【業界初】株式会社ビルドサロン、オンラインサロン内でZOOMを利用できるシステム「ZOOM™️連携システム」を提供開始

運営者がオンラインサロンで自社コンテンツをライブ配信できるZOOM™️連携システム

株式会社ビルドサロン(本店:東京都新宿区 代表:上村十勝)は、法人が運営するオンラインサロン内でZOOM(テレビ会議)を利用できる ZOOM™️連携システム を開発提供開始しました。

 


【株式会社ビルドサロン 公式HP】https://buildsalon.co.jp

【開発の経緯】

株式会社ビルドサロン(旧 BuildSalon合同会社)はその名の通り、オンラインサロン関連事業の専門企業です。

コロナウイルスによって、既存事業のオンライン化の必要性が叫ばれている中、オンラインサロンの需要は急激に高まりつつあります。

そんな中、「オンラインサロンの利用者に弊社が所有するノウハウやコンテンツを、有料でライブ動画として配信したい」「オンラインサロンの利用者と直にコミュニケーションできる機能が欲しい」との声が多数寄せられ、開発に至りました。

今や、ZOOMは一般的になり、小中学校などの教育機関や、公共機関、様々な業種の大・中小企業でも利用される様になりました。
そこで、株式会社ビルドサロンでは新たにオンラインサロン内でZOOMを利用できるシステム「ZOOM™️連携システム」を開発。
 

BUILD ZOOMのイメージBUILD ZOOMのイメージ

 


オンラインサロン内でウェビナーの配信や、自社コンテンツの配信にご利用いただけます。
中小・零細企業が有する既存事業のオンライン化を更に押し進めます。
 

 

BUILD ZOOMの実際の利用イメージBUILD ZOOMの実際の利用イメージ


 開発初期から当ソフトウェア開発には、実際にオンラインサロンを運営しておられる法人が携わっています。
必要な機能をその運営者から挙げて頂き、可能な限りZOOM™️連携システムに盛り込みました。
実際にこれからオンラインサロンを運営する方にコミットする事は間違いありません。

建設から工芸、エステやサロン、ビジネスなど多岐に渡る業種の運営者から話を直接伺い、必要な機能を洗い出しました。
 

前身の「BUILD LIVE」プロダクト前身の「BUILD LIVE」プロダクト

ZOOM™️連携システムの前身のプロダクト「BUILD LIVE」では、ライブ動画配信をする際にオリジナルのサーバーとシステムを利用していましたが、更なる配信の安定化と拡張性を追求するため、ZOOMを利用。
Googleカレンダーとの同期によるスケジューリング機能や、個別会員への正体機能も追加され、一段と便利になりました。


【ランニングコストは0】

(提供:株式会社ビルドサロン)固定費0で利用可能(提供:株式会社ビルドサロン)固定費0で利用可能

当サービス(ZOOM™️連携システム)は買い切り制の組み込み型システムであり、ランニングコストがかかってしまう、ありがちなサブスクリプション制サービスではございません。

施工時に頂くのは、オンラインサロンへの組み込み費用(施工費用)と、ソフトウェアの買い切り費用のみ。
一度組み込めば、半永久的にお客様のサーバー上で動作します。

ライセンスの表示義務等も無く、ソフトウェアの所有権はお客様に譲渡されるため、お客様の所有物・資産としてご利用頂けます。


【主な機能】

管理画面の操作イメージ管理画面の操作イメージ

ZOOM™️連携システムのご利用には、ZOOMアカウントが必要です。
無料のZOOMアカウントでご利用頂けます。
ユーザーの招待やスケジューリングなどは、管理画面から管理者が自由に操作可能です。
 

 

BUILD ZOOMの管理画面イメージBUILD ZOOMの管理画面イメージ


・個別メンバーを特定してミーティングを開催
・会員ランクによる振り分け機能
・ユーザー毎の個別ビデオ通話
・ビデオ会議のスケジュール追加/連動機能(Googleカレンダー同期)
・管理画面上からユーザーを招待可能(オンラインサロンの新規会員登録時のメールアドレスに通知されます)
・会員全体へのライブ配信機能
・ZOOMアプリ または ブラウザーから起動方法を選択可能
・運営と会員のオンラインセッション機能
・その他オンラインサロン上で動作するビデオ通話システムとしての便利機能が満載
(詳細につきましてはお問い合わせください)
 

