インフルエンサー発のものづくりブランド「Makers by drip(メイカーズバイドリップ)」がスタート。D2Cカンパニーdripが監修。

新製品や新しいコラボインフルエンサーも続々登場。

「ぼくらが本当に欲しいモノ」をコンセプトにものづくりを行うD2Cカンパニーの株式会社ドリップ(本社:東京都目黒区)は、さまざまな分野で活躍するインフルエンサーとコラボした新たなブランドライン「Makes by drip(メイカーズバイドリップ)」を立ち上げました。


Makers by drip(メイカーズバイドリップ)は専門的な領域で活躍するインフルエンサー発のものづくりブランド。

自分らしい暮らしを実現するインフルエンサーは、それぞれ独自の視点でのこだわりを持っているはず。Makes by dripではそんなインフルエンサーの知恵と情熱を借りて、生活にぴったりフィットするモノを届けていきます。


ブランドコンセプトは「そうそう、これこれ!」
ファンアイテムの域に留まらないインフルエンサーの専門性を活かしたヒット製品を、インターネット発で作り上げていきます。

Makers by dripブランドサイト:https://makers.drip.co.jp/

drip公式サイト:https://drip.co.jp/


■D2Cカンパニーのdripが開発を監修

ものづくりを監修するのは「ぼくらが本当に欲しいモノ」をコンセプトにD2C事業を行うdrip。

 

2021年2月にはクラウドフンディングで9,000万円以上の支援を集めるバックパック「FLOORPACK」を開発するなど、自社の開発力を活かしてインフルエンサーの理想を形へと変えていきます。

■先行販売では累計2000個以上の製品を販売

2020年から始まったMakers by dripの前身となるインフルエンサーコラボプロジェクトでは、EC販売のみで累計2,000個以上の製品を販売。単体で売り上げ1,000万円を超えるヒット製品もすでに誕生しています。

■今後も続々と新製品がリリース

Makers by dripではこれからもインフルエンサーの専門性を借りながら「そうそう、これこれ!」と思わず手に取ってしまう製品を多数リリースしていきます。

Makers by drip第一弾製品として、映像クリエイター / YouTuberの高澤けーすけさんと開発した長さが一瞬で変えられるレザーカメラストラップ「Flextrap(フレックストラップ)」を4月19日より発売開始。

今後は新しいインフルエンサーとも続々とコラボしつつ、使うと毎日が楽しくなる製品を作ってまいります。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ドリップ >
  3. インフルエンサー発のものづくりブランド「Makers by drip(メイカーズバイドリップ)」がスタート。D2Cカンパニーdripが監修。