顧客管理システムサスケと050電話アプリSUBLINEの連携サービス開始

「クラウドサービスサスケ」と「SUBLINE」の開発・販売を手掛ける株式会社インターパーク(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:舩越 裕勝)は4月28日に、顧客管理システムサスケLeadと050電話アプリSUBLINEの連携機能が追加されたことをお知らせいたします。


■サスケ上で携帯からかかってきた電話履歴を自動登録

今まで全くの別サービスであった、クラウドサービスサスケと、スマートフォンにインストールするだけで050番号を持てるSUBLINEのサービス連携が開始いたしました。
これにより、サブラインで発着信した履歴や通話録音が、自動的に顧客管理システムであるサスケLeadの該当顧客ページに取り込まれ、サスケLead上で履歴や通話録音の確認をすることが出来るようになりました。

■より円滑なインサイドセールスや営業を
サスケLeadにも電話発着信が出来るCTI機能がありますが、CTIでは固定電話のように部署やチームで番号を共有し利用することが多いため、受電した際に、発信者が用件のある担当者に直接繋がらないという点がありました。そのため問い合わせの電話は直通の社用携帯にかかってくることが多いということもよく耳にします。
また加えて、CTIはパソコンで発着信する想定なため、外出先での発着信は別途社用携帯で、という運用方法が大多数ということもあり、社用携帯で対応した内容についてもCTIと同じようにサスケに連携して一括で管理できないか、というお声をいただくことも数多くありました。
新型コロナウイルスの影響でリモートワークを導入する企業が著しく増え、CTIや050電話アプリの申込数も急増してきた背景も踏まえて今回、サスケLeadとサブラインの連携サービスを開始いたしました。
これにより、CTI・社用携帯の発着信すべてをサスケLeadで一元管理することが出来るようになり、いつどこにいても、お互いの活動を把握し情報共有することが可能となりました。
リモートワークが推進され、どの企業も新しい営業スタイルに試行錯誤している中、従来と変わらないスピード感で対応することができれば、他社より一歩先んずることが出来るのではないでしょうか。


■クラウドサービスサスケ・SUBLINEとは


ナショナルブランドの大手企業様をはじめ、国内1,500 社以上に導入されている顧客管理システムを基盤としたクラウドサービスです。主にリードデータと呼ばれる見込み顧客や潜在顧客の管理に強く、マーケティング・営業部門でご利用いただいております。
<クラウドサービスサスケ サイト>:http://www.saaske.com/
 

スマ―トフォンにアプリをインストールするだけで、プライベート番号の他に
もう一つ、ビジネス専用の発着信可能な050電話番号が持てるサービスです。
導入時のコストパフォーマンスの良さ、即日番号利用が可能なスピーディーなサービス提供で順調に利用数を伸ばし、現在は2,000件以上のお客様にご利用いただいております。
<SUBLINE サイト>: https://www.subline.jp/


■会社概要
商号 : 株式会社インターパーク
代表者: 代表取締役社長 舩越 裕勝
所在地:
▼札幌本社
〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西10丁目4南大通ビル2F
▼東京オフィス
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2丁目16番8号
ビジネスヴィップ渋谷・道玄坂坂本ビル8F
設立 : 2001年7月
URL   : http://www.interpark.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インターパーク >
  3. 顧客管理システムサスケと050電話アプリSUBLINEの連携サービス開始