~ふくしまみらいチャレンジプロジェクトからのご案内~「ふくしま道の駅名物メニュー」の新商品が道の駅3か所で続々販売開始!

 福島県の事業者マッチングを支援する「ふくしまみらいチャレンジプロジェクト」は、福島県の道の駅にて、支援事業者の産品を使った名物メニューを県内シェフと開発。「伊達の郷りょうぜん」「ふれあいパーク喜多の郷」「ふくしま東和」の3つの道の駅において2月下旬~3月上旬、それぞれに魅力的なオリジナルメニューの販売がスタートします。お出かけの際にお立ち寄りいただき、ぜひご賞味ください。
▼展開メニュー

◆料理名        :じわっとWで辛いチョリソーパン
◆料理説明       :南相馬で生まれた唐辛子と田村の都路のチョリソーが出会いました。
             ピリッと辛めのスパイシーな味をお楽しみください。
◆食材提供事業者・商品名:小高工房(じみーに辛い。 うまくて生姜ねぇ!!/小高一味(赤))
            :ハム工房都路 (生ウインナー(チョリソー))
◆メニュー開発者            :「HAGIフランス料理店」シェフ 萩春朋氏
◆価格         :180円(税込)※1日50個限定
◆販売期間       :3月1日より通年販売
◆販売場所       :道の駅「伊達の郷りょうぜん」
             福島県伊達市霊山町下小国字桜町3-1

 

◆料理名         :巣ごもり卵のトロうま角煮丼
◆料理説明       :角煮のタレに生姜とバルサミコを混ぜ合わせ刺激と酸味のバランスが良い味わいに。
             レタスを使用したヘルシー角煮丼をご賞味ください。
◆食材提供事業者・商品名:ハム工房都路 (やまと豚のやわらか黒糖角煮)
◆メニュー開発者      :「リストランテ パパカルド」シェフ 矢口一二三氏
◆価格         :1,200円(税込)
◆販売期間       :3月2日より3月末日まで
◆販売場所       :道の駅「ふれあいパーク喜多の郷」
             福島県喜多方市松山町鳥見山字三町歩5598-1

 

◆料理           :川俣シャモと野菜たっぷり桑うどん
◆料理説明       :東和名産の桑うどんにシャモそぼろと野菜をたっぷり入れて、
             まぜそば風に仕上げました。
             桑の風味とシャモの食感がくせになります。
◆食材提供事業者・商品名:川俣町農業振興公社様:川俣シャモのひき肉
◆メニュー開発者            :「らん亭~美日庵」 五十嵐公緒氏 
◆価格         :1,000円(税込)
◆販売期間       :3月上旬より通年販売
◆販売場所       :道の駅「ふくしま東和」
                   福島県二本松市太田字下田2-3

※メニュー名、価格、販売期間は変更する場合がございます


■ふくしまみらいチャレンジプロジェクトとは
 経済産業省の委託事業「平成31年度地域経済産業活性化対策委託費(6次産業化等へ向けた事業者間マッチング等支援事業)」の取り組みとして2016年6月に発足した「ふくしまみらいチャレンジプロジェクト」は、避難指示などの対象となった福島県被災12市町村(田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村および飯舘村)の事業者を対象に、福島相双復興官民合同チームと連携して、自社商品の改良・開発、テスト販売や商談などの販路開拓機会の提供、流通対策や商談力向上のセミナーなど様々な支援を行っています。
※本プロジェクトの運営は、株式会社ジェイアール東日本企画が、受託し行っています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ふくしまみらいチャレンジプロジェクト事務局 >
  3. ~ふくしまみらいチャレンジプロジェクトからのご案内~「ふくしま道の駅名物メニュー」の新商品が道の駅3か所で続々販売開始!