【韓国ファッション】流行最先端のブランドが遂に日本上陸!TAEWOO他、8ブランドがclolineに新規入店

clolineは、「クリエイティビティの韓国カルチャー」をテーマに、流行最先端の韓国ブランドを扱うECサイト。

この度、アクセサリーブランドやウェアブランドなど、8ブランドがclolineに新規入店しました。
国外でのショッピングが難しい昨今ですが、clolineは韓国ブランド商品を韓国から直送でお届けします。
日本から楽しめる海外ショッピングとして、是非この機会にお求めください。
URL:https://cloline.online

 



◾︎ cloline新規入店ブランド
今回、clolineに新規入店したブランドは以下の8ブランド。
それぞれ、個性的なアイテムを取り扱う韓国の最先端ブランドです。
  1. THE K-ING ARCHIVES
  2. HUSTAD
  3. aloof
  4. TAEWOO
  5. KNOCKER`s HAND
  6. Argoth
  7. softur
  8. ars contact
今後も新規ブランドが続々入店予定。
最新情報は、Instagramで随時発信中ですので、是非フォローしてチェックしてください。
Instagram:https://www.instagram.com/clolineonline/


❶ THE K-ING ARCHIVES

  • THE K-ING ARCHIVESから映し出されるすべては、我々が熱狂してきたカルチャーと共に記憶の中にしまっていたものを、様々な方法と実験を通して想起し、再解釈したArchivesであり、大衆文化、カルチャーの真正性を共有している。
  • また、毎シーズン、デザインのヴィジュアル面とクオリティー面の両面を追求し、完成度の高いアイテムを製作している。
THE K-ING ARCHIVESの商品はこちら:https://cloline.online/collections/the-k-ing-archives



❷ HUSTAD

  • HUSTAD(ヒュースタッド)はロンドンでFIne Artを専攻したデザイナーが2017年に設立したコンテンポラリージュエリーブランド。人間の身体、形を再解釈しその発想をイメージに発展させてジュエリーを具現化。幾何学模様の美しさをデザインし、精巧でミニマルなデザインまで、ハンドメイドの価値を最大化したものづくりを行っている。
  • また、HUSTADの全てのアイテムはユニセックスで、カジュアルさと独創的なデザインを追求し、ジュエリーそのものが与えられる魅力をそのまま表現している。
  • 毎シーズン、新コレクションで実験的なデザインと材料の研究を行い、「HUSTADだけのもの」を作り続けている。
HUSTADの商品はこちら:https://cloline.online/collections/hustad


❸ aloof

  • aloofは枠に囚われず、最小限のディテールでデザインを最大化する。
aloofの商品はこちら:https://cloline.online/collections/aloof



❹ TAEWOO

  • LCF (London College of Fashion)を卒業したデザイナーであるチョン・テウ氏による、自身の名前が由来となっているブランド。若さと過去の感性を同時に持ち、定型化されたものに反して、新しい表現を試みる。
  • アイテムそのもののデザインのみならず全てのクリエイティブにおいて、トレンドよりも自身のこだわりを盛り込んでいる。
TAEWOOの商品はこちら:https://cloline.online/collections/taewoo



❺ KNOCKER`s HAND

  • 「扉を叩く人」、KNOCKER’S HANDは、ハンドメイドで紐解く作業スタイルで、あなたの心の扉を叩く見知らぬ人の意味を持つブランド。 
KNOCKER`s HANDの商品はこちら:https://cloline.online/collections/knockers-hand



❻ Argoth

  • 2017年韓国で生まれたハンドクラフトブランド。
  • 「何であろうと、感じ取ってもらいたい」という哲学を可能にする独自の定義で、脱構築主義を追求し、ストーリーラインを展開する。
Argothの商品はこちら:https://cloline.online/collections/argoth



❼ softur

  • 大人の落ち着きが漂うミニマリズムに、繊細な要素、色味を加えて上品でありながらも軽快に仕上げた絶妙なデザインが特徴。自由気ままで、仕事と日常の着こなしの境界線を取っ払ってくれるブランド。
  • 「ナチュラル」そのものでありながら、決して平凡ではない目を見張るディテールを体験できる。
  • 企画からデザイン、サンプリング、発注、生産までのプロセスにおいて、業者に頼らずデザイナー自らが全てをコントロールすることでハイクオリティを実現している。
  • 着れば、必ず違いがわかる。
softurの商品はこちら:https://cloline.online/collections/softur



❽ ars contact

  • ars=芸術 / contact=接点 美しさを人間が表現する手段は芸術であり、そこに到達したいという思いを込めてars contactと名付けられた。
  • 時代、ジャンル、コンセプトに囚われず、流行に従うのではなくいつでも再び手に取りたくなるデザインを追求している。基本に忠実で優れたディテールが特徴。
  • トレンドだけに流されず自分だけのこだわりの着こなしを完成させられるブランド。
ars contactの商品はこちら:https://cloline.online/collections/ars-contact



◾︎ cloline(クロリネ)について 

 


「ミレニアル世代のクリエイターが、国境をこえて活躍できる世界を作る」というMissionの元、オンラインセレクトショップclolineを運営しています。
私たちclolineは、日本で正規販売を行なっていないファッションクリエイターと直接会い、彼らのブランドストーリー、想い、世界観を直接お聞きします。世界観を大切にするクリエイターの言葉を正確に届けたいからこそ、clolineは翻訳にも力を入れ、彼らの言葉や表現をそのまま日本の方にお届けします。

【HP URL】https://cloline.online
【instagram】@clolineonline(https://www.instagram.com/clolineonline/
【運営会社】cloline株式会社
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. cloline株式会社 >
  3. 【韓国ファッション】流行最先端のブランドが遂に日本上陸!TAEWOO他、8ブランドがclolineに新規入店