行政制度利用を簡単に。POTETOと法律事務所ZeLo・外国法共同事業が業務提携。

コロナ支援策をはじめとする、行政制度の利用を専門家がサポートする新サービスを開始します。

見つけた制度を「使える」ように。企業やフリーランスの方を中心に、コロナに関する行政制度・支援策の利用をサポートします。

 

この度、LINE@などを用いた制度を「見つける」サービスや、グラフィックを用いて制度を「わかりやすく」解説している株式会社POTETO Mediaが、行政書類の取得や作成の代行が可能な専門家である法律事務所ZeLo・外国法共同事業(https://zelojapan.com/)と2020年6月16日付で業務提携を行います。業務提携によって、制度を「見つける」ところから「使う」ところまで、一貫したサポートを実施できるようになりました。
申請書類の取得から作成まで、専門家がサポートすることにより、スムーズに制度を利用することが可能になり、制度申請から補助金・助成金等の交付までを一貫してサポートします。


制度に関するお問い合わせをオンラインやチャット(LINE等)で行うこともでき、相談は無料となっています。
ご利用の際はこちらからお申し込みください。
https://docs.google.com/forms/d/1MvTAmV63FU0MCi-TVCjrGxzDam9s-GigGtdQLq8CseI/edit


専門家による制度の利用サポートサービスでは、新型コロナウイルスに関する制度の利用を支援します。

専門家がヒアリングを行いますので、企業様やユーザー様のお困りごとや利用希望制度などをお伝えください。ご利用を希望する制度について、専門家が企業様やユーザー様の状況や条件を満たしているかを確認します。
次に、専門家が申請書類を作成します。その他、必要書類についてリストを作成し、書類収集のサポートを行います。
その後、専門家が作成した申請書類をご確認いただきます。内容確認後、完成した書類を提出し、申請完了となります。
最後に、行政による審査を経て、補助金・助成金等を受け取ることができます。
(※着手金と別途採択された補助金・助成金等に応じて、専門家への報酬が発生します。)

ご利用はこちらからお申し込みください。
https://docs.google.com/forms/d/1MvTAmV63FU0MCi-TVCjrGxzDam9s-GigGtdQLq8CseI/edit

※株式会社POTETO Media(以下当社)は、弁護士法及び行政書士法により禁止されている業務を一切行っておりません。制度申請については、法律事務所ZeLo・外国法共同事業にご相談ください。
※当社は、法律事務所ZeLo・外国法共同事業から紹介料等の金銭を一切受領しておりません。

■ その他POTETO Mediaによるコロナ支援制度まとめサイトについて

URL:https://lin.ee/qTzL6r2https://potocu.com/
特長:
・行政による補助金や助成金などがイラストでまとまっていてわかりやすい。
・LINE@で属性情報や利用希望制度を入力すると、利用可能な制度グラフィックをレコメンド。
・新制度をプッシュ通知。利用できる制度の利用漏れ防止を目指します。

利用方法:
・LINE@で友達登録を行っていただくことで利用可能です。
・属性情報と利用希望制度を記入するフォームに回答をいただきます。
・フォーム入力内容に応じて利用可能性が高い制度が表示されます。
・新制度ができたタイミングで、フォーム入力内容に応じてプッシュ通知を行います。
※情報は、各省庁等により随時更新されており、検索時点で全ての情報が更新されていない場合もございます。
※リリースタイミングでは制度は100種類の掲載はございません。

■業務提携に際しての代表者コメント
株式会社POTETO Media 代表取締役社長 古井康介

緊急事態宣言は解除され、少しずつ「何事もなかったかのように」日常が再開しつつあるように見えます。電車はしっかり混んできて、お店も再開…。でもそんな中で減ってしまった売上や、これ以上の経営は正直厳しい…。むしろ経済的な支援はこれから必要になってくるフェーズかもしれません。

しかし、コロナ支援制度、たくさんあると言っても利用は本当にハードルが高いです。POTETOもまた、今回コロナ支援の融資制度や補助金の応募を行いましたが、とにかく次にやっていいことがわからない...の連続。制度発見から利用に至るまで何度心が折れそうになったかわかりません。

ぜひ、専門家のサポートを得て、使える制度は使っていただき、このコロナ禍を生き延びることができる企業さんや個人事業主さんなどが増えることを心から願っております。

また、今回業務提携をさせていただくZeLoさんは弊社の顧問弁護士でもありますが、常にクライアント目線で動いてくださり、例えばベンチャー支援などにも積極的に取り組んでいらっしゃいます。コロナ制度利用の支援もベンチャー支援の一環として、弁護士業界でも名高いZeLoさんと業務提携を実施させていただけたことは大変光栄なことです。本当に素敵な方々ですので、ぜひ「使えるかも」と思った制度がPOTETOで見つかった方は、お気軽にご相談いただければと思います。

法律事務所ZeLo・外国法共同事業 代表弁護士 小笠原匡隆


企業様等の法的サポートを日々行う中で、多くのベンチャー・中小企業・個人事業主の皆様が新型コロナウイルスの影響を受け、売上が減少したり成長が鈍化するなどの影響を受けていることを肌で感じています。

POTETO Mediaの代表取締役社長の古井さんから、新型コロナウイルスの影響を受けサポートを求めている企業様等をともに支援したい、との熱いメッセージをいただいたことにより本連携が実現したことを深く感謝しています。

弊所弁護士・行政書士がチームとなって企業様等の補助金申請業務に貢献することにより、①経営者・従業員の方々の時間を節約できる、②適切な申請を行える可能性・採択の可能性が向上する、③法律事務所がサポートすることによりその他の法的相談もトータルで支援可能になる、といったメリットがご提供できるかと存じます。

厳しい状況が続く業界も多いとは思いますが、POTETO Mediaをきっかけに、是非お気軽にご相談いただければ幸いです。

■株式会社POTETO Mediaについて
名 称:株式会社POTETO Media
所在地:東京都港区南青山7-3-6 南青山HYビル 7階
代表者:代表取締役社長 古井康介
設 立:2017年12月
事 業:政治のDXを行うPolitechカンパニー。政治専門の広告代理店事業、主権者教育事業、メディア事業を行う
概 略:
・2016年のアメリカ大統領選挙への現地取材を通じ、代表古井が学生団体として前身団体を設立。
・2017年、学生起業として設立。第94代内閣総理大臣、自民党総裁選、その他現職閣僚等の広報をサポート。
・2019年、CVGにて経済産業省 関東経済産業局長省 受賞、行政支援サービス開発のクラウドファンディングで720万円超を調達。
・2020年、制度をわかりやすく伝えるサービス「POTOCU」をリリース。500万人に制度を届ける。

■法律事務所ZeLo・外国法共同事業について
名 称:法律事務所ZeLo・外国法共同事業
所在地:東京都千代田区内幸町一丁目1番6号 NTT日比谷ビル8階
設 立:2017年3月
代表弁護士:小笠原匡隆
弁護士等:弁護士16名、外国法事務弁護士1名、外国弁護士2名、弁理士2名
URL:https://zelojapan.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. POTETO >
  3. 行政制度利用を簡単に。POTETOと法律事務所ZeLo・外国法共同事業が業務提携。