ストレスフリーな履き心地のシューズブランド「ARCOPEDICO®︎(アルコペディコ)」より、光沢感のある上品な新柄が登場!安定感抜群で歩きやすいデザイン。

〜2020年5月22日(金)12:00より販売開始〜

アメリカ・ヨーロッパを中心とした、アパレル商材の輸入や卸売事業、小売事業を行うアルコインターナショナル株式会社(本社:大阪府大阪市 代表取締役社長:降幡昌弘)は、ポルトガルで誕生したシューズブランドARCOPEDICO®︎(アルコペディコ)の新商品をオフィシャルサイトにて販売開始いたしました。
▼ARCOPEDICO®︎(アルコペディコ)オフィシャルサイト
https://www.arcopedico.jp/
  • 新商品情報
安定感抜群のフロントバンドで人気のシリーズから、スタイルアップが嬉しい4.5cmヒールと光沢感のある上品な新柄のELLEN3(エレン3)が登場しました。

 

 


ELLEN3(エレン3)
価格:¥10,500+税
サイズ:23〜25cm
ワイズ:3E対応(アッパー素材の伸縮含める)
ヒール高:約4.5cm
カラー:ベージュ/ブラック/トープ
  • ELLEN3(エレン3)の特徴
■インソール
クッション性が高く、通気性、耐久性に優れたポリエステル素材を使用しています。簡単に取り外しが可能で、手洗いができるので衛生的です。
■ソール
超軽量ゴムを使用し、エアクッション内臓構造で、脚への衝撃を軽減しています。つま先が上がっているデザインで蹴り出やすいつくりになっています。程よい重みで安定感もあり転倒やつまづきの予防もできます。
■アッパー
独自開発の伸縮・耐久性の高い、ポリエステル・ポリウレタンを主原料とした機能性素材「ライテック」を使用しています。
■光沢感のある新柄

スウェード生地に光沢感のある柄で上品な印象を与える新しいデザインです。
  • ARCOPEDICO®︎(アルコペディコ)とは

​ARCOPEDICO®︎は1966年にポルトガルで誕生しました。創設者Elio Parodi(エリオ・パロディ)氏は、石畳の坂道が多く足腰に負担がかかりやすいポルトガル独自の風土をきっかけに、徹底的な研究の後、土踏まずのサポートに焦点を合わせた整形外科的視点の靴を開発し特許を取得しました。足の負担を軽減し「歩きやすく、疲れにくい」を追求して作られたシューズがARCOPEDICO®︎です。シューズは熟練の職人が一足一足丹念に作り上げており、ベースのソールデザインは半世紀経った今も変わらず、世界50ヵ国以上で愛用され続けています。

▼ARCOPEDICO®︎(アルコペディコ)オフィシャルサイト
https://www.arcopedico.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アルコインターナショナル株式会社 >
  3. ストレスフリーな履き心地のシューズブランド「ARCOPEDICO®︎(アルコペディコ)」より、光沢感のある上品な新柄が登場!安定感抜群で歩きやすいデザイン。