【ZORSE株式会社】国際規格に基づく情報セキュリティマネジメントシステムISMS認証を取得

東北エリアを中心にDX (Digital Transformation) 推進事業の提供を行うZORSE株式会社
(本社:宮城県仙台市 代表取締役社長兼CEO:佐瀬武士) は、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)
認証基準の国際規格「ISO/IEC 27001:2013」および国内規格「JIS Q 27001:2014」の認証を、2022年6月10日(金)付で取得しましたのでお知らせいたします。

 

 

 


ZORSEでは、様々な業種業態のお客様に安心・安全にサービスをご利用いただくために、情報セキュリティ対策に取り組んでまいりましたが、今回のISMS認証取得により、標準化された国際規格に則った情報セキュリティマネジメントシステムの構築・運用がなされていることが客観的に確認されたことになります。
今後も、認証基準に基づいたシステムの継続的な運用・改善に努め、クライアントをはじめ全ての取引先に信頼いただけるサービスの開発・提供を進めて参ります。 

【ISMSについて】
ISMSとは、「Information Security Management System(情報セキュリティマネジメントシステム)」の略です。個別の問題ごとの技術対策の他に、組織のマネジメントとして、自らのリスクアセスメントにより必要なセキュリティレベルを決め、プランを持ち、資源配分して、システムを運用する制度です。今回取得した「ISO/IEC 27001:2013」は、ISO(国際標準化機構)とIEC(国際電気標準会議)が共同で策定した国際規格です。これを日本国内での使用のために翻訳し、国内規格として発行されたものが「JIS Q 27001:2014」です。
 
  • ISMS認証概要
登録事業者 ZORSE株式会社
所在地 宮城県仙台市宮城野区榴岡1-1-1 JR仙台イーストゲートビル3階
認証規格 ISO/IEC 27001:2013 & JIS Q 27001:2014
認証登録番号 IA220127
登録日 2022年6月10日 (金)
登録                   1. データマネジメントシステム(プランニング/システム開発・構築/カスタ マーサクセス)及びAIBeaconを用いたロケーションデータ(商圏・顧客・購買情報/分析)の活用業務
2. 転職支援・人事・人材採用デジタルマネジメント業務
3. アウトバウンド(営業代行、インサイドセールス)・インバウンド(コールセンター代行)業務
登録機関 EQA国際認証センター
  • 会社概要 
ZORSE株式会社 会社概要
・商号:ZORSE (ゾース) 株式会社
・代表者:代表取締役社長 佐瀬武士
・本社所在地: 宮城県仙台市宮城野区榴岡一丁目1−1JR仙台イーストゲートビル3階(WeWork)
・設立年月日:2020年2月6日
・Webサイト:https://zorse.jp/
・事業内容:1.OMO事業 2.HRDX事業 3.BPO事業
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ZORSE株式会社 >
  3. 【ZORSE株式会社】国際規格に基づく情報セキュリティマネジメントシステムISMS認証を取得