービスは光触媒の抗菌コーティングにより、除菌効果を長持ちさせます。清浄度はATP拭き取り検査によって「見える化」し、除菌消毒作業証明書の発行も可能となっています。

オフィスナビは「オフィスと人をより良くつなぐ」企業理念の実現に向けて、新型コロナ感染を受けた「新常態」対応としてテレビ会議、動画、VR(仮想現実)ツアーによる「遠隔(リモート)内覧サービス」も始めています。今後もオフィス賃貸のさまざまなニーズに応えてまいります。

■オフィスリモート内覧サービス 概要
・対象エリア:全国
・URL:https://lp.office-navi.jp/edeyans-cleaning.html


以上


【オフィスナビ株式会社の概要】

設立:2002年(平成14年)8月
資本金:3,000万円
事業内容:オフィス検索サイト「オフィスナビ®」の運営、オフィスビル仲介・移転支援サービス、オフィスビルのリーシング・コンサルティング業務、レンタルオフィス「BIZ SHARE」の企画・運営
代表取締役:金本 修幸
所在地(東京本社):東京都千代田区神田須田町1-12-3、アルカディアビル9階
電話:03-5244-4848
URL :http://www.office-navi.jp/  


【株式会社EDEYANSの概要】

設立:2018年(平成30年)6月
資本金:4,100万円
事業内容:清掃管理クラウドシステム「ヤンクリ」の開発運営、清掃業務請負事業、除菌消毒事業、外国人雇用・教育のコンサルティング業務など
代表取締役:片山 裕之
所在地:大阪市中央区瓦町1-3-2、ヒガシビル302
電話:0120-89-7484
URL :https://corporate.edeyans.com/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オフィスナビ株式会社 >
  3. オフィスナビとイーデヤンス、オフィス除菌・抗菌サービスで提携