リライアンス・データ社、コロナウイルス対策として、ベンチャー企業を対象とした「事業計画作成セミナー」をオンライン化

関与調達額140億円超、投資家向け事業計画資料の作り方

この度、リライアンス・データ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役: 泉 健太、以下「リライアンス・データ社」)は、日本国内におけるコロナウイルスの感染拡大に伴い、ベンチャー企業を対象に実施する「事業計画説明資料の作り方セミナー」を初めてオンラインで開催することに決定いたしました。



1.  「投資家向け事業計画資料の作り方」セミナーについて

 利益創出までの期間が長く、収益化までにまとまった資金が必要となるスタートアップ企業においては、ベンチャーキャピタル等の投資家による資金提供が必要不可欠です。一方で、利益創出フェーズに至っていないスタートアップの企業価値算定は難易度が高く、事業の成長性を如何に正しく伝えられるかが、企業価値を適正に評価する上で重要となります。
 今回のセミナーでは、リライアンス・データ社がこれまでコンサルティング型資料作成サービス「KUROKO™ PPT」を通じて100社以上を支援する中で培ってきた、企業価値を可視化するノウハウを、スタートアップ経営者に対して提供する目的で開催いたします。
 
◆開催概要◆
・テーマ:「投資家向け事業計画資料」の作り方
・対象者:エクイティファイナンスを計画しているスタートアップ経営者
・日時:3月4日 (水) 18:00~19:20(17:50より受付開始)
・会場:Zoom(Web会議システム)を使用したオンライン開催
・参加費:無料
・定員:50名 ※先着順となります。お早めにお申込みください。
・申込:イベントページ(https://kuroko-200304.peatix.com/)にて受付

 数億~数十億円規模の資金調達を実現したベンチャー企業の実例も踏まえてご説明しますので、スタートアップ企業経営者の方は是非参加をご検討ください。詳細はイベントページ(https://kuroko-200304.peatix.com/)にてご確認いただけます。
 

2.  資料作成サービス「KUROKO™ PPT」について

 「KUROKO™ PPT」はリライアンス・データ社が提供するコンサルティング型のプレゼンテーション資料作成サービスです。単にデザインを綺麗にするだけではなく、経営者の意図を汲み取ってエクイティストーリーを描いたり、戦略を絵に落とし込んだりすることに重点を置いた、高品質・高付加価値な資料作成サービスとなっています。国内の大手上場企業や、IPOを見据える国内外のベンチャー企業などを中心に、幅広い企業にご利用いただいております。
 

【リライアンス・データ社について】
「戦略」×「デザイン」×「データ」の3つの要素を軸に、様々な高付加価値ソリューションの開発・提供を行っています。NTT東日本、リクルート、オークファン、サイバーエージェント、ココナラなどの大手法人からベンチャー企業を対象にサービスを提供しています。
 



【リライアンス・データ株式会社 会社概要】
会社名  :リライアンス・データ株式会社
所在地  :(本社)    東京都港区南青山2丁目15-11
      (北米拠点) 440 N. Wolfe Rd. Sunnyvale, CA 94085
代表者  :代表取締役 兼 ファウンダー 泉 健太
業務内容:データ・ソリューション事業、ブランディング事業
URL     :https://www.reliancedata.co.jp


メディア掲載・取材およびその他の問い合わせ: info@reliancedata.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リライアンス・データ株式会社 >
  3. リライアンス・データ社、コロナウイルス対策として、ベンチャー企業を対象とした「事業計画作成セミナー」をオンライン化