【アフターコロナの旅の予習 西オーストラリア州最新情報!】食通たちが集う、オーストラリア屈指のプレミアムワイン産地「マーガレットリバー」

フードとワインの祭典「ファイン・ヴァインズ・フェスティバル」が開催されました!

西オーストラリア州の南西地域、州都・パースから南へ車で約3時間ほどの距離に位置するリゾート地、
「マーガレットリバー」は、“オーストラリアのボルドー”と称される国内随一のプレミアムワインの産地です。200軒以上のワイナリーが点在し、ワイナリーに併設する上質なレストランも評判を呼び、グルメスポットとして注目されています。
毎年、このエリアを中心に、世界を代表する有名シェフたちが集うフードとワインの祭典「西オーストラリア・グルメ・エスケープ」が開催されています。今年はコロナ禍により中止となりましたが、代わりにマーガレットリバー地域のみで「ファイン・ヴァインズ・フェスティバル」が10月15日(金)〜24日(日)の10日間にわたって開催されました。テイスティングツアーをはじめ、ダイニング体験、博物館での試飲イベント、ガーデンパーティなど、ワイン愛飲家や食通たちを唸らせる30以上のイベントが催され、一般公開されていない場所の見学や生産者との交流など、このイベントならではの特別な体験が提供されました。10日間で3000人以上が参加し、上質なワインを大いに楽しみ、盛況のうちにフィナーレを迎えました。

ファイン・ヴァインズ・フェスティバルファイン・ヴァインズ・フェスティバル

インド洋と南極海を臨む「マーガレットリバー」は、青く透き通った海と美しい白砂のビーチが広がり、毎年チャンピオンシップツアーが開催される世界有数のサーフスポットでもあります。沿岸一帯は国立公園に指定され、野生のエイやクジラに出会えたり、ため息が出るようなサンセットや手つかずの自然がつくる絶景も必見です。一年を通じて温暖で過ごしやすく、ターコイズブルーの海と緑豊かな丘や森が揃う贅沢な地。自然を存分に感じながらワインと美食を満喫する理想的なバケーションが叶います。


再び安心安全な海外旅行が自由にできるようになった際には、ぜひマーガレットリバーでゆったりとした時間を過ごしていただきたく、旅の計画の予習情報としておすすめスポットなどをご紹介します。
 

  • マーガレットリバーについて
位置:州都・パースから南約280kmにある、インド洋岸のバッセルトンから南極海岸のオーガスタへと抜けるバッセル・ハイウェイ沿いにある街。北・西・南の三方を海に囲まれたユニークな地形は風光明媚なブドウ畑と200軒以上のワイナリーに完璧な環境をもたらしています。

 

気候:海洋性の気候に強い影響を受け、年間平均の気温差は少なく湿度も低いため、日中はカラッとした空気で、夜は涼しく過ごしやすいのが特徴です。

アクセス:パースから車で3時間。長距離バスの便もありますが、現地到着後に観光地巡りをする公共交通機関がないため、レンタカーもしくはツアーを利用するのが便利です。パースから水上飛行機やヘリコプターを使い、約1時間でアクセスすることも可能です。

 
  • ワインと料理の至福のペアリングが楽しめるワイナリー
​日照時間が長く雨が少ないマーガレットリバーは、ブドウ作りに適した気候と土壌に恵まれ、50年以上前に最初の商業用ブドウ畑が植栽されました。現在はオーストラリアのプレミアムワインの30%以上を占める上質なワインが造られています。赤ワインではカベルネ・ソーヴィニヨン、白ワインではシャルドネが代表的なブドウ品種です。200以上のワイナリーが点在する中、レストランを併設するワイナリーも多く、自社が誇るワインと最高のペアリングで食事が楽しめます。そのレベルは高く、世界の美食家たちが訪れます。広大なブドウ畑を眺めながらゆったりとロングランチがおすすめです。

ヴァス・フェリックス
1967年にマーガレットリバーで初めてブドウ栽培を開始したヴァス・フェリックスは、現在はすべてのワイン造りの工程をオーガニックで行う地域のパイオニア的存在のワイナリー。カベルネ・ソーヴィニヨンとシャルドネが有名です。ワイナリーのレストランは数々の受賞歴を誇り、地元の食材を使ったモダンなメニューと共に極上のワインが楽しめます。ワインラウンジでのテイスティングや、ワイン造りの舞台裏を紹介するツアーなども体験でき、ギャラリーや博物館を併設しています。
【HP(英語)】 https://www.vassefelix.com.au/


