昆虫食の「ANTCICADA」が、昆虫中華調味料を開発。「イナゴラー油」と「カイコXO醤」を同時リリース。食卓に美味しい虫を届けます。

昆虫の食材としての魅力を届けるべく活動中のANTCICADAが、「イナゴラー油」と「カイコXO醤」をリリース。8月4日よりオンラインショップ及び店舗にて販売開始します。コロナウイルス感染拡大を受け、外出自粛のもどかしい日々が続きますが、食卓で手軽に昆虫を楽しんでいただけたら嬉しいです。

自宅で気軽に楽しめる、昆虫中華調味料シリーズ。自宅で気軽に楽しめる、昆虫中華調味料シリーズ。

  • 商品概要

商品名:「イナゴラー油」/「カイコXO醤」
内容量:各80g
価格:イナゴラー油1000円、カイコXO醬 1100円 ※税込み
販売場所:
ANTCICADAオンラインショップ(https://antcicada.shop
ANTCICADA店舗 11:00〜15:00,17:00〜20:00

毎週日曜日コオロギラーメン営業等にて販売中。
 

  • 「イナゴラー油」と「カイコXO醤」の特徴

【イナゴラー油】 
ANTCICADA店舗での人気メニュー「イナゴラー油チャーシュー丼」に使用するイナゴラー油が待望の商品化。

 

イナゴの厚い甲殻によるサクサク食感と旨味を中心に、香味野菜のうま味、唐辛子の辛み、花椒をはじめとしたスパイスの香りを組み立てて仕上げた昆虫中華調味料です。

自信作の「イナゴラー油」自信作の「イナゴラー油」

こだわりポイントは、エノキのシャキシャキした食感と、イナゴのサクサクした食感のコントラスト。 いわゆる「食べるラー油」のスタイルで、具材たっぷり、辛さ控えめに仕上げています。 

 

卵かけご飯に乗せるもよし、ベーコンやチャーシューと一緒にご飯に乗せて食べるもよし。餃子のたれにたっぷりのイナゴラー油を入れれば、サクサク食感が楽しい新感覚餃子も楽しめます。

イナゴのサクサク感と爽やかな味わいを活かした。イナゴのサクサク感と爽やかな味わいを活かした。

【カイコXO醤】 
中華の高級調味料、XO醤をアレンジした昆虫中華調味料。

料理好きにお勧めの「カイコXO醬」料理好きにお勧めの「カイコXO醬」

本来のXO醤では、干し貝柱と干しエビを使用するところを、それらを使わず、カイコの蛹が持つ、エビのような香味とうま味を生かし、鱈を使用することで魚介類の風味をプラス。 複数の香味野菜とベーコンを使用し、ブランデーと紹興酒でしっかりと炒め上げました。 

 

うま味、塩味、甘味、辛味がしっかりとある、万能中華調味料は、炒め物の隠し味にピッタリ。もちろん、そのままご飯と食べても美味しい仕上がりです。

養蚕業を「食べる」ことで盛り上げていきたい。養蚕業を「食べる」ことで盛り上げていきたい。

材料であるカイコの蛹は、繭からシルク(絹糸)を取り出した後に残り、伝統的に貴重なタンパク源として食されてきた食材です。しかし、近年ではあまり有効活用されず、捨てられてしまっている現状もあります。

 

私たちは、カイコの個性的な味わいを最大限に生かした商品を作り、カイコの食材としての価値を底上げしたいと思っています。

 

  • 本商品開発への思い

ANTCICADAでは、食材としての昆虫の魅力を伝えようと、コオロギラーメンや旬の虫を使ったコース料理の提供、そして、コオロギビールやコオロギ醤油など、昆虫を活かした様々な商品開発に取り組んできました。

 

しかし、度重なる緊急事態宣言の中、営業時間短縮にアルコール提供禁止と、お店としてももどかしい状況が続いています。そして何より、皆さんも外出の自粛により、行きたいお店に行けなかったり、食べたいものがたべられなかったり、窮屈な日々をすごされてると思います。

店舗で力を入れる、自家製ノンアルコールドリンク。店舗で力を入れる、自家製ノンアルコールドリンク。

そんな状況下、僕たちANTCICADAにできることはなにか。

 

外出せずこの危機を乗り越えようとしている皆様に、少しでも気分転換になるきっかけをお届けできないだろうか。そう考える中で、「驚きや発見、悦びに溢れた食体験を通じて、視点を拡げるきっかけをつくりたい」というANTCICADAのモットーへの想いが加速しました。

 

そこで、少しでも多くの人に「未知の食材を口にする冒険」を味わっていただこうと、食卓で楽しめる昆虫を活かした商品開発により力を入れたいと考え、本商品の商品化に至りました。

オンラインショップでは、様々な商品を販売している。オンラインショップでは、様々な商品を販売している。

本商品が、皆様の食卓に彩りを添え、自宅で地球の恵みを味わえる一助になればこれ以上ない喜びです。

購入はこちらから→ https://antcicada.shop

 

  • ANTCICADA(アントシカダ) 概要

料理人、研究者と個性豊かなメンバー。料理人、研究者と個性豊かなメンバー。

2020年6月4日(虫の日)に日本橋・馬喰町にレストランを開店。

 

2種類のコオロギで出汁をとった「コオロギラーメン」や「旬の虫を使ったコース料理」を提供中。開店後は、連日の満席で、ヒトサラによる「2020年 日本のベストシェフ&レストラン100」にも選出。また、商品開発にも注力し、過去には、世界初のタガメのクラフトジン「タガメジン」や昆虫発酵調味料「コオロギ醤油」、コオロギを原料にした「コオロギビール」などが話題を呼んだ。

 

●所在地:〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町2-4-6
●営業時間:コース料理(予約制):金曜17:30~、土曜12:00~ or 17:30~
コオロギラーメン(予約不要): 日曜11:00~15:00、17:00~20:00
※都の要請に準じて営業中。営業時間は以下HPやSNSにアップします。
●ホームページ:https://antcicada.com
●Instagram:https://www.instagram.com/antcicada.jp/
●オンラインショップ:https://antcicada.shop
※店舗に関する問い合わせについては、info@antcicada.jpまで

 

  • 代表プロフィール 篠原祐太 / Yuta Shinohara

1994年、地球生まれ。慶應義塾大学卒業。昆虫食歴23年。幼少期から自然を愛し、あらゆる野生を味わう。「ラーメン凪」やミシュラン一つ星「四谷うえ村」で修行し、食材としての虫の可能性を探究。昆虫料理創作から、出張料理、ワークショップ、授業、執筆と幅広く手掛ける。2019年11月、店舗開業に向け、株式会社Join Earthを設立。狩猟免許や森林ガイド資格も保持。『食は作業ではない、冒険だ』
●Twitter:https://twitter.com/earthboy64
●Instagram:https://www.instagram.com/earthboy.64/

 

  • 報道関係者の皆様へ
本件についてのお問合せや、取材のご依頼は、下記までお願いいたします。画像一式をまとめたプレスキットも下記からダウンロード可能です。お気軽にご連絡ください。
株式会社Join Earth
担当 : 豊永
Mail : info@antcicada.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Join Earth >
  3. 昆虫食の「ANTCICADA」が、昆虫中華調味料を開発。「イナゴラー油」と「カイコXO醤」を同時リリース。食卓に美味しい虫を届けます。