【公募案件成約率 80%】「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」さらなるサービス拡充のため、後継者不在の事業者向け特設ページとLINE相談窓口を開設。

「事業承継をオープンに。」を合言葉に運営する「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」(運営:株式会社ライトライト / 本社:宮崎県宮崎市 / 代表取締役:齋藤隆太 )の、2020年の公募案件の成約率が80%に達したことをお知らせ致します(2021.4.23現在)。また、サービス拡充のため事業者向けの事業承継相談のLINE窓口および特設ページを開設しました。


事業者向け特設ページ:https://relay.town/succession/
relayオフィシャル LINE ID:@relaytown

 
  • 事業者向け事業承継相談窓口について
クラウド継業プラットフォーム「relay(リレイ)」は、2020年7月のβ版リリース以降、さまざまな後継者に悩む事業者とお会いし、「事業承継をオープンに。」というスローガンのもと、公募型の事業承継の可能性を探ってきました。

2021年4月23日現在、relayで2020年までに公開した公募案件の成約率は80%に到達しました。事業承継・引き継ぎ支援センターの成約率が約8%、大手M&A事業者の成約率が約40〜50%と言われています。案件数に差があるため一概に比較はできませんが、「オープンネーム」の事業承継の可能性を感じるデータが蓄積されてきています。

また、現在relayには全国のオープンネームの案件掲載が多数控えており、さらなるニーズの高まりを受け、事業者向けの特設ページおよびLINEによる事業承継相談窓口の開設を致しました。

引き続きクラウド継業プラットフォームrelayでは、「事業承継をオープンに。」のスローガンのもと、一つでも多くの望まない廃業を減らし、地域社会に貢献していきます。
 
  • クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)について


「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」は、事業を譲りたい経営者と、事業を譲り受けたい候補者をマッチングさせるサービスです。従来のM&Aマッチングサイトと異なり、どんな想いで企業や店舗を運営してきたか、オーナーの横顔を含めた想いを記事化し、後継者を公募するという特徴があります。

※公式Webサイト:https://relay.town/
 
  • 会社概要
株式会社ライトライト
所在地 :宮崎県宮崎市清武町池田台7-3
代表取締役:齋藤 隆太
資本金 :10,634,000円
事業内容 :クラウド継業プラットフォーム「relay(リレイ)」開発/運営、クラウドファンディングサポート事業
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ライトライト >
  3. 【公募案件成約率 80%】「クラウド継業プラットフォーム relay(リレイ)」さらなるサービス拡充のため、後継者不在の事業者向け特設ページとLINE相談窓口を開設。