ミーティング追加画面ミーティング追加画面

 
【Googleカレンダーと同期可能】
Googleカレンダーと同期する事で、定期ミーティングを実施する際にリマインドが可能。
Googleカレンダーを通じて、参加者に一斉にリマインドが可能です。
 

(提供:株式会社ビルドサロン)ミーティング参加自動通知のイメージ(提供:株式会社ビルドサロン)ミーティング参加自動通知のイメージ


参加者はカレンダーに記載された参加URLをクリックするだけで、ミーティングに参加できます。ミーティングの参加率の向上に貢献します。


【アイデア次第で様々な用途に】

 

・オンラインで文章校正 (文章塾様)
・整体師による非接触整体の実演(整骨院様)
・会社員向けの節税オンラインセミナー(セミナー事務局様)
・発達障害の子供の親御さん向け ADHD解説(社団法人様)

その他にアイデア次第で様々な用途にご利用頂けます。

一対一、一対多と、柔軟に設計できる自由度の高さも魅力です。

ZOOMの利用用途イメージZOOMの利用用途イメージ


【実際の利用者の声】※モニター時点
・「個別メンバーを特定してミーティングができる機能がとても便利です。」(コンサルティング業・東京都)
・「ZOOMと連携しているので、非常に利用しやすい!」(企画業・大阪府)
・「Googleカレンダーと同期できるので、スケジューリングがラクです。」 (製造業・山梨県)
・「ミーティングに会員を招待した時、自動で通知されるのはいいと思います。」(コンサルティング業・神奈川県)

ミーティング参加通知イメージミーティング参加通知イメージ


また、ミーティングはスマートフォン・タブレット・PCのマルチデバイスに対応しています。


【ご利用方法】

・株式会社ビルドサロンでオンラインサロンを新たに制作されるお客様
・株式会社ビルドサロンで過去にオンラインサロンを制作頂いたお客様

がご利用頂けます。

お見積もり時にZOOM™️連携システムの実装をお申し付けください。

【無料見積もり】https://buildsalon.co.jp/estimate


※受注状況によって、施工できない場合がございます。
※今後の開発状況・ニーズによって、既存のCMS上で動作するプラグインとして販売予定です。

【ご利用料金】
ZOOMのアカウント費用(フリーであれば無料) + ZOOM™️連携システムの施工料金がかかります。
ご利用にあたってのランニングコスト(固定費)はかかりません。
コロナウイルス感染拡大による企業CSRの一環として、2020年8月末までにオンラインサロンの制作をご依頼頂いたお客様に限り、施工無料です。

その他詳細は、株式会社ビルドサロンにお問い合わせください。

【商号変更のお知らせ】
BuildSalon合同会社は、この度の事業拡大に伴い株式会社ビルドサロンに組織・商号変更致します。
完全な変更完了は2020年8月を予定しております。
詳しくは https://buildsalon.co.jp/archives/news/name_change をご覧ください。

※​プレスに記載されている会社名、システム名、製品名は一般に各社の登録商標または商標です。なお、本文および図表中では、「™」、「®」は明記しておりません。


【リリースと取材に関するお問い合わせ】
企業名: 株式会社ビルドサロン
企業HP: https://buildsalon.co.jp

ビルドサロンの事業内容

ビルドサロン コーポレートロゴビルドサロン コーポレートロゴ

 

・オンラインサロン制作/開発事業
・オンラインサロン運営代行業務
・既存オンラインサロンのページデザイン
・オンラインサロン関連CMSプラグインの開発
・既存ブログ(アメブロなど)からのコンテンツ移行作業
・その他会員制サイトの受託開発業
・オンラインサロン運用ブログの運営 https://buildsalon.co.jp/blog

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ビルドサロン >
  3. 【業界初】株式会社ビルドサロン、オンラインサロン内でZOOMを利用できるシステム「ZOOM™️連携システム」を提供開始