クラス世界最軽量、UPLAサージュトート発売開始。ハンドル交換できるサステナブルバッグ。

UPLA(ウプラ)を一緒に盛り上げていただけるアンバサダーも募集

株式会社UPLA Japan(ウプラジャパン、山梨県北杜市高根町東井出4997-1、代表取締役:米田佳孝)は、2021年11月12日、「ウプラサージュトート」を発売開始します。https://upla.jp/categories/sage-tote

UPLAが目指すもの

  1. 永くつき合える友達のようなサステナブルなバッグ。
  2. 非日常のラグジュアリーではなく、日常のクオリティ。
  3. アフターコロナ時代のスマートブランド。

 

目指したのは、ベストフレンドなバッグ目指したのは、ベストフレンドなバッグ

 

 

日常のクオリティ日常のクオリティ


 

クラス世界最軽量トートクラス世界最軽量トート

 

 

可愛い?カッコいい? どっち?可愛い?カッコいい? どっち?

 

 

 

 

 

このバッグ、永いつきあいになりそう!このバッグ、永いつきあいになりそう!

ビジネスにも使える男女兼用サイズビジネスにも使える男女兼用サイズ

 

 

 


                 Photo 渡邊リシア(https://studio16.co



デザイナーからのメッセージ

時間を惜しみなくかけていいモノを創る
  1973年にパリ・レアールに誕生したUPLAは、2016年に東京でアンデパンダンコレクションを発表し、クール&シックをコンセプトに高品質で機能的なバッグの復活を果たしました。その時デビューしたのは、自立したスマートコンシューマーへ向けた自立するオープントートバッグでした。今回発売したサージュトートはこの系譜の上にあります。この5年間に多くのお客様からフィードバックを戴き、これをベースに改良を重ねてようやく発売に至りました。いい製品は一朝一夕にできるものではなく、創造的アイデアの試行錯誤と継続的な情熱に加え、多くの人たちのサポートがあってはじめて結実するものです。品質についても日本のベテランの職人さんたちの丁寧な仕事で満足できるレベルに仕上がっています。


永くつき合えるサステナブルなバッグを創る
  いつも一緒にいられる日常のクオリティを追求しています。主素材は、高密度ツイルナイロン2枚を貼り合わせて、軽量でありながらバッグに求められるコシの強さと同時に実用防水を実現しています。さらにダブルプリントで強化しながらしわや小傷が目立たないよう配慮をしています。
  バッグを長期間使っていて傷みやすいところは、①ハンドル ②底の角 ③ファスナーエンドです。一般的に修理の要望はここに集中しています。そこで、この3箇所を重点的に強化して永くつき合えるベストフレンドなバッグとなれるように配慮しています。

 


カラー展開




仕様と価格

 

UPLAアンバサダー募集
・ウプラのバッグが好きで一緒に盛り上げて頂ける方。
・画像や動画をSNSで素敵に投稿して頂ける方。
・ご興味のある方は弊社広報担当support@upla.jpまでメールをお願いします。
・その際に、ご自分のSNS(youtube,Instagram等)のアカウントをお知らせ下さい。
・また、レポートしてみたいサージュトートのタイプをお知らせください。
・募集期間11月末日まで。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. UPLA Japan >
  3. クラス世界最軽量、UPLAサージュトート発売開始。ハンドル交換できるサステナブルバッグ。