学童保育型英会話「KidsUP」がJR東日本グループが運営する複合施設「COTONIOR(コトニア)」に初開校

子育て支援と高齢者福祉の複合施設「COTONIOR(コトニア)赤羽」に2020年10月新規開校予定

学童保育型英会話スクール・幼児クラス「KidsUP」を運営する株式会社Kids-UP(東京都足立区 代表取締役社長:中込 正典 / 以下、当社)は、JR東日本グループである株式会社ジェイアール東日本都市開発が運営する、子育て支援と高齢者福祉の複合施設「COTONIOR(コトニア)赤羽」に新規開校いたします。


 

 

当社は「COTONIOR(コトニア)」の掲げる “世代を超えた人たちが自然に集い、交流し、地域が豊かになる”というコンセプトに強く賛同し、この度の新規開校を決定致しました。

「Kids UP」は今後ますますグローバル化の進む社会において「世界で活躍できる人材」の育成を目的とした『学童保育型・英会話スクール」です。単なる英語教育に留まらず、様々な体験から得る「生きた学び」や「自分で考える力」そして世界に通用する「表現力」などの「総合教育」を目指しています。学術的裏付けのあるカリキュラムと高度なスキルを持つネイティブ講師、きめ細やかなサポートが得意なバイリンガル講師、更に英語を身につけるために最適かつ安全な環境で子どもたちの確かな英語力と豊かな人間性を育みます。

「COTONIOR(コトニア)」という場所で過ごすことにより、お子様同士のみならず世代を超えた交流を持つことで、人を思いやる心やより良質なコミュニケーション能力を養うことができるものと考えております。今後も「KidsUP」ではお子様の教育を通じて、社会の未来を見据えた事業展開を推進してまいります。


▼コトニアとは?

codomo(子供) + to(と) + senior(シニア) = 「COTONIOR(コトニア)」
JR東日本グループが運営する多世代交流をテーマとした子育て支援と高齢者福祉の複合施設です。現在、首都圏を中心に7施設を展開しています。


▼KidSUPとは?

Kids UPは学童保育(小1~小6)、プリスクール(3歳~6歳)を中心に、長時間、完全な英語環境を提供する「学童保育型英会話」「幼児向け英会話」スクールです。
応用言語学の権威である学習院女子大学 萓 忠義 教授 監修のもとに構築した独自のカリキュラムを用いて、経験豊富なネイティブ・バイリンガル講師がお子様の成長を全力でサポートいたします。

3時間半~7時間、まさに留学をしているかの様な環境の中、最新のプログラムを使用して「楽しく」「効果的」にお子様の英語力・知的好奇心を徹底的に伸ばします。


▼オンラインコースを開設
新型コロナウィルス感染症拡大の影響によるリモート教育の需要の高まりから、2020年7月よりオンラインコースを開設致しました。今後はご家庭でもKidsUPのカリキュラムを受講することが可能となります。これからのwithコロナ時代への対応策の一環としてサービスを提供して参ります。

※現在は既存の内部生を対象としてサービス提供をしております。今後、新規のお客様向けにもサービスを展開していく予定です。


【施設住所】
コトニア赤羽

〒114-0032 東京都北区中十条4丁目17−1
お問い合わせ:株式会社Kids-UP フリーダイヤル 0120-378-056


【会社概要】
株式会社Kids-UP
代表者名:代表取締役社長 中込 正典
所在地 :〒131-0041 東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター11F
資本金 :1000万円 (2020年4月現在) 
設立 :2020年1月20日
事業内容:学童保育型英会話スクール・幼児クラス
KidsUP 公式サイト : https://kids-up.jp

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Kids-UP >
  3. 学童保育型英会話「KidsUP」がJR東日本グループが運営する複合施設「COTONIOR(コトニア)」に初開校