自席から、最大100万人に向けて、オンラインセミナーが配信できる!ヒューマネージ、《業界初》 採用管理システム一体型オンラインセミナー配信ツール『i-web CAST』をリリース。

人的資本経営(Human Capital Management)の哲学に基づく人材サービス事業を展開する株式会社ヒューマネージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:齋藤 亮三、以下ヒューマネージ)は、業界シェア第1位*の採用管理システム『i-web』一体型のオンラインセミナー配信ツール『i-web CAST』を、2020年11月より提供開始すると発表した。なお、採用管理システムにオンラインセミナー配信機能が搭載されるのは、業界初となる。



*「就職希望企業ランキング」(2010 卒~2016卒 日本経済新聞社、2017卒~2021卒ディスコ調べ)上位130社(2016卒~2019卒はランキングが100位までしか発表されていないため上位100社)における採用管理システム(有償ツール)のシェア(ヒューマネージ調査)

自席から最大100万人に配信できる、オンラインセミナー配信ツール。
事前準備は不要、採用管理システムにログインするだけ

オンラインセミナーは、応募者にとって利便性が高く機会損失の防止につながること、企業にとっても会場費や移動宿泊費などのコストメリットがあることから、ここ数年、実施企業が増えていた。さらに、新型コロナウイルスの流行により、セミナーはリアル(対面式)開催からオンライン開催へ一気に変化し、いわゆる“コロナ後”においても、新しい常態として定着するとみられている。

一般に、オンラインセミナーを実施する際は、専用スタジオを予約し、収録に備えて事前準備をおこない、スタジオに移動して撮影・配信に臨む。他方、最近は動画共有サービスなどを使って、応募者に向け、手軽に・頻度高く動画配信をおこなっているケースもある。ヒューマネージは、これまで提供しているスタジオ収録型のWebセミナーサービスに加え、タイムリーなオンラインセミナー開催による応募者への働きかけを実現するべく、オンラインセミナー配信ツール『i-web CAST』をリリースした。

オンラインセミナー配信ツール『i-web CASTの主な特長;
  • 採用管理システムに、自身で配信できる「オンラインセミナー配信機能」を搭載 【業界初】
  • 最大100万人に配信可能
参加人数の上限(定員)、配信対象は、『i-web』管理画面からカンタンに設定できます。
 
  •  別URL発行などの準備は一切不要。カメラ付のパソコンがあれば、すぐ配信できます
『i-web CAST』なら、配信前の準備は一切不要。いつもの会社説明会や面接と同じ方法で予約受付、
カメラ付のパソコンさえあれば、『i-web』管理画面にログインして、すぐに配信できます。
応募者もマイページから[参加]ボタンを押すだけで参加できます。
 
  • チャット、プレゼン資料共有、録画機能…豊富な機能を備えています
参加者からの質問を受け付けるチャット機能、プレゼンターのスライドの共有(画面共有)、LIVE配信映像の録画機能など、オンラインセミナー配信のための様々な機能を備えています。
 
  • 採用管理システム一体型だから、手間なく一元管理が可能です
オンラインセミナーの参加履歴も、他の選考情報と一緒にリアルタイムで一元管理。応募者のステイタスに合わせたきめ細かい働きかけが可能です。


ヒューマネージでは、今後、配信対象や応募者に届けたい内容により、スタジオ収録型のWebセミナーと、『i-web CAST』を活用したオンラインセミナーの使い分けが進むと予想している。『i-web CAST』のリリースによりオンラインセミナーの幅が広がり、多彩な情報配信、応募者への効果的な働きかけが実現し、企業の採用成果に貢献することを意図している。

採用管理システム『i-web』とは:
1998年のリリース以降、大手・有名企業を中心に業界シェア第1位の導入実績を誇る採用管理システム。大手就職情報サイト「リクナビ」「キャリタス就活」とのリアルタイム連動(業界唯一)に加え、「OfferBox」「ONE CAREER」「外資就活ドットコム」ともリアルタイム連動し、応募者情報を“手間なく”“精緻に”一元管理できる。オンライン面接、Webセミナー、ペーパーレス、グループ採用、リクルーター採用など、あらゆる採用を叶える多彩なモデル展開と、ヒューマネージの適性検査に加え「SPI3」とも連携する圧倒的な利便性で、幅広い企業に導入されている。

株式会社ヒューマネージ 会社概要
社名:株式会社ヒューマネージ
本社所在地:東京都千代田区平河町 2 丁目 16 番 1 号 平河町森タワー11 階
創業:1988 年 11 月 10 日
設立:2004 年 12 月 1 日
資本金:50 百万円
代表取締役社長:齋藤 亮三
主要事業:
(1)採用ソリューション事業
(2)適性アセスメント事業
(3)EAP(Employee Assistance Program=従業員支援プログラム)事業

採用DXに向けて:
昨今、データとデジタル技術活用による変革=「デジタルトランスフォーメーション(DX)」が注目を集めています。こうしたテクノロジーの活用は人事領域にまで及び、採用の在り方や手法が大きく変わりつつあります。
ヒューマネージは、採用ソリューション事業において、創業から一貫して“採用の在り方を変える”ことを目指して事業を展開しています。引き続き、採用におけるデジタルトランスフォーメーション=採用DXを実践するソリューションの提供を通じて、お客様の採用成果に貢献してまいります。


以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヒューマネージ >
  3. 自席から、最大100万人に向けて、オンラインセミナーが配信できる!ヒューマネージ、《業界初》 採用管理システム一体型オンラインセミナー配信ツール『i-web CAST』をリリース。