人事担当者アンケート 6割が終身雇用制減少を予想 新卒採用は通年が主流に

人事業務の現場での予想を調査!

日経HR(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:篠原昇司)は、人事業務経験者向けに終身雇用制度や新卒一括採用の今後に関するアンケートを実施致しました。大手企業や経済団体のトップが終身雇用制維持の難しさや、新卒一括採用の弊害に言及していますが、人事業務の現場ではどう予想されているのかを調査しました。調査は5月29~31日に都内で開催されたヒューマンキャピタル2019に来場した人事担当者への直接アンケートと当社が運営する転職サイト「日経キャリアNET」利用企業へのWEBアンケート(6月14~28日)によるもので、各問それぞれ約120名から回答を得ました。

 

【終身雇用制度の今後について】回答数:122
「新たな雇用制度が主流となり、終身雇用制は減少していくだろう」と「終身雇用制は早晩なくなる」の合計は61.5%にも上りました。一方「終身雇用制は今後も維持される」はわずか6.6%で、大手企業、経済団体トップのコメントを裏付ける結果となりました。


【新卒一括採用について】回答数:119
もっとも多かった回答は「新卒通年採用が主流となる」で29.4%を占めました。「新卒でも能力に応じて給与体系などに差をつけた職種別採用が主流となる」「「新卒」「中途」という概念がなくなる」もそれぞれ25%を超える回答となった一方「今後も新卒一括採用が主流となる」との意見は18.5%と2割を切り、新卒採用のスタイルにも変化の波が押し寄せていることをうかがわせる結果となりました。


なお本調査は回答者の所属する企業・団体の従業員数別にも集計をしています。

詳細をご希望の際はお問い合わせください。

【会社概要】
社名:株式会社 日経HR    
代表者:代表取締役社長  篠原昇司
所在地:〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-6-3 神田三菱ビル
資本金:7,000万円  設立:1979年(昭和54年)3月1日  URL:https://www.nikkeihr.co.jp/
株主と出資比率:株式会社日本経済新聞社92.3% 株式会社日経BP7.7%
事業内容:あらゆるメディア・手段を通して、職業・仕事に関する情報流通の場を提供します。
1. 求人情報サービス 2. 書籍・雑誌の発行 3. コンテンツ提供 4. 人材紹介(厚生労働大臣許可:13-ユ-301393)
【問い合わせ先】
https://www.nikkeihr.co.jp/contact/support/form/others/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日経HR >
  3. 人事担当者アンケート 6割が終身雇用制減少を予想 新卒採用は通年が主流に