カレン・ワインズ
1971年創業のカレン・ワインズは、Aグレードのビオディナミ認証を受けたバイオダイナミック農法によるワイン造りを行い、カーボンポジティブにも積極的に取り組むサステナブルなワイナリーです。ダイニングでは同じ農法によって作られた自家菜園の新鮮な食材を提供し、ブドウ畑を眺めながらワインと食事が楽しめます。戸建てタイプの宿泊施設もあり、ワイナリーステイで日常を忘れる至福のひとときを過ごせます。 
【HP(英語)】 https://www.cullenwines.com.au/


ルーウィン・エステート
ルーウィン・エステートは1972年に創業し、1981年に発売したオーストラリアのアート作品をワインラベルにした「アート・シリーズ」のシャルドネで世界的な脚光を浴び、その後も高く評価され続けています。上質なワインと料理、アート、音楽の融合を目指すこのワイナリーは、西オーストラリアの芸術家の絵画を集めたアートギャラリー (入場無料)を併設。レストランでは季節の西オーストラリア産食材を使い、風味、食感、香りに焦点を当てた料理とワインのマッチングが楽しめます。また、毎年2月には敷地内で屋外コンサートを開催することでも知られています。 
【HP(英語)】 https://leeuwinestate.com.au/


ボエジャー・エステート
美しい建物とガーデンが目を引くボエジャー・エステートは、1978年創業の名門ワイナリーです。ブドウ畑巡りをはじめ、樽からワインを試飲したり、オーストラリア最大の地下セラーの見学やプライベート・テイスティングなど、ワインをインタラクティブに学ぶことができます。西オーストラリア州でトップ5と評されるレストランでは、地元の食材を使ったテロワール料理などを堪能できます。
【HP(英語)】 https://www.voyagerestate.com.au/

 
  • 地元ガイドが案内するワイン&美食ツアー
マーガレットリバーではワイナリーを巡る様々なツアーが行われています。経験豊富なツアーガイドが、ワイナリーだけでなく、地元で人気のグルメスポットなども案内してくれます。

マーガレットリバー・ツアーズ
ワイン&ダインツアーでは、5つのワイナリーでの試飲や美味しいランチに加え、マーガレットリバーで人気のグルメスポットを巡ります。その他、気軽な半日ワインツアーや、バスのプライベートチャーターも可能です。
【HP(英語)】 https://www.margaretrivertours.com/


マクラウド・ツアーズ
ブティック・ワイナリー巡りに加え、クラフトビールのブルワリーや地元で有名なチョコレート店“マーガレットリバー・チョコレートカンパニー”、オリーブ、チーズ、コーヒーなどのローカルフードを楽しめるツアーを行っています。プライベートツアーや、見どころや名所を数日かけて巡るツアーもあります。
【HP(英語)】 https://mcleodtours.com.au/


ハーベスト・ツアーズ
ワイン、オリーブ、チーズ、ビール、チョコレートを楽しむ半日ツアーや、ヴァス・フェリックスやボエジャー・エステートを巡るツアーなどを実施。また、鍾乳洞に立ち寄るツアーもあり、オーストラリアでここだけしかない吊りテーブル状の鍾乳石を見ることができます。
【HP(英語)】 https://www.harvesttours.com.au

 
  • おすすめホテル
​マーガレットリバーはパースから日帰りも可能ですが、美しい海を臨むリゾートや湖畔の邸宅スタイルなど、ラグジュアリーで魅力的な宿泊施設が揃っています。時間が許すなら2〜3泊の滞在がおすすめです。ワイナリーや自然を楽しみながら、心からリラックスした時間を過ごすことができます。2023年には5つ星リゾートの「ウェスティン・マーガレットリバー」がオープンする予定です。

