スポーツギフティングサービス「エンゲート」が、新型コロナウイルスの影響で中止となったスポーツイベントを支援

エンゲートが新型コロナウイルスの影響で中止となったスポーツイベントを支援

エンゲート株式会社は、新型コロナウイルスの影響で中止となったスポーツイベントを支援することを決定いたしました。3/1-3/31(期間延長の可能性あり)にて、決済手数料(5%)を除く全ての収益をギフティングされたチームに還元いたします。

新型コロナウイルスの被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

エンゲート株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:城戸幸一郎)は、新型コロナウイルスの影響で中止もしくは延期となったスポーツイベントを支援することを決定いたしました。3/1-3/31(期間延長の可能性あり)にて、決済手数料(5%)を除く全ての収益をギフティングされたチームに還元いたします。

日本政府から新型コロナウイルス感染拡大防止のため、大規模イベントの自粛要請があり、試合や大会などのスポーツイベントを中止・延期せざる得ない状況となっています。弊社では本プログラムを通じ、新型コロナウイルスの影響を受けたスポーツチームの支援に努めてまいります。

■「新型コロナウイルスによる中止スポーツイベント支援プログラム」について

(1)対象チーム
新型コロナウイルスの影響で試合や大会を中止/延期したエンゲート参画の全てのチーム

(2)プログラム内容
期間中のギフティングから決済手数料(5%)を除く
全ての収益をギフティングされたチームに還元

(3)プログラム期間
3/1(日)から3/31(火)まで
ただし、新型コロナウイルスの状況により延長の可能性あり

(3)参加条件
・主催する試合、大会などのスポーツイベントが新型コロナウイルスの影響により中止もしくは延期になったこと
・主催する試合、大会などのスポーツイベントの中止もしくは延期により会場費等の損失が具体的に発生したこと
・エンゲートでギフティングされた収益はその損害の補填に充てること。

■エンゲートについて

エンゲートは、スポーツチームや選手をファンがギフティングを通じて応援できるWebサービスです。応援したいチームを選び、チームや選手にギフティングすること(デジタルギフトを贈ること)で、ファンから直接支援を届けることができます。24種類以上のギフトから、選手の活躍やプレーに応じてギフトを贈ることができ、チームや選手とファンの絆(きずな)をつなぎます。
また各チームが開催するイベントを通じて、たくさんギフティングしたファンは選手と会えたり、サイン入りのユニフォームがもらえたりします。
現在、サッカーJリーグ(4チーム)やバスケットボールBリーグ(7チーム)など、様々な種目から30チーム以上がエンゲートに参画しています。

 参画チーム一覧
https://engate.jp/communities

■エンゲート株式会社について

「スポーツの世界をテクノロジーが変える」をミッションに、スポーツチームとチームや選手を応援したい個人をつなぐサービスを展開しています。最新技術を取り入れたサービス開発と、チームサポート等のビジネスの両面を追求し、アスリートの夢と、アスリートを応援したい人のコミュニケーションの最大化を目指します。

社名:エンゲート株式会社 / Engate, Inc.
設立:2018年2月
代表者:代表取締役社長 城戸幸一郎
会社ホームページ:https://engate.co.jp/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エンゲート >
  3. スポーツギフティングサービス「エンゲート」が、新型コロナウイルスの影響で中止となったスポーツイベントを支援