“本”という常識を超える発明!!「360°BOOK」待望の新刊が完成しました。【株式会社青幻舎】

株式会社青幻舎は、話題沸騰の「360°BOOK」、待望の新刊『地球と月』大野友資 著(http://amzn.to/2adYZ6z)を2016年10月に刊行します。

“本”という常識を超える発明!!「360°BOOK」待望の新刊が完成しました。

今まで見たことのない驚きの仕掛けが大きな反響を呼んでいる「360°BOOK」。
第一弾「富士山」、第二弾「白雪姫」に続く最新作のテーマは“宇宙”。
地球を舞台にした壮大な世界をユーモアを交えて描きました。

「360°BOOK」は建築家でもある著者が考案した、これまでになかった本です。
ページを一枚ずつめくるのではなく、円を描く様にぐるっと360°開くと、そこにジオラマが出現、
繊細にデザインされたページ一枚一枚の連なりが、見るものを二次元から三次元の世界に誘います。

元々は著者がレーザーカッターの技術を用い、手作業でオリジナルを制作していた「360°BOOK」。
製品化に当たってはまずレーザーカッターのクオリティをどう再現するかを皮切りに、困難の連続でした。本を開いた時にページが均等に開くように、ページとページを等間隔で結んでいる糸の糸付け作業を始め、制作工程の大半が手作業となっており、スタイリッシュな外観からは想像もつかない、日本のものづくり精神が脈打ったプロダクトとなっています。

見る人に未体験の驚きを提供する、“全く新しい本”の誕生です。
 

photo:Gottingham
注)写真画像を使用される場合は必ずクレジット「photo:Gottingham」を掲載ください。


書籍情報

書名:360°BOOK 地球と月
著 者:大野友資
売日: 2016 年10月
判 型: 90×90mm ギフトBOX入り(120×120mm)
総 頁: 60頁
定 価: 本体2,500円+税
ISBN:978-4-86152-551-3 C0076
http://www.seigensha.com/books/978-4-86152-551-3

360°BOOKとは?
360°BOOKは、これまでにない方法で三次元の世界を表現した画期的な本です。 円を描くように本をぐるっと開くと、瞬く間に立体のジオラマが現れます。 繊細にデザインされたページ1枚1枚の連なりが、見るものを二次元から三次元の世界に誘います。インテリアやギフトにも最適です。(日本語/英語解説付き)

著者紹介プロフィール
大野友資(おおの ゆうすけ)
1983年、ドイツ生まれ。東京大学建築学科卒業。ニューヨークADC他受賞多数。建築を中心としてインテリア、プロダクト、インスタレーションなどの領域を横断しながら活動。2016年よりドミノ設計事務所主宰。

プレスリリース
http://prtimes.jp/a/?f=d8640-20160906-3051.pdf
参考資料
http://prtimes.jp/a/?f=d8640-20160906-2981.pdf

メイキングムービー



360°BOOKシリーズ
http://www.seigensha.com/sp/360book/

360°BOOK 富士山 4刷

360°BOOK 白雪姫 3刷

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 青幻舎 >
  3. “本”という常識を超える発明!!「360°BOOK」待望の新刊が完成しました。【株式会社青幻舎】