「監査役キャリア×子育てを実現するワーママ公認会計士による座談会」を12月5日に開催

成長企業の管理部門のハンズオン支援、管理部門人材紹介、HR techサービス等を提供する株式会社WARC(本社: 東京都目黒区、代表取締役社長: 山本 彰彦)は、「監査役キャリア×子育てを実現するワーママ公認会計士によるカジュアル座談会」をテーマとしたウェビナーを12月5日に開催します。現職のベンチャー企業監査役と上場企業の元監査役2名が登壇し、監査役業務のリアルをお伝えします。
 


■背景と概要
昨今、成長企業の監査役に女性公認会計士が就任するケースが増えてきています。監査法人の次のキャリアとして、監査役という新たな選択肢ができたことで、女性公認会計士のキャリア形成は広がりを見せています。ただ、その数自体は多くないため、「監査役はどういう業務なのか」「子育てとのバランスは取れるのか」という情報にあまりアクセスできない現状があります。

このたび、成長企業における常勤監査役、および常勤監査役を経て現在は内部監査室長としてご活躍されている2名が登壇し、監査役のリアルをお伝えします。監査法人にお勤めの方や、公認会計士資格を持ちながら事業会社に勤務されている方の、挑戦を後押しするような情報を提供します。

■登壇者
・嶋田 敬子:株式会社ユーザベース Assurance and Consulting Team責任者
同志社大学を卒業後、監査法人トーマツ(現・有限責任監査法人トーマツ)に入社。事業会社を経て夫の転勤に伴い渡米。単身帰国後、第一子を出産。その後コンサルティング会社勤務を経て、2015年より常勤監査役としてユーザベースにジョイン、マザーズ上場に寄与。2019年3月より現職。2児の母。

・中島 早香:セーフィー株式会社 常勤監査役
早稲田大学を卒業後、あずさ監査法人(現・有限責任あずさ監査法人)に入所。在籍中に第一子、第二子を出産し、2017年に退所。同年、株式会社イグニスに取締役 常勤監査等委員として就任。2020年より現職。2児の母。

■モデレーター
・片井 ふみ:株式会社WARC 監査役
KPMGを経て、2012年にフリークアウト監査役就任、同社の東証マザーズ上場後も監査役を歴任。2018年、当社監査役に就任。1児の母。

■日程
2020年12月5日(土) 14時〜15時
※オンラインにて実施します。

■ウェビナーのお申し込みはこちら 
URL: https://www.wantedly.com/projects/535763
上記ページより、「話を聞きに行きたい」ボタンを押してください。
(※配信URLはお申し込みいただいた方にメールにてお送りします)
  1. プレスリリース >
  2. WARC >
  3. 「監査役キャリア×子育てを実現するワーママ公認会計士による座談会」を12月5日に開催