家でも外でも楽しめる『燻製Tent』を Makuake(マクアケ)にて11月2日(火)からクラウドファンディングを開始

『燻製Tent』を Makuake(マクアケ)にて11月2日(火)からスタート!

株式会社FINE TRADING JAPAN(本社:和歌山県和歌山市、代表取締役社長:鳴海禎造)は、当社が運営するカーアウトドアブランド「yadocari」が発表した家でも外でも楽しめる『燻製Tent』をクラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)にて11月2日よりクラウドファンディングを開始することをお知らせいたします。


この度、弊社が運営する「yadocari」が『燻製Tent』をクラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)にて11月2日より発表することが決定しました。

【makuakeプロジェクトサイト】
https://www.makuake.com/project/yadocari02/

【商品紹介PV】

 

 
  • アウトドアブーム真っ最中!

 


コロナ禍の影響もあって、アウトドアブームの盛り上がりがまだまだ続いている現在。
おうちキャンプやベランピングなどに代表されるように、より身近になったアウトドアグッズを、お家で楽しむ方が増えてきています。
 
  • 知っているけど、作ったことがない?「燻製」

 


皆様は、燻製された食材を飲食店などで食べたことがあるでしょうか。

燻製自体はとてもポピュラーで市販されたものを食べたことのある方は多いと思います。
しかし、実際に燻製をしたことがある方は少ないはずです。

普段食べている食材を燻すことで、本来の食材の味に香りづけを行い別の楽しみを追加してくれます。

 

そこで我々は燻製をもっと身近に、簡単にできないか?と思い、
「届いた瞬間から燻製が楽しめるキット」をコンセプトに家でも外でも楽しめる燻製機「燻製Tent」を誕生させました。

 

 

「出来るだけ煙を気にせずにお家の中でも燻製を楽しむ方法はないか」
と考え抜いた結果誕生した四角錐の形状。

この形にする事で、燻煙が換気扇に吸い込まれていくので、お部屋での燻煙の広がりを軽減します。
  • 2段式で大容量!そして届いてすぐに使える

 

2段の網を使用する事で2-4人程度の燻製食材を一気に燻製することが可能に。

 

 

燻製食材と着火道具以外のすべてが一式で届くので、余計な手間いらず。
 
  • 組み立てカンタン!!オシャレなテント型

【商品組み立て方】

 

 

 

 


折り目のついた段ボールを組み立てればサクッと完成します。
見た目にもオシャレな形でアウトドアギアと一緒に使っても映えますし、家の中で使っても違和感のない見た目になっております。

 

 

使用している段ボールの素材は環境に配慮した素材となっており、緑茶飲料の製造時に排出される「国産茶葉100%の茶殻」を紙の原料に配合しました。
茶殻に含まれる有効成分により、抗菌効果があり、緑茶の自然な風合いをお楽しみいただけます。

『 燻製Tent 』は、Makuakeでのクラウドファンディング開始することに致しました。

クラウドファンディングを行うことで、実際に頂いたお声を元に今後さらに商品の改良を行っていきたいと考えるからです。

▼受付期間 :2021年11月2日~2021年12月19日(予定)
▼配送時期 : 12月下旬 - 順次
▼プロジェクトページ :https://www.makuake.com/project/yadocari02/

※生産状況などで発送時期が遅延する可能性がございます。
※商品デザインなど一部変更となる場合もございます。予めご了承くださいませ
※火気を扱うため取り扱いには十分ご注意ください
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FINE TRADING JAPAN >
  3. 家でも外でも楽しめる『燻製Tent』を Makuake(マクアケ)にて11月2日(火)からクラウドファンディングを開始