ケープ・ロッジ
マーガレットリバー北部のヤリンガップに位置する、クラシカルな邸宅スタイルホテル。40エーカーの美しい森と湖に囲まれたこのホテルはブドウ畑を有し、上質なソーヴィニヨン・ブランやシラーズを生産しています。22の客室と豪華なプライベートレジデンスを備え、湖畔に建てられたレストランでは野菜や魚介類など地元食材を活かした料理が楽しめます。
【HP(英語)】 https://www.capelodge.com.au/ja/index.html


プルマン・バンカー・ベイ・リゾート・マーガレットリバー
ターコイズブルーの海が美しいバンカーベイのビーチフロントに建つ5つ星の高級リゾート。スタジオタイプから家族向けの2ベッドルームまで様々なタイプのヴィラを完備。オーシャンビューのレストランやバーで地元のワインを堪能したり、温水インフィニティ・エッジ・プールや受賞歴のあるスパの上質なトリートメントで心ゆくまでリラックスした時間をお過ごしいただけます。
【HP(英語)】 https://www.pullmanbunkerbayresort.com.au/


インジダップ・スパ・リトリート
ヤリンガップ中心部の静かなビーチ前に位置する、隠れ家のようなリトリート&スパ。全10棟のラグジュアリーなヴィラには専用プランジプールがあり、美しいインド洋のサンセットが望めます。また、簡易キッチンやバーべキューのできるパティオを備え、チェックイン時に手渡されるワインと朝食バスケットも嬉しいサービスです。また、「菩薩スパ」と名付けられたホリスティックなトリートメントによる極上の癒しも魅力です。施設は全長約140kmの海岸沿いトレッキングルート「ケープ・トゥ・ケープ・トラック」に直結しているので、ガイド付きのウォーキングツアーに参加することも可能です。
【HP(英語)】 https://www.injidupsparetreat.com.au/


スミスズ・ビーチ・リゾート
ヤリンガップの手付かずの砂浜が美しいスミスズ・ビーチを見渡せるロケーションに、環境に配慮して設計されたラグジュアリー・リゾート。ビーチハウス、ヴィラ、アパートメントを有し、部屋の大きな窓は浜辺のパノラマや夕日など外の景色を取り込むように設計されています。インフィニティプールやテニスコートも完備。トレッキングコース「ケープ・トゥ・ケープ・トラック」に面しており、ワイルドフラワーが咲く9〜11月は可憐な花々を見ながら散歩を楽しめます。プライベートウォーキングツアーが組み込まれたラグジュアリーな宿泊プランも用意されています。
【HP(英語)】 https://www.smithsbeachresort.com.au/

 

  • 美しい海と癒しの森
​マーガレットリバーにはワインだけではなく自然を楽しめるスポットが数多くあります。その中でも、気軽に立ち寄れるお勧めスポットをご紹介します。

バッセルトン

パースから南へ約220km、マーガレットリバーの北部に位置するバッセルトンは、どこまでも続く青く穏やかな海と真っ白な砂浜が美しい、ゆったりと時間が流れる海辺の街。この街で必見の観光スポットは、日本のアニメ映画のモデルになったとも言われるバッセルトン桟橋。大海原に突き出した桟橋は、全長約2kmの南半球で一番長い木製桟橋です。桟橋には環境に配慮したソーラー発電の観光列車が走り、車窓から眺める景色はまるで海の上を走っているようです。桟橋の先端にある海中水族館では、水深8mの海中を泳ぐ魚の群れやサンゴを観賞できます。

ボラナップ・カリ・フォレスト

マーガレットリバーの街から南へ車を少し走らせたところには、ユーカリの一種、カリの木の巨木(高さ約60m)が茂る森ボラナップ・カリ・フォレストがあります。ユーカリの香りが漂う森の中は、自然のアロマで心から癒されます。森の中にはバーベキューやピクニックをするためのスポットがいくつかあります。

【 西オーストラリア州政府観光局 】
[WEB]http://www.nonbiri-perth.com/
[Facebook] https://www.facebook.com/nonbiriperth   
[Instagram] @nonbiriperth   
[Twitter] @nonbiriperth
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 西オーストラリア州政府観光局 >
  3. 【アフターコロナの旅の予習 西オーストラリア州最新情報!】食通たちが集う、オーストラリア屈指のプレミアムワイン産地「マーガレットリバー」