介護レクリエーションの作業時間削減可能な新機能「TANOループ」を実装した「TANO」新バージョンを2021年6月にリリース決定!

非装着・非接触型の自立支援ツール「TANO」、機能強化した2021年度版をリリース致します!

TANOTECH株式会社(神奈川県平塚市  代表取締役:三田村勉、以下「当社」)は、非装着・非接触型の自立支援ツール「TANO」の最新版を2021年6月にリリース致します。
新たな要素として、介護レクリエーションの作業時間削減可能な新機能「TANOループ」を実装し、レクリエーションに限らずリハビリテーションやイベントなど用途別にコンテンツを自動再生する機能や、理学療法士監修による運動/測定コンテンツの拡充、プレイ結果の履歴確認機能の実装を予定しております。
  • 介護レクリエーションの作業時間削減可能な「TANOループ」

コンテンツの自動再生機能による現場スタッフの作業時間軽減を実現!

TANOは130種類以上のコンテンツがあり、コンテンツを選択する際に時間がかかるケースがありましたが、ご利用者からのご要望を受け「レクリエーションセット」「リハビリセット」「キッズセット」「イベントセット」「脳トレセット」など、用途に合わせたコンテンツセットをループ再生できるようになりました。
現場でスタッフや司会者が付きっきりで操作する必要が無く、最初にセットを選んでおくだけの簡単操作で運動が可能になり、施設でのレクリエーション業務の負担軽減はもちろん、商業施設や待合スペースでの利用が格段に便利になります。
 

 


セットされているコンテンツを順に自動で進められ、無限にループすることでレクリエーション準備の業務負荷を軽減できます。
 
  • 理学療法士監修による運動/測定コンテンツの拡充

6つの新規コンテンツ
身体の柔軟性を測る「モーションリミット」、光っているパネルを素早くタッチしていく「スピードタイムテスト」などの計測コンテンツを強化します。
また、足踏み時の膝の上下運動を認識して景色が進んでいく「足こぎループコンテンツ」も追加いたしました。長時間の歩行トレーニングやエアバイクでの下半身の筋力トレーニングなど、外部機器と組み合わせて活用していただくことができます。
 

 

 

 

  • プレイ結果の履歴確認機能

履歴確認機能
多くのご利用者から要望のあった、履歴確認機能を実装いたします。
ユーザー単位で過去のゲームのプレイ結果を確認できるようになり、運動時のモチベーションUPに繋がります。

 

  • その他のアップデート予定

新型センサー(RealSense)への対応

現在使用しているKinectV2センサーに加え、新たにRealSenseへの対応を行います。
KinectV2に比べてサイズ・重量ともに半分以下に軽量化されました。

 



当社は今後もご利用者の自立支援からADL、QOLの向上及びご利用者の介助・サポートされる方の負荷軽減に向け、現場ニーズに合わせた製品開発を続けてまいります。

◇TANO◇
非装着・非接触型の自立支援ツール「TANO」は、センサーの前に立つだけで体の骨格や音声を読み取り、直感的に楽しく運動することができるシステムです。
体への器具装着が不要なため、ベッドに寝ながら、車椅子に乗りながら、もちろん立った状態でも老若男女問わず使用することが可能です。



◇会社情報◇
会社名                 TANOTECH株式会社
住所                    神奈川県平塚市宮の前1-4 パーレン平塚ビル5F
連絡先                 TEL 0463-73-5490  info@tanotech.jp
HP                      https://tanotech.jp
代表者                 代表取締役 三田村 勉
主な事業             TANOの開発・及び国内・海外販売
受賞・認定        ・経産省 はばたく2020 300社認定
                        ・かわさき基準2016 認定商品
                        ・RE-CAREWARDヘルステック部門 銅賞
                        ・福祉用具情報システムTAISコード・TAIS:01681 – 000005
                        ・公募型さがみロボット特区採択商品
                        ・先進的IoTプロジェクト採択商品
                        ・大阪健康寿命延伸産業創出プラットフォーム 大阪府知事賞モデル機器
                        ・大阪府10歳若返り実践モデル事業
                        ・JETRO日本老齢産業企業名鑑掲載機器
                        ・厚労省 介護ロボットの開発と普及2017、2016
                        ・厚労省 介護ロボット導入事例2017
                        ・厚労省 介護ロボットのニーズシーズ事業28P
                        ・天津国家運動商品監督検査センター認定機器

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TANOTECH >
  3. 介護レクリエーションの作業時間削減可能な新機能「TANOループ」を実装した「TANO」新バージョンを2021年6月にリリース